ワールドビジネスサテライト,9/26,クルマ離れに待った!社長が大学訪問:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,9/26,クルマ離れに待った!社長が大学訪問

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,9/26,クルマ離れに待った!社長が大学訪問

東京・千代田区
明治大学

明大生xアキオトヨダのガチトークゆるトーク

午後6時

自社製の二輪車に乗って
トヨタ自動車の豊田社長

メーカーのトップ自ら学生と対話をしながら
クルマの魅力をアピールするという初の試みです

Q.何台くらい車を持っている

トヨタ自動車 豊田章男 社長
「東京ー名古屋を行き来しているので」
「それぞれ3台ずつ」

Q.ピンクのクラウンのような車に乗っているのかと

「どうですか?今月申し込めば・・・」
「お父さんにどうですか」

学生
「甘えてみます」

ざっくばらんなトークに会場からは笑い声も
若者に対しクルマの魅力をどう伝えるかという学生からの質問には

トヨタ自動車 豊田章男 社長
「車が楽しくいい時代を過ごしてきた人達がいる」
「私もその一人」
「その人達が正々堂々と誰にも恥ずかしがらずに」
「車で楽しんでいる姿を示すこと」
「車の必要性を訴えること」

午後7半すぎ
講演会は終了

学生達の反応は

学生1
「今すぐ(免許取得の)合宿に行きたい」

学生2
「絶対(車を)持ちたいと思いました」
「車の愛に触発された」

*ん!?ステマ?

この秋

自動車メーカーのトップが出向き
車の魅力を語る出張授業は

今後も各大学で予定されています

Q.若者の車離れをくい止められる実感は

トヨタ自動車 豊田章男 社長
「どうか分からないが少なくとも会話できた」
「それが大きいんじゃないですか」

自動車メーカーに人材を送り込む大学や
学生はどう見ているのでしょうか

東京・八王子市
多摩美術大学

の研究室を覗いてみると

国内自動車メーカーに内々定 生産デザイン学科 山本優太郎さん
「普通の車では味わえない乗り心地を出そうと」
「思っているEVです」

専門は乗り物のデザインです
多くの学生が自動車メーカーへの就職を希望する中

来春卒業の4年生
9人のうち希望した7人全員が国内自動車メーカーに内々定

「”日本の大衆車といえばコレ”というモノが1台つくりたい」

しかし

自動車業界を志す学生は
一時期大きく落ち込んだ事があると言います

多摩美術大学 美術学部 田中秀樹 教授
「5年くらい前はどん底だった」
「(志望者が)1人2人という年もあった」

最近は業績が改善に向かい
新卒の採用が増え自動車メーカーを志す学生が回復しました

そして
若い世代には変化も見えると言います

「”(車は)エンジンがあって男っぽいモノ”という」
「感じはなくなってきている」
「女子学生も車のデザインを志している」
「新しい世代が車に注目しているようだ」

自動車メーカーも変わってきています

東京・南青山
インターセクト・バイ・レクサス

都市と繋がり人と人
人と車が交わるという意味のインターセクト

レクサスPRコミュニケーション 本間英章 室長
「ここは車に乗らずして」
「レクサスを経験してもらう事にチャレンジしている」

レクサスコンセプトカーの前にあるのは
ノルウェーの老舗コーヒーバーFUGLEN

街一番のコーヒースタンドというコンセプトのもと
人が集まりやすい空間を目指します

さらに
レクサスのパーツをコラージュした階段を上がっていくと

「コチラはレストランになっています」
「豊かな時間を過ごしてもらう事が」
「今の新しいラグジュアリーに求められている」

また
レクサスのブランドショップも

「特長としてはデザインが斬新で」
「非常に丁寧に作られている」

レクサスのモノ作りに賛同する日本の14社とコラボレーションして
オリジナル商品を販売しています

この様な店舗を作る事で
車離れに歯止めはかけられるのか

Q.車に関するブランドイメージを打ち出す事で購買に繋がる

トヨタ自動車 豊田章男 社長
「全然車に興味のない人に対して」
「いろいろな入り口がありますよと」
「車に対する必要性をアピールする必要性を感じている」
「チョッと切り口を変えて努力を始めた」

*車離れというより必要ない環境下にいるだけでは?
欲しがらない若者たち
アマゾンで見る
楽天で検索
欲しがらない若者たち(日経プレミアシリーズ)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。