ワールドビジネスサテライト,9/26,特集,"炎上"回避へ ネットリテラシーを磨け:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,9/26,特集,"炎上"回避へ ネットリテラシーを磨け

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,9/26,特集,"炎上"回避へ ネットリテラシーを磨け

インターネット上でニュースサイトを運営する

東京・港区
アイティメディア

ソコで働く新入社員の女性 與座さん(23歳)

サイトに掲載する広告の管理を担当していて
クライアントとのやりとりが主な業務となっています

営業統括部 與座ひかるさん(23歳)
「最初はメールでの敬語が分からなくて」
「一語一語先輩にチェックしてもらい」
「ようやく慣れてきた」

メールを送る時に誤字や失礼な言葉遣いはないか
宛先も何度もチェックして送信しています

與座さん開いている時間はSNSの上手な活用をしようと
eラーニングでネットリテラシーを学習

社会人になりSNSの発言にも
十分注意を払うようになったと言います

「(以前は)バイトで疲れたとか」
「先輩が嫌だとか書いてたんですが」
「マイナスなことは書かずにプラスの事を書くようにしたい」

このeラーニングを提供したのは
ソーシャルメディアの開発を手掛ける

ガイアックス
ソーシャルメディアリテラシー講座
今月からアルバイト向けのサービス開始

アイティアメディア総務人事部 浦野平也 担当部長
「アルバイトが冷蔵庫に入って」
「店舗を閉鎖してしまうまでになっている」

ガイアックス 佐原資寛マネージャー
「被害額も1店舗閉鎖というとどれだけのモノかと」

ガイアックス
ネットリテラシー問い合わせ件数
3~4倍 ↑(去年比)

導入企業は

アイティアメディア総務人事部 浦野平也 担当部長
「昨今の事情は踏まえざるを得ない」
「SNSを活用しない手はないので」
「上手く活用していくのかという点でも」
「リテラシーの教育は必要になってくる」

ガイアックス 佐原資寛マネージャー
「炎上トラブルを避ける流れは止まらない」

今年の夏ネット上では
悪ふざけ投稿による炎上騒ぎが相次ぎました

従業員や客による投稿が企業のブランドを大きく損なう
新たな経営リスクとなっています

携帯電話の利用実態検査(デジタルアーツ調べ)
”無意識にネットへの情報発信をしている”
未成年者の45.1%

こうした中ネットリテラシーの向上に繋がる
一風変わったサービスが注目を集めています

静岡・熱海市
オモロキ

開発したSNSサイトのアクセス数
月間1億件以上にのぼります

オモロキ 和田裕介 最高技術責任者
「写真をユーザーがアップしてそれに対して他のユーザーが」
「短いテキスト(文章)を載せてそれを楽しむというサイト」
「(この写真は)子どもが水をコップから流している様子ですが」
「テキストを上手くかぶせると・・・」
「”こんなスープじゃアイツには勝てねぇ!”」
「ラーメン屋の話になる」

ボケて
画像にユニークな一言を投稿するサイト

投稿が面白いかどうかは
3段階の★で評価する

森本アナウンサーたちが映っている画像には
”楽屋どろぼう捕まえた―”

画像を出す側もボケる側も
投稿者にはセンスが求められます

「誹謗中傷は言えない炎上的なことを言えない」
「うまい場の設計をコレからしていくべき」

利用者はいったいどんな使い方をしているのでしょうか
空き時間のボケてを使って楽しむという大学生たち

お題としたのは2人のサッカー選手の画像

投稿したコメントを見てみると
”股抜きしてって言うたやん”

駒澤大学2年 塩谷真希さん
「やっぱり考えてやらなくちゃいけない」
「センスが良いのをどうやって考えるか」

さらに

ボケて
★で評価した時のみコメントできる

そのため誹謗中傷の書き込みや
炎上が起こり難いと言います

こうしたSNSとしての信頼性を高める事で

最近は企業とのキャンペーン企画も増え
ガリバーや日清食品などとコラボ

ユーザーがつくりだす
新しい広告戦略としても活用されています

オモロキ 鎌田武俊 社長
「大小さまざまなSNSの場があり」
「どんな文脈・コミュニケーションが生まれていかを見て」
「その中で自分の振る舞いを決めていく」
「こういう形が将来的にSNSにはいい」

ネットリテラシーを高め
ビジネスに結び付けようという動きも出てきています

通販化粧品大手のオルビス
今年からSNSに自ら入りこんでいくアクティブサポート始めています

オルビス お客様満足促進チーム 松本裕紀さん
「商品に興味を持っている方とか」
「商品選びで困っていたりとか」
「店舗の場所が分からない」
「そういう疑問を持った人に対応している」

アクティブサポート
ツイッター内のつぶやきを自動検出
専任のスタッフが自らアプローチ

ネット版の飛び込み営業を行う事で

つぶやいたユーザーとの距離感を縮め
顧客として取り込んでいくのが狙いです

「普段見えない不満や客の声に触れられるのも大事」

アクティブサポートを実施した結果
半分以上の割合で返信が来たり他のユーザーに
情報を拡散したりする反応があるという事です

アクティブサポートの戦略会議では
今後更なる展開も検討しています

オルビスはコレまで電話対応コンクールなどで
数々の表彰を受けており

コールセンターの対応力を
アクティブサポートにも活用

将来的にはアクティブサポートのスタッフを
SNS専門販売員として販売にも結び付けていく予定です

オルビス 通販事業部 大川真樹 課長
「ネットリテラシーを築いて行くと」
「客が求める情報を自然に発信できるようになる」
「これがビジネスチャンスにも発展していくと思って運営している」

リスク対策の専門家もネットでの発信力を磨くことが
企業にとってより重要になると指摘します

東京海上日動リスクコンサルティング 坂本陽亮 主任研究員
「1つのSNSのトラブルによって」
「倒産に追い込まれる事も起こりうる時代になた」
「リスク対策はしっかり取ったうえで」
「ブランド向上 客の信頼獲得といった」
「良い面と付き合っていく対策がこれから求められていく」

今や避けて通れないソーシャルメディアとの関わり

ネットリテラシーを高める企業の取り組みは
今後ますます加速しそうです

*バイト前にこういうのやっとくといいかも
ネットリテラシー診断ドリル
アマゾンで見る
楽天で検索
ネットリテラシー診断ドリル


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。