ワールドビジネスサテライト,11/19,東京モーターショー前夜:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,11/19,東京モーターショー前夜

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,11/19,東京モーターショー前夜

午後6時半ごろ
横浜市西区

日産がきょう発表したのは
高性能のスポーツカーGTRの新型車

NISSAN GT−R NISMO

そのGT−Rに乗って登場した

カルロスゴーンCEO
「GT−R NISMOは量産車の中で」
「魅力的な世界最速の車だ」

GT−Rは日産が2007年に
世界市場を狙って復活させた戦略車

今回エンジンを以前のモデルより
50馬力高めた600馬力にし

空気抵抗を抑えるデザインで
走行性能を向上させました

GT−R NISOMO
1501万5000円(14年2月末に発売)

明日から報道関係者向けに開幕する
東京モーターショーにも出展し

アメリカやヨーロッパにも順次投入します

日産自動車 商品企画本部 田村宏志チーフプロダクトスペシャリスト
「GT−Rやモーターショーを通して」
「もう一度車の楽しさの世界観を伝えられれば」

パナソニックがきょう開いた発表会
ソコには何故か

アメリカのテスラモーターズの新型車が

パナソニック
去年 テスラ向けにリチウムイオン電池を開発

今回
性能を30%引き上げたモノを
新型車モデルSに投入

モデルS
来年貼るに日本で発売予定

新型電池の採用により
1回の充電で500km以上走行するといいます

さらに
4.4秒で時速100kmに到達

パナソニック
テスラ向けに2017年までに
20億本のリチウムイオン電池を供給

Q.パナソニックの電池事業の位置づけは

パナソニック 生駒宗久 主席技監
「車載事業で2兆円を18年に目指している」
「非常に重要なテーマが電池だと理解している」

一方
競争が激化する軽自動車

スズキはきょう
アルトエコの新型を発表

ガソリン車では最高となる
35.0km/Lという燃費性能を掲げました

新型アルトエコ
83万8950円〜 来月18日発売

海外の自動車メーカーも新たな戦略を打ち出します
イタリアの高級車メーカーマゼラッティは

新型マゼラティギブリを発表

マゼラティはこれまで
1500万円以上の価格帯が中心でしたが初めて1000万円を切る
割安なモデルを投入します

ギブリS 940万円

マセラティジャパン国内販売
去年311台
今年 約500代の見込み

マセラティジャパン ファブリッツィオカッツォーリ社長
「ギブリは日本の市場に受け入れられると確信している」
「来年の国内販売は今年の倍を予想している」

明日始まる東京モーターショー
その前夜祭モビリティケープ東京が都内で開かれた

国内自動車14社のトップが集まる

日本自動車工業会 豊田章男 会長(トヨタ自動車社長)
「日本にはモノを作るというDNAがある」

外国メディア700人に
東京モーターショーをアピール

日産自動車 志賀俊之 副会長
「日本のモノづくりの素晴らしさは」
「東京モーターショーで分かる」

ホンダ 池史彦 会長
「明日モーターショーで技術の進歩が体感できる」

その後のレセプションでは各社の象徴的車が並ぶ会場に
奇跡の一本松が

日本のモノづくりのエッセンスがあった

10月30日
愛知・豊田市

作業音が響き渡る
トヨタ自動車の工場内

作業していたのはトヨタの技術者
日産・マツダ・三菱自動車

鉄製奇跡の一本松を作る若手たちだ

競合他社が工場の敷地に入るのは極めて異例

指導役の

トヨタ自動車 小林信行さん
「広がって成長しそうないい松葉」
「こちらは(閉じて)先に進もうという松葉」
「どう表現したら松葉だと感じるか」
「日本の技術の結集がこの形を生み出した」

鉄製一本松の松葉
くし状の鉄を芯に巻き付ける

自動車メーカー14社が100本ずつ製作

溶接で松葉を接着
トヨタ・日産・マツダが持ち寄った3つの幹を一体化

作業6日目のこの日休憩中に現場に緊張が走った

「上っ面でいくのはやめた方がいい」
「こだわった方がいいとことん」

指摘を受けたのは
日産自動車の片桐さん

10年目の技術者 幹などを担当

松の傾きを調整する時も
指摘が

「現物通りに作るのを意識しすぎている」
「人に感動を与えるプラスαがない」

日産自動車 片桐一平さん
「写真通りに作ろうという気持ちしかなかった」
「プラスαが何かと言われたら」
「分からなくて」
「素直に分かんないっすとしか言えなかった」

企業文化の違いもあるのだろうか
幹の樹皮の貼り直しも発生し焦りも生じていた

トヨタ自動車 小林信行さん
「見る人の思いを大切にしてほしいと話し合った」

見る人の思いとは
メンバーは9月に陸前高田の一本松を視察

地元の思いを聞きとっていた

作業場に来たのは

トヨタ自動車 豊田章男 社長
「東京モーターショーで”日本のモノづくりココにあり”と示したい」
「モノづくりというとすぐに”イノベーション””最新”に走るが」
「”技能”が日本のモノづくりの強みだ」

豊田社長はモノづくりの技術出ない部分を強調した

「(競合が)日本のモノづくりで心ひとつに」
「世界にアピールするチャレンジ」
「感動すら覚える」

鉄の一本松で日本のモノづくりを世界へ示す
作業は連日夜まで続いた

各社のメンバーが集まる最後の日
11月4日

火であぶり黒くして色を調整していた

やってきたのは発表できる作品か判断する
技術者の上司たち

鉄でできた奇跡の一本松
一枚づつ貼った樹皮は津波ではがれたような部分も

さらには
精巧な松ぼっくり

上司たちからは高い評価を得た

トヨタ自動車 小林信行さん
「モノづくりとは人づくりだと思うので」
「一番大切なのは作る人の心」
「今回それが伝わらなくていい」
「いつか気づくこういう事が大事だと思って」
「後輩に伝えていってくれる事が大切だ」

日産自動車 片桐一平さん
「いまも分からないまま」
「(見た人の)声を聞いて」
「プラスαあ少しずつ分かればいい」

ライバルが一緒にモノづくりをする
異例の事業がメーカー間の壁を壊した

そして今日
お披露目された鉄製の一本松

希望の一本松と名付けられた
モーターショーの会場に展示される

「作る事のこだわりは終わりがない」
「モノづくりは面白いと改めて感じた」

*奇跡から希望へ
稼ぐ力を取り戻せ!
日本のモノづくり復活の処方箋
アマゾンで見る
楽天で検索
稼ぐ力を取り戻せ!―日本のモノづくり復活の処方箋



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。