ワールドビジネスサテライト,10/14,技ありニッポンの底力,工藤鉄工所:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,10/14,技ありニッポンの底力,工藤鉄工所

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,10/14,技ありニッポンの底力,工藤鉄工所

埼玉・川口市
工藤鉄工所

工藤英知 社長
「そろえる事に関しては絶対に負けません」

工藤鉄工所
紙揃え機製造→国内シェア8割以上

大きな紙の束を機械に設置
スイッチを入れると

テーブルが斜めになり振動が始まる

台に乗った大量の紙が
振動によってい揃っていくのが分かる

どのような振動なのかビーズを乗せると
小刻みにビーズが跳ね不規則だが力強い事が分かる

特徴のある振動を起こしているのが
台の下についているモータ―だ

モーターの軸には変わった形の部品が取り付けられている

「モーターの軸にバランシングウェイトという重りをつけ」
「回転が速くなるほど重りが外に動いて振動を起こす」

Q.重りが外に行くのは何故

「回転の遠心力です」

重りは独自で開発
2つの鉄の部品とバネから出来ていて至ってシンプル

モーターの回転で重りは遠心力で外に動き
バネの力で戻る

この動きを高速で繰り返す

重りの動きでモーター自体が振動を起こし
取り付けられた台も振動する仕組みだ

「どんな設計士が考えても」
「モーターの軸にモノを付ける発想はない」
「モーターの軸に重りをつけるのは嫌う」
「非常識なことをやっている」

モーターの回転数が増えると
振動が強くなり最大100kgまで紙を振動させ揃える事ができる

ココに技あり
モーターの軸に重りを付け
強く細かい振動を生み出す

印刷に関わる機械を作り続け100年以上
会社の玄関にはコレまで開発してきた機械が展示されている

工藤鉄工所
職人技だった紙揃えを
約50年前に日本で初めて機械化

以来紙揃え機を作り続け
たどりついたのが現在の形だ

今では
紙幣・ゴム製品・液晶フィルムなど
揃え機を開発・製造

「紙に限らずアルミ箔・フィルムでも」
「形も四角に限らず参画でも丸でも」
「どんな形でも揃えられるようにしたい」


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。