ワールドビジネスサテライト,9/11,五輪開催 東京をどう変える? 猪瀬都知事生出演:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,9/11,五輪開催 東京をどう変える? 猪瀬都知事生出演

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,9/11,五輪開催 東京をどう変える? 猪瀬都知事生出演

※一部要約して書いています

2020年 東京オリンピック経済効果
東京都 3兆円
SMBC日興証券 4.2兆円
大和総研 10兆円
大和証券 150兆円

猪瀬 都知事
「これだんだんと話が大きくなってくるんですよね」
「東京都の試算は単純に役人の試算ですから」
「積み上げ方式で公共事業と同じ」
「正しいけどそれ以上のモノではない」
「オリンピック招致が決まったワケですが」
「これで心のデフレが取り払われると」
「アベノミクスの中身がこれからどういう風に出るか分かりませんが」
「やはり2020年に希望が反映され消費が増えるでしょうね」

Q.知事自体の予想はどの辺

「単体のオリンピックの効果というよりは」
「オリンピックが日本の経済成長にあるいは消費のライフスタイルに」
「どういう影響を与えるかという事を考えていく」
「いくらでも行け行けドンドンで言えちゃいますよ」

心配な点
オリンピックの予算

ロンドン 開催決定時 24億ポンド(約3800億円)
→開催総費用 90億ポンド(約1兆4000億円)

東京   開催決定時 約7300億円
→開催総費用 ?

Q.予算内に収まるんでしょうか

「どういう数字を算入するかで変わってきますよね」
「例えば外環道は元々オリンピックの予算に入っていません」
「民主党政権で2年遅れてしまいました」
「したがって2020年の春までにできる」
「そうすると交通の流れが外から都心に流れないで」
「通過していく事になりますが」

Q.ソレは組み込まれる

「ソレは入っていない」
「ロンドンの場合はダウンタウンの再開発の」
「費用は色々入っている」
「それから民情もあります」
「成田から羽田まで新しい線路を作ると」
「国土交通省はそういった事を出してくる」
「それはハッキリ言ってオリンピックまでに間に合いません」
「そういった事がたくさん出てきます」

「きちっと開催費用はいまあるお金で」
「賄うべきだと思います」

「10の競技施設を作ります」
「国立競技場は国があと10個の競技施設が湾岸エリアにできます」
「そういうお金が基本的で」直接的な経費です
「それから選手村は民間投資です」

「コレは後でマンションになります」

Q.堺屋さんが余計な箱モノができないように簡易的なモノはどうか
  初期段階で住み分けてはと言っていたが

「ロンドンでも一部片づけていました」
「またよその国に売るんですね」

Q.東京も?

「いやまだソコまで決めていませんが」
「とりあえずはコストの安いモノを作る」

Q.語学習得などソフト的にも将来明るくなる

「今回の国家戦略特区のところに」
「英語をしゃべる医者とか看護婦とか」
「外国の保険の認定を受けられる病院など」
「コレからどんどん外国人が来るので考える必要がある」

きょう午後
都庁で急きょ開かれた幹部会議

猪瀬都知事
「単に準備を滞りなく進めるだけではなく」
「不確実な時代に”新しい未来とは何か”」
「この答えを見つけることができる」
「洗練された成熟都市 東京の」
「オリンピック パラリンピックの意味だと思います」

オリンピックが開かれる2020年の東京
都は外国人観光客の数を今のおよそ3倍

1500万人に増やす目標を掲げる

臨海副都心には国際会議場を整備する計画も

国際会議の開催件数(2011年)
1位
シンガポール
919件
2位
ブリュッセル
464件
3位
パリ
336件
   :
  :
7位
東京
153件

6倍のシンガポールを追いかける

企業の税負担を引き下げ
外国企業を誘致するアジアヘッドクォーター特区や

カジノを含む統合型リゾートを整備するなど
海外の成長を取り込んで東京の活性化を図る

オリンピックをこれらの起爆剤にできるのか
懐疑的な見方もある

ニッセイ基礎研究所 矢嶋康次チーフエコノミスト
「インフラは維持費用がかかる」
「道路や地下鉄が本当に欲しいのか」
「単に人が来るから間に合わせるやり方では」
「負債を将来世代に残す」

サービスなどソフト面に力を入れる必要を指摘する

「民間のノウハウ資金を呼び込むことが大事」
「特区を使いながら大規模な規制緩和をおこしてほしい」

Q.2020年の東京都構想はどう変わるんですか

猪瀬都知事
「これから長期ビジョンの策定に入ります」
「年末予算もあるので」
「長期ビジョンをまず少子高齢化もあるので」
「あえて構造的福祉と名前をつけました」

「構造的福祉とはソフト面とハード面を1つにして」
「建設は建設 福祉は福祉でやってる」
「1つのコミュニティーを作るとか」
「コミュニティーができるようなシェアハウス」
「多世代同居できるような」

