ワールドビジネスサテライト,10/3,特集,広がる地方発カフェ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,10/3,特集,広がる地方発カフェ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,10/3,特集,広がる地方発カフェ

東京・練馬区
元町珈琲

2日オープンしたカフェチェーン

子どもを学校に送りだした後の主婦や
シニア客で席が埋まっていく

店の自慢は

元町ブレンド 430円
※地域により価格は異なる

特長はゆったりとした空間
第二の自宅がコンセプトだ

さらに

カフェには珍しい座敷席も
テーブルの下には掘りごたつだ

モーニングセット
飲み物の料金でパン・ゆで卵サービス
→120円追加でサラダ・ヨーグルトなど

モーニングサービスといえば名古屋発祥の

コメダ珈琲店
ゆったり長時間過ごせる店づくり
主力客はシニア層 全国500店舗超

元町珈琲も本店は岐阜市
岐阜県・愛知県など東海地方に店舗展開

ココでも主な客はシニア層だ

東京に進出した田中社長全国展開をどう進めるのか

元町珈琲の運営会社 スイートスタイル 田中保成 社長
「先行者としてのコメダ珈琲店は意識している」
「高齢者をターゲットにしつつ」
「コメダ珈琲店と違う店のしつらえ雰囲気を演出する」

コメダが本部から仕入れたコーヒーを
店舗で温めて出すのに対し

元町珈琲
注文を受けてから豆を挽き
淹れたてのコーヒーを提供

人気スイーツのワッフルも一手間加える

ワッフル
店舗で生地から作り焼き上げる

キャンドルで紅茶が入ったポットを温め
チョッと贅沢な雰囲気を演出する

「多少提供までに時間はかかるが妥協せずに」
「サービスを提供している」

高級感を追求して差別化
コメダに比べ経営効率は落ちるが

10%以上の営業利益率を叩きだす

「こだわりの商品とサービスで差別化を図りたい」
「関東は魅力的なマーケットだと思う」
「4年間で(全国)100店舗を目指す」

先週
東京ビッグサイトで開かれた珈琲の展示会SCAJ2013

大手から中小まで今品質な
スペシャリティコーヒーをアピールする

会場の一画にたくさんの人が集まっていた

コーヒーを入れる職人バリスタの全国大会

ジャパンバリスタチャンピオンシップ
地方から腕利きのバリスタが集まった

審査基準
4人の審査員が機器操作手際・正確性など採点
味・香り・見た目など評価

バリスタはこの日のために選んだ
最高のコーヒー豆で勝負をかける

プレゼンテーションや気配りも評価のポイントだ

第1位
丸山珈琲 井崎英典バリスタ

丸山珈琲は1位2位を獲得
井崎バリスタは大会2連覇

長野・軽井沢町
丸山珈琲軽井沢本店

ペンションの食堂だったという店内
20席ほどの小さな店だ

東京からわざわざ訪ねて来た客
「おいしいコーヒーが飲めると聞いてきた」
「ちょっと感動している」

大会で優勝したこの珈琲店の秘密は

長野・小諸市
丸山珈琲 小諸焙煎工場

社長に案内された倉庫には
世界各地の良質な珈琲豆が積まれていた

丸山珈琲 丸山健太郎 社長
「これはコスタリカ産」
「トップロット一番えりすぐりの豆」

丸山社長は良質な豆を自分の目と足で探す

丸山珈琲
他のカフェ経営者と共同輸入
中小企業でも直接取引が可能に

焙煎はもちろん自社で行う
社員が付きっきりで豆の状態をチェックし火の強さや温度を調整する

焙煎時間は15分から20分ほど
お湯を注ぎ出来栄えを確かめる

勢いよく吸い込むと口の中で霧状に広がり
味や香りが分かるという

「焙煎がうまく行っているかのチェック」
「異臭がしないかとか」
「深入りなのでチョコレートみたいな」
「濃いめの味が出ている」

焙煎工場の隣は売店で豆を買いに来る固定客も多い

スペシャリティコーヒー
産地や生産者ごとに袋詰めし販売

自慢のコーヒー豆はインターネットでも販売し全国に配送
個人向け販売の3割が通販が占める

丸山珈琲ブレンド(楽天)

「軽井沢は日本有数の観光地なので」
「コーヒー店に日本全国から客が来る」
「豆を買って帰って家で飲んで」
「”じゃあ通販で取ってみようか”となる」

丸山珈琲
去年秋 東京・世田谷区に出店
→通販の客が最も多く住む地域

港区
ネット通販客が2番目に多い
東京2号店12月1日オープン予定

港区の新店
席数40席以上の大型店
講習会用のイベントルームも併設

「大手や中規模などいろいろな企業が」
「市場に入り細分化が進んでいる」
「スペシャリティコーヒーの中でも」
「高品質とスタンダードに分かれてきている」
「スペシャリティコーヒーの中で一番上」
「トップオブトップを進みたい」

地方発の珈琲店の新しい波
私たちの選択肢はますます広がりそうだ

*丸山社長の書籍がありました
コーヒーの扉をひらこう
アマゾンで見る
楽天で検索
コーヒーの扉をひらこう


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。