ワールドビジネスサテライト,9/20,ドコモ反撃 新iPhone発売:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,9/20,ドコモ反撃 新iPhone発売

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,9/20,ドコモ反撃 新iPhone発売

新型iPhone毎月の使用料
docomo 6555円
au 6755円
ソフトバンク 6755円

午前7時半すぎ

東京・千代田区
ドコモショップ前には

およそ300人が行列を作っていました

その並ぶ客にポロシャツ姿でリンゴジュースとパンを配るのは

NTTドコモ 加藤 社長だ
客と握手したり一緒に写真を撮ったり
コレまで以上にサービス精神を発揮した

ソコで思わず社長が口にしたのは

NTTドコモ 加藤薫 社長
「ありがとうございます」
「おかえりなさいませ」

ドコモのキーワードは
このおかえりだ

午前8時
ドコモ初のiPhoneの発売が始まった

これまでiPhoneが無かった事で
他社に移ったユーザーに応える割引プランを導入

それが

ドコモへおかえり割
番号そのままでドコモでiPhoneを購入
→2年間基本使用料ゼロ円に

残っていたドコモポイントの相当額も
機種の割引に使える

ユーザーだけでなくドコモにとっても
待ちに待ったiPhoneの販売開始に期待も高まる

「iPhoneが無いのでドコモから出た客はいると思う」
「ドコモのiPhoneを用意ドコモのネットワークを使用する」
「キャンペーンを示すが呼応してもらえるかどうか」

ドコモが初めて扱うiPhone
しかし4ヵ月前には

5月
「自信を持っておすすめするドコモの顔ツートップ」

ドコモは夏商戦にツートップ戦略として
ソニーとサムスンの売れ筋に限り価格を大幅に下げて販売

コレまでiPhoneの投入によって勢いづいた
auとソフトバンクにまったをかけようとするが

失ったシェアを取り戻すどころか
流出を食い止める事も出来なかった

*サムスンのギャラクシーS4の不良が
*ひどいという報道何故か少ないよね

Q.今のドコモの顔は

「今の顔はなかなか難しい」
「ツートップは1つのキャンペーンなので一度クローズする」

Q.iPhoneの登場で戦略は変わる

「今後のラインナップの特徴を総合的に判断する必要がある」

どこもは切り札iPhoneの投入で
巻き返しとなるのか

一方
iPhone販売の先駆者

ソフトバンク
2008年からiPhoneを販売

ユーザーには根強いソフトバンクファンが多いのが特長だ

今回 孫社長は初めて
iPhoneの発売イベントには姿を現さなかった

買収した米通信会社スプリントの
重要な会議に出席するためだという

ソフトバンクモバイル 宮内謙 副社長
「利益的には日本の方が大きい」
「でもアメリカもこれから日本以上に利益を上げさせる」
「経営陣はアメリカにパワーをグッと仕込む時だ」

イベントには孫社長に代わって宮内 副社長が
5年間に渡るiPhone販売をアピールした

「今回ドコモっも参入するが」
「私たちは5年間ずっとiPhoneを扱ってきた」
「ネットワークは一度も落ちたことはない」
「大きなトラフィック(通信量)が出るが」
「細かくマネジメントしている」

*パケットに制限がかかる容量はドコモより小さい

そして他社への流失を防ぐために
新型iPhoneに買い替えるユーザーに

かいかえ割(12月1日まで)
iPhone4Sなどの3G携帯→新型iPhone
パケット通信料が毎月1050円割引(1年間)

「iPhoneについては当然守る」
「うちのユーザーを守る」

およそ2年前にiPhoneの販売を開始したau
iPhoneを武器に他社からの転入者数が23ヵ月連続1位を記録
その多くがドコモからの流入

しかし2年前の購入者の契約は間もなく満了
さらには大規模な通信障害を繰り返したこともあり

顧客流失の懸念もある

そのauが号外新聞を配ってアピールするのは
新型iPhoneで新たに対応した800Mhz帯のプラチナバンド

繋がりが圧倒的に良くなるという

販売機音にベントに登場した田中 社長がアピールしたのも
このプラチナバンドだ

KDDI 田中孝司 社長
「ネットワークはキャリアにとって重要」
「我々はダントツ」

さらにauの契約者を対象に

下取り価格(最大)
au 2万8000円相当
ソフトバンク 2万5000円相当
ドコモ 2万円相当

Q.ドコモへの流出を食い止めるたけ下取り価格を高くした

「確かにそういう効果は出るが」
「良いiPhoneが出たら」
「良い方を買ってほしいそういう想いを入れたのが本音」

auは繋がりやすさと下取りで
客の囲い込みを狙う

「3社で競争するのは大変だが」
「他社を気にしても仕方がない」
「ネットワークの良さを伝えないといけない」
「実感として分かってもらえるように努力する」

ドコモのiPhone参入で始まった熾烈な競争
勝ち残りをかけたキャンペーン合戦はしばらく続きそうだ

*初めて購入の人は
ドコモiPhone、au、ソフトバンク版の使い方がスグわかる!
iPhone5s/5cがわかる本
アマゾンで見る
楽天で検索
ドコモiPhone、au、ソフトバンク版の使い方がスグわかる! iPhone5s/5cがわかる本 (アスキームック)



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。