Q.オリンピックも連動もできる

「例えば外国人もソコに泊まる事ができるとか」
「そういういろんな事が考えられるなと思っています」

「安倍総理に提案したのは」
「道路標識やレストランのメニューなど外国語表記を増やして」
「観光客が来ても分かりやすいようにしましょうと」

Q.2020年の外国人観光客1500万人はどう実現する

「7年間オリンピック・パラリンピックの情報発信ができるので」
「お客も来るその時に表示も変えていくとか」
「色んな形で考えていこうと思いますね」

「気持ちの面で前向きになるのが大事」
「オリンピックで希望が作られた」
「コレで国家目標ができるので」

「日本人は自分たちが駄目だ駄目だと言っていた気がする」
「特に政権が低迷していた」
「今後はそうじゃないんだと変わってきます」
「特区の中で規制が緩和・認定されると変わっていくと思います」

「時間の市場開拓をするべきだと思います」
「渋谷から六本木まで深夜バスが今年走りますが」
「夜の時間がもっと開発されないと」
「終電が満員というのはおかしいんです」
「NYが自由に見えるのは終電がないからなんです」
「バスはロンドンもパリもNYもみんな深夜バスが走っています」

「夜遅く帰ったりできると消費も変わってきます」

Q.東京の時間が2時間前倒しになるとNY市場が終わると東京市場が開き
  ハブ機能を香港・シンガポールから引き戻す コレは可能ですか

「きょう安倍総理にもう一度説明できましたので」
「時間をなるべく日出国ですから出来るだけ前の方に持ってくると」

Q.アジアヘッドクォーター特区は現在1社だが3年後に500社にするのに
  どうオリンピックをアピール

「用件が厳しく当てはまらないように規制している」
「国家戦略特区でキチンとした位置づけをしてもらわないと」
「それはお願いしています」

Q.2020年が猪瀬知事が2016年2期目に入ったら最後の年になりますが
  責任を持って続けなければなりませんよね

「決まったばかりですからソコまでは」
「決める事に集中していたので」
「なぜ決められたか国家に中枢があるかないかなんですね」
「僕は昭和16年夏の敗戦
という本を書いていますが」
「アメリカと戦争をやるかという時に海軍と陸軍がバラバラだった」
「お互いに持っている石油の備蓄量を言わない」
「縦割りなんですソレで敵と戦えるわけがない」
「つまり基本的に日本の社会は各省庁が縦割りでやってきて」
「国家中枢がないんです」

「今回は安倍総理をはじめ皇室をはじめ」
「競技団体そしてもちろん東京都1つになったんです」
「全部情報を1つにして今度の戦いをやったんです」
「ですからチーム日本が勝利までいったのは中枢ができたからです」
「中枢ができれば新しい決断ができるはずなんです」

「国家戦略を組み立てられるんです」
「中枢ができれば決断ができる」
「決断ができれば規制緩和を含めて成長ができる」
「今回のオリンピック誘致はソレができた」

「チーム日本ができたこれが大きな勝利なんです」
「今後の日本の行方を測るのに国家に中枢がある」
「意見の一致できる場所があるコレが大事」

Q.猪瀬さんはソレを最後まで見届けたくないですか

「中枢機能を維持できるか」
「より求心力を持つことができるかどうか自分の仕事をやり遂げたい」

Q.ぜひ2020年まで

「ソレは分かりませんw」
「とにかく都民・国民の応援を受けて」
「日本が久しぶりに何かつかんだ感じがする」

「オリンピックはスポーツですから」
「スポーツに親しんだ生活をすれば医療費削減にも繋がりますから」
「子どもたちはフェアプレイやチームプレイを学ぶ事ができる」

Q.作家である事が政治に精通する

「日本の近代化は特殊な近代化だった歴史意識が必要だと思います」
「でないとヨーロッパの近代化に対抗できない」
「我々だけができた近代化素晴らしいモノである」
「そういう自信をもっと持っていいと思う」

「今回のオリンピック決定も1つの歴史だと思います」
「都民・国民が歴史を作ったんだと誇りを持っていいと思う」

*副知事時代の体験はこうだった
東京の副知事になってみたら
アマゾンで見る
楽天で検索
東京の副知事になってみたら (小学館101新書)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。