ワールドビジネスサテライト,11/4,技ありニッポンの底力,小出製作所:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,11/4,技ありニッポンの底力,小出製作所

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,11/4,技ありニッポンの底力,小出製作所

大阪・豊中市
大阪音楽大学

吹奏楽の授業の真っ最中だ

トロンボーンやトランペットがメロディーを演奏し
リズムを刻むのはシンバル

ソコには小出の文字が

大阪音楽大学 北野徹 教授
「奥行きがって響きがきれい」
「音がものすごく温かい特徴」

のびやかに響く国産シンバル
小出の技とは

大阪・平野区
小出製作所

照明器具などの金属加工を手掛ける

その工場の一画に置かれているのがシンバル

実は従業員3人のこの工場に
国内唯一のシンバルメーカーという顔があった

シンバルづくりを始めたきっかけは

小出製作所 小出俊雄 社長
「彼がドラマ―」
「今でもドラムをやっている」
「彼が入ってきた時に本物を作ろうという話になった」

16年前に入社した森田さん
趣味でバンドのドラムを始めて20年になる

小出製作所 森田安紀さん
「(シンバルを)作れるのではないかと」
「簡単な考えで」

初めは半信半疑だった社長を説得して
小出製作所のシンバルづくりが始まった

いざ製造を始めたものの
苦労したのが素材となる金属の調達

銅と錫の合金
ココにチタンを混ぜた素材を使う事に行き着いた

小出製作所 小出俊雄 社長
「(チタンを)入れてみたら独特の音に」

加工法にも工夫が
700度に焼いたシンバルを水の中に

水焼き入れ
シンバルがしなやかで割れにくい素材に

音を響きやすくするために
何度もハンマーマシンで叩く

振動が均一に伝わるよう
ミリ単位で厚みを調整

完成間近のシンバル次の工程は

「このまましばらく置いておき」
「音が鳴ってきたときに確かめて」
「それで良ければ仕上げる」

実はシンバルは大きさや厚さによって
1ヵ月から1年間寝かせる

そうする事で
深みとのびのある響きが生まれるのだ

ココに技あり
叩いて圧力をかけた後
音が響くようになるまで寝かせる

音色が良くなるのが分かったのは偶然だった

「(最初のシンバルが)出来上がってたたいたら」
「全然売れる音ではない」
「何ヵ月かたつと鳴った」
「置いておくと鳴るのが分かった」

6月
寝かせる事と音の響きの関係解明のため
応用科学研究所と検証を始める

シンバルを作り初めて10年
今では月に200枚を出荷するまで成長した

日本で最も古い大阪市音楽団も採用
演奏者の細かい要望にも対応している

「ジャズ ロック クラシック」
「それぞれの求める音を作りたい」

*こんなシンバルまであったよ
小出 312-10CSP チャイナスプラッシュシンバル
アマゾンで見る
楽天で最安値を検索
小出 312-10CSP チャイナスプラッシュシンバル


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。