ワールドビジネスサテライト,9/6,特集,動きだした”BCP”:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,9/6,特集,動きだした”BCP”

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,9/6,特集,動きだした”BCP”

静岡県
藤枝市役所

玄関前に止まったトラックの中から
出てきたのはジュラルミンケース

市役所の中へと運ばれていきます
届け先は市の情報政策課

市の担当者がジェラルミンケースを開けると中にはまたケース
その中から出てきたのは

データ保存用の磁気テープでした
何のデータでしょうか

藤枝市 情報政策課 岡村三基男さん
「税金や住民の情報を管理している」
「基本業務システムのデータ」
「もう一方のコチラが財政人事のデータになる」

税金や住民情報などの市の重要データが
いったいどこから届けられたのか

荷札を見てみると
送り主は沖縄県の宮古島市役所です

ケースに再び最新のデータが記録された磁気テープを入れて
送り返すと言います

なぜ藤枝市の重要データをわざわざ
宮古島市役所に送っているのでしょうか

藤枝市役所 情報政策課 永田正秀 課長
「東日本大震災が広い地域に被害を及ぼした」
「それが切欠になって遠隔地にも保管が必要であると考えた」

東日本大震災で役所自体が被災した自治体では」
「行政データを失ったところも」

そこで藤枝市では同時に被災する可能性が低い
1700km離れた宮古島市と毎月データを送り合う事にしました

藤枝市の金庫を特別に見せてもらうと
確かに宮古島市のデータが厳重に保管されていました

少々アナログな気がしますが

「アナログ式だが非常に安価で確実に管理ができる」

磁気テープでの保管
専用のクラウドで管理する場合と比べて
コストが9割以上安い

「被災した人の救済には住民情報などが」
「必ず保管されていないといけない」
「(行政データの管理は)BCPのコアになる」

災害時に企業や自治体がどう事業を継続させるかをまとめた

BCP(事業継続計画)
Business Continuity Plan

その作成に取り掛かる上場企業は
BCP策定に取り組んでいる 80.8%
策定していない 18.7%
無回答 0.5%

80%を超え
いま計画を実行移す動きが本格化しています

BCPの専門家は

インターリスク総研 緒方順一さん
「震災が起こって最初の段階は情報収集の期間だった」
「いま震災から2年半たってBCPが完成して実際に動き出した」

東京・瑞穂町
生出

完成した緩衝材を組み立ててパソコンなどの精密機器の出荷や
輸送の時などに用いる梱包資材を製造しています

生出 生出治 社長
「当社の製品が供給できないと」
「客の製品が出荷できないので」
「供給の安定性は非常に重要」

この日
生出の工場を2人の男性が訪ねてきました

社長の案内で工場内を見学しています
生産技術や機器類を細かくチェックしている様です

さらに
会社の重要なノウハウがつまった
抜き型まで見せてもらっています

いったいこの人たちは

三宗 荻原拓司 社長
ウエノシステック 上野寛太 社長

「この会社さん達は」
「我々と同じ仕事をしている同業者」

Q.同業他社に抜き型を見せて大丈夫?

「加工ノウハウはあまり開示したくないが」
「いざという時に1社だけでは事業継続が難しいので」
「支援してもらえる提携先をつくっていくことが非常に重要」

生出
災害時に代替生産してくれる
同業他社とのネットワークを構築中

関東の企業5社で準備を進め
年内に本格運用を始める

さらに
いざという時に備えシュミュレーションも重ねています

他社が作った生出の製品どうでしょうかで

「仕上がりは綺麗にできているし」
「寸法精度も出ている」
「コレでしたら全然問題ない」

代替生産というBCPは前進しそうです

「いざという時は代替生産の体制をつくっているので」
「客からは非常に信頼される」
「販売活動においても非常にプラス効果が出ている」

札幌でも
BCPをめぐる動きがあります

TMJ札幌第3センター
コールセンター業務の代行を手掛けています

TMJ
本社は東京だが札幌は国内最大の拠点

なぜ札幌なのでしょうか

TMJ 山口秦宜 北海道拠点長
「地震 台風などの災害リスクが低いということで」
「事業の継続性が高い地域と捉えて」
「最大の拠点を設けている」

実は

札幌市
地震 過去90年 震度5弱以上はなし
台風 過去10年で上陸は4回

こうした災害の少なさから
BCPに力を入れる企業が札幌に進出し始め

東日本大震災後
少なくとも41の道外企業が札幌に拠点を新設・拡充

こうした動きを札幌市も機敏に捉えています

札幌市役所 渋谷洋幸 立地促進担当課長
「震災後 札幌駅の周辺に企業がどんどん立地している」
「このビルも多くの企業が完全に集積している」
「BCPの観点から札幌を選んでくれている」

企業誘致にまたとないチャンス
札幌市は新たな展開に打って出ました

訪ねたのは全国展開する不動産支店長

「私どもの方で本社機能の誘致補助金をつくっておりまして」

札幌市は今年度 企業の本社誘致に乗り出し
最大6000万円を支給する補助金制度を新設したのです

全国に拠点を持つ不動産会社のネットワークを使い
企業側に札幌移転のメリットを伝えアピールしてもらいたい考えです

三幸エステート 滝口恵貴 札幌支店長
「BCP対策で本社機能を札幌に構えようという」
「動きが少しずつ出てきた」

札幌市のもくろみは的中
今後定期的に情報交換して行くことになりました

災害時の事業継続に独自のやり方で取り組む企業や自治体
平時のいまこそ備える時かもしれません

*この本違うBCPに置き換わってる
本当に使えるBCPはシンプルだった。
経営者のための3つのポイント
アマゾンで見る
楽天で検索
本当に使えるBCPはシンプルだった。 経営者のための3つのポイント


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。