ワールドビジネスサテライト,11/5,打倒コンビニコーヒー,飲料メーカー"売り方"に変化あり:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,11/5,打倒コンビニコーヒー,飲料メーカー"売り方"に変化あり

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,11/5,打倒コンビニコーヒー,飲料メーカー"売り方"に変化あり

サントリー食品インターナショナル 食品事業部 柳井慎一郎 部長
「今までは容器に入った飲料を作ってきた」
「それにとらわれず新しい味わいを追求した」

サントリーがきょう発売したのは

マイボトルdrop(ドロップ)
サントリーとサーモスの共同開発

コーヒーやお茶・ジュースを凝縮した容器をボトルにセット
ハンドルでつぶしてお湯や水を注げば出来上がりです

この商品は
約5000店のセブンイレブン
ネット通販で先行販売

ただ
サントリーのコンビニでの主力商品は缶コーヒーボス

さらに
セブンイレブンは今年100円コーヒーの
セブンカフェを全店で導入

4億杯を超える勢いで売れています

Q セブンイレブンは100円コーヒーがヒットしている
  缶コーヒーが売れなくなっているという見方もあるが?

「コンビニコーヒーは既存のビジネスに影響はある」
「ボスのブランド力をしっかり上げながら」
「新しいチャレンジ新しいビジネスへの投資を両輪でやっていく」

ドロップ専用ボトル
保温効力 2時間以上

セブンイレブンのテスト販売では
ドロップ 30~40代女性に人気

一方
缶コーヒー・セブンカフェ 男性の比率が6割

セブンイレブンジャパン 商品本部 岡嶋則幸シニアチャンダイザー
「ドロップはオフィスだけではなく」
「自宅で適温で飲むニーズもある」
「新しいマーケットを開拓していく商品」

一方
缶コーヒージョージアで業界トップの
日本コカコーラ

メインターゲットの30代以上の男性を狙い
この秋から自動販売機とスマートフォンアプリの連携を始めました

まず
アプリを起動して店長を選びます

次に
普段利用する自動販売機のQRコードを読み込んで登録すると
近くを通る時に店長からのメッセージが届くのです

いつもの自販機が
なじみの店になるという仕組みです

国内自販機
1位 日本コカコーラ  約98万台
2位 サントリー 約48.7万台

という最大手

しかしコチラも
コンビニコーヒーの影響で缶コーヒーの売上が減少傾向だといいます

日本コカコーラ 斎藤敦ディレクター
「コンビニで新しいコーヒーが出ることで」
「人の流れがでているのは把握している」
「短期的にはいろいろな影響があるが」
「中長期的にはコーヒーを飲む習慣が」
「いろいろな人に増えていく事は」
「我々にとってはチャンスだと思っている」

売り場を模索する飲料メーカー
冬に向けてコーヒー市場の競争は激しさを増しそうです

*家でもっと本格的な珈琲を楽しみたい方は
デロンギ 全自動コーヒーマシン ESAM1000SJ
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で最安値を検索
デロンギ 全自動コーヒーマシン ESAM1000SJ


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。