ワールドビジネスサテライト,9/25,特集,"影の銀行"にほころび始まる:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,9/25,特集,"影の銀行"にほころび始まる

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,9/25,特集,"影の銀行"にほころび始まる

中国シャドーバンキング
理財商品・融資会社など400兆円〜570兆円

中国
江蘇省・連雲港市

新政府の建物の前で
連日のように抗議活動が行われていました

理財商品の販売・運用会社
市政府が認可
7月末に事実上破たん

商品を購入した人たちが
市政府に救済を求めているのです

しかし
市政府は全く取り合ってくれません

その破たんした会社
7月末 突然営業を停止

経営者は突然姿を消しました
中に残っていたのは経営者の折れ曲がった名刺

この日
理財商品を購入した客たちが
今後の対策を話し合うため集まってきました

理財商品購入客1
「この街に理財商品の会社が次々にできた」
「金融の秩序は今すごく混乱している」
「倒産はこれで3件目だ」

理財商品購入客2
「少しでも利息を多くもらって」
「生活をよくしようと思った」

予想利回り 年18%

預金金利が物価上昇率を下回る事が多い中国では
理財商品の購入はごく一般的です

集めた資金は約10億円にのぼります

元従業員
「たくさん理財商品を売って金を集めろと言われた」
「その金をドコに投資していたか幹部たちしか知らない」

資金は
都市や不動産開発に流れていたと言いますが
具体的な運用先は不透明なまま

理財商品の購入者たちは
ネット上で被害状況などを情報交換していましたが

この日当局によって
そのサイトが閉鎖されました

この時リーダー格の男性に一本の電話が
地元警察が抗議活動を止めるよう圧力をかけてきたのです

警察も理財商品販売会社の破たんによる
社会不安の広がりを警戒しているのです

取材中1人の女性が話しかけてきました

女性
「マスコミが来ると聞いてやって来た」
「私たちが預けたお金も戻ってこない」

話を聞いてほしいと訴えます
お金の預け場所に案内してもらうと

「隣の国営の銀行と全く同じ色の看板」
「誰だって信じてしまう」

同じ色で作られた看板
誰もが国営銀行の一部だと思い込んでいたそうです

しかし
6月末 突然店舗が閉鎖

被害女性
「少なくとも700人分の3000万元以上」
「(約4億8000円)が戻ってこない」

お金の預け先は正式な銀行ではなく
中国で2000以上ある

農村向け資金互助組織で
シャドーバンキングの1つとされます

実はいま破綻が相次いでいるのです

いったいなぜなのか
破綻状態に追い込まれた組織があると聞き訪ねると

農民たちが預けたお金を払い戻そうと
店舗の前に集まっていました

手にしているのはお金の預かり証です

およそ16万円
こちらは64万円など既に満期を迎えています

農業や出稼ぎで稼いだなけなしのお金はドコに消えたのか

女性
「満期のお金を受け取ろうとしたら」
「"明日来てくれ"と言われ続けている」

農民たち中になだれ込んでいきます
中に従業員が数名残っていました

Q.なぜ払い戻せないの

女性社員
「社長に聞いてよ」

Q.お金がないの

「あればとっくに返している」

Q.なぜない

「私に聞かないで私だって困っている」

この地域では
他にも4件が相次いで破綻したと言います

こうした

農村向け資金互助組織
農民同士で資金を融資しあう目的で設立

しかし残されていた資料に

投資先として橋の建設・不動産開発
市政府の都市開発プロジェクトとして記されていました

農民たち
「市政府に要求しても金を戻してくれない」
「支払いを先延ばししている」

農民たちのお金がつぎ込まれたのが
コチラの橋そしてこのマンションも

マンションは完成したにもかかわらず誰も入っていません

張り紙には
”工事費450万元(約7200万円)が未払い”であると書かれています

業者が物件を差し押さえたため
プロジェクトが完成せず投資しした資金が戻って来ないのです

農民たちのわずかな預金も都市開発へ

都市開発のほころびが
農民たちの生活を直撃しています

貴州省・貴陽市

巨大都市プロジェクト
5年で500万人規模のマンション開発

総投資額
4000億元(約6兆4000億円)
→シャドウバンキングの資金

中心部から車を少し走らせると
道路が途中で途切れている場所がありました

2ヵ月前らか工事が完全にストップしているのです

近くの村民に話を聞くと

村民
「立ち退き料が支払われていないから」
「工事がストップしている」
「開発業者によると政府が資金調達できていないそうだ」

村では道路工事のため水の供給がストップしたまま
不自由な生活を強いられています

工事再開のめどは立っていません

巨大プロジェクトの末端では
小さなほころびが徐々に露呈してきていました

経済成長のために続けられる都市開発
シャドーバンキングの規模と共にリスクも膨張を続けています

*来年らしいw
2014年、中国は崩壊する
アマゾンで見る
楽天で検索
2014年、中国は崩壊する (扶桑社新書)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。