ワールドビジネスサテライト,9/10,特集 好調ユナイテッドアローズ"3本の矢"で新たな成長期へ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,9/10,特集 好調ユナイテッドアローズ"3本の矢"で新たな成長期へ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,9/10,特集 好調ユナイテッドアローズ"3本の矢"で新たな成長期へ

愛知・名古屋市
ユナイテッドアローズ名古屋店

若い販売スタッフに交じって
白髪の男性が接客していました

この男性の接客を受けるために
九州からわざわざ足を運んだ人やサインを求める客まで

実はこの人
創業メンバーで

ユナイテッドアローズ 栗野宏文 上級顧問
(クリエイティブディレクション担当)

強みである接客力を生かした

情熱接客キャンペーン(9月6日~10月14日)
10分間でコーディネート提案
去年からスタート

今年から幹部や有名バイヤーも接客

ユナイテッドアローズ 栗野宏文 上級顧問
「企業が大きくなってくると自分たちの出発点」
「自分たちがなぜコレをやっているのかから外れがち」
「(ユナイテッドアローズが)接客で評価されているならやはり接客」

ユナイテッドアローズはどう接客力を磨いているのでしょうか

東京・渋谷区
ユナイテッドアローズ原宿本店

キャンペーン開始2日前
閉店後スタッフが集まっていました

販売スタッフ役をと務める
ユナイテッドアローズ原宿本店 メンズ館 辻智也さん

客役の店長に情熱接客の要である
コーディネートを提案していきます

選んだのは紺と茶のジャケット
丈が短めのパンツ

客の渋い反応をよそに自分の好みに走ってしまいました
終了後の反省会

白杉店長
「(客の)ニーズをつかみ背中を押す」
「お勧めをしていかないと全然響かない」

翌日のキャンペーン前日
店長に自主トレを申し込む辻さんの姿が

ユナイテッドアローズでは活発な自主トレに加え新人レベルは2日に1度
接客の練習が組まれている

キャンペーン当日
情熱接客のバッヂを胸に店頭に向かいます

練習を重ねニーズを掴んだ上での
商品提案ができたようです

辻さんが提案した商品のうち3点を購入

*14万3340円のお買い上げw

Q.ユナイテッドアローズの魅力は


「新しい提案をしてくれる」
「それとベースを支える見えないところの行き届いたサービス」

丁寧なおもてなしは当たり前
顧客のニーズを踏まえ多彩な提案をする創造的な接客が強みです

接客(ヒト)
商品(モノ)
店(ウツワ)

ユナイテッドアローズはこの3本の矢で
客に価値を提供し続けることで成長

24期連続増収を成し遂げ
創業時の目標であった売り上げ1000億円を達成しました

去年就任した竹田社長
先月新たな目標を定めました

ユナイテッドアローズ 竹田光広 社長
「2022年に連結売上高2200億円」
「経常利益12%が目標」

売り上げ倍増に向けたプロジェクトが
動きだしていました

東京・大田区
羽田空港 国際線旅客ターミナル

に到着した2人のおしゃれな若者

Q.どこから来た

男性
「台湾」

女性
「台湾」
「ユナイテッドアローズの研修を受けに来ました」

ユナイテッドアローズ
10月31日に初の海外直営店を台湾・台北市にオープン

彼らはそのスタッフです
9日間本部で研修を受けるために来日しました

*手を前で組むのは韓国式ですいつの間にか日本で広まっています
*デパートの幹部とかマナーの人がアレ何でしょうか?

海外でも重視するのは接客力です

ユナイテッドアローズ 事業戦略部 森本裕史さんn
「他の国であっても客を第一にもてなす心構えは変わらない」
「台湾でも変わらずやってほしい」

続いて接客を支える理念も学びます
真剣な表情で現地の言葉に翻訳された

ユナイテッドアローズの理念をまとめた資料に
メモを取っていきます

ユナイテッドアローズ台北店 チェンマンジュさん
「接客など研修で学んだモノをこのまま台北に持っていき」
「台北の客に日本のユナイテッドアローズの全てを伝えたい」

新店の準備も着々と進んでいました

台北店
ビジネスマンや経営者が集まる
大安区に出店

台湾の少し上の中間層を狙い
日本の1.25倍の価格で商品展開

ユナイテッドアローズ 事業戦略室 板谷迅 部長
「台湾ではユナイテッドアローズが国内で提供しているような市場がない」
「25年前に日本でやったのと同様」
「もう一度マーケットを作っていく」

海外でも接客を中心に
ヒト・モノ・ウツワの3本の矢で勝負する戦略は変えません

ユナイテッドアローズ 竹田光広 社長
「24年間 客に評価されたポイントはぶらさず(海外に)持っていく」
「将来目標は世界各国で展開できる」
「ビジネスモデルの構築」

右肩上がりの成長を今後も続けられるのか
ユナイテッドアローズの次なる挑戦は始まったばかりです

*普通の人には関係ない店の話だなぁ〜
ユナイテッドアローズ 心に響くサービス
アマゾンで見る
楽天で検索
ユナイテッドアローズ 心に響くサービス(日経ビジネス人文庫) (日経ビジネス人文庫 ブルー ま 8-1)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。