ワールドビジネスサテライト,9/25,除染 技術進歩も現場は・・・:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,9/25,除染 技術進歩も現場は・・・

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,9/25,除染 技術進歩も現場は・・・

今日から始まった国内で唯一という
除染をテーマにした展示会です

環境放射能除染・廃棄物処理国際展示
国内外148社が出展しています

今年で2回目となるこの展示会のテーマは
世界の知見を結集すること

米国 ペンテック社製
機会式ダストレス除染システム

ペンテック社製代理店 阿南電機 長尾正信 社長
「一番の特徴はダストレス」
「コンクリートを削りながら全部あちらのドラム缶に収納する」

削りくずを吸い取るため
放射性物質が飛び散る心配がありません

34年前のアメリカ・スリーマイル島の
原発事故の処理に活躍した技術

チェルノブイリの原発事故があった
旧ソ連のベラルーシ共和国も初めて参加

ベラルーシ共和国 ポリマスター社 役員
「とても小さな放射線測定ができる時計だ」

時刻の下には現在の放射線量が表示されます
ヨーロッパやアメリカを中心に広がっている商品です

ベラルーシ共和国 セルギラフマノフ在日大使
「日本はチェルノブイリの後で支援してくれた」
「今度はベラルーシが恩返しする番だ」

大林組
バイク型放射線測定機

走りながら放射線量を測る事ができるので
人の手による測定に比べ1/10の時間で測定可能

今回の展示会で目玉となっているのは
やはり汚染水に関する技術です

Q.汚染水の処理は

ネオナイト 営業技術部 真野雄さん
「ネオナイトという薬品を使い処理している」

この薬品を汚れた水に入れて混ぜると
沈殿物が落ち放射性セシウムを全て吸着させる

現在は

ネオナイト
福島県内の小学校を水で除染する際
発生する汚染水の処理などに使用

福島第一原発の汚染水処理にも使えると言います

「混ぜて処理すれば上水をきれいにし」
「沈殿物を全て(放射性物質を)吸着することも可能」

汚染水が問題となる中
水に対する強さを追求したロボット技術も

千葉・習志野市
千葉工業大学

で公開されたのは

原発ロボット”櫻弐號”
原発建屋内での作業を想定されたロボットです

不安定な瓦礫の上を走行でき
アームを使ってモノを掴む事もできます

そして最大の特徴は

千葉工業大学 未来ロボット技術研究センター 古田貴之 所長
「水中でも難なく動く」
「建屋内を縦横無尽に動けて」
「水中でも動けて作業もできる」
「世界で唯一のロボット」

福島第一原発では
すでに千葉工業大学のロボットを導入

今回はさらに防水機能を追加したモデルです

「地下の汚染水の問題があって」
「水中や水辺の問題もある」
「そこの調査にも乗り出すことを念頭にしている」

従来のロボットが抱えていた課題も
克服できると言います

「(調査から)帰ってきたロボットに近づく」
「瞬間に被ばくする」
「ロボットをきれいにするのが実は重要な課題だった」
「帰ってきたロボットをそのまま水に入れて洗浄できる」

汚染水を含めた調査がさらに進めば
除染や本格的な廃炉に向けて前に進めると期待をかけます

「我々のロボットが入ることで」
「廃炉が一刻も早く完了し」
「地元の方々や作業員の方々が安心できる」
「地域を作るのが目的の全て」

技術は進歩していますが
一方で実際の現場は

福島県・南相馬市

の現場を訪ねました

福島第一原発から20キロ圏内
→国直轄で除染

原発から20キロ圏外
→南相馬市が除染

人海戦術で草を刈り
土の表面を取り除く作業が行われていました

作用現場チーフ
「ココには重機は入らない」
「最初は人力」

除染作業の現場では
人の手に頼らざるを得ない部分が大きいのです

その人の確保で困難に直面しています

南相馬市 除染対策課 菊池康明 副主査
「20キロ圏内は国が直接実施し」
「危険手数料が1万円つく」
「20キロ圏外で市が実施するところは手当てがつかない」
「どちらでやりますかとなってしまう」

除染作業の進捗率は10%以下

さらに除染が進まない
大きな要因が

出たゴミをドコに置くか
その置き場が見つからないという

原発事故から2年半を経てなお
ゴミ置き場の確保がままならない自治体

やっと確保した広大な敷地も
黒い袋で埋め尽くされようとしています

「市街地に入っていくと
「大字(行政区)単位で確保は不可能」
「目処が立っていない」

企業の知恵を持ち寄った技術と共に
現場の実態に則した支援が求められます

*壮大な無駄遣いをしているように見えるんだが?
がれき処理・除染はこれでよいのか
アマゾンで見る
楽天で検索
がれき処理・除染はこれでよいのか



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。