ワールドビジネスサテライト,11/29,特集,急成長する後発企業潜在的ニーズを探れ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,11/29,特集,急成長する後発企業潜在的ニーズを探れ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,11/29,特集,急成長する後発企業潜在的ニーズを探れ

東京・渋谷区
アンダーアーマークラブハウス原宿店

この日オープンイベントが行われ

アンダーアーマー代理店 ドームの安田 社長は
スポーツ市場における下剋上を宣言した

ドーム 安田秀一 社長
「今年度末には売り上げ200億円を突破す売る見込み」
「このまま2020年まで成長し続けると間違いなく」
「アンダーアーマーは日本一のスポーツブランドになる」

スポーツ市場では後発のアンダーアーマー
その成長の切欠になったのは

1996年アメリカで開発された野球のアンダーウェア

マーケティング本部長 高下泰幸さん
「夏場になんで長袖を着るんだ」
「夏場でも長袖の方が涼しいと」
「常識を打ち破った商品」
「薄くて軽くて動きやすい伸縮性もある」

汗を吸いやすくすぐ乾き
筋肉もサポートするコンプレッションウェア

この日も業界初のランニングシューズを発表
かかとに縫い目がないというモノだ

「靴を履くという感じではなく」
「靴を着るという感覚で」
「アスリートの潜在的なニーズを満たす」

機能性を追求しアスリートの潜在的欲求に応える
アンダーアーマー

さらに
独特のブランドづくりにも取り組んでいる

川崎市高津区
アンダーアーマーベースボールハウス川崎久地

バッティングセンターを改良して作られた野球用品店
ココの店長は元プロ野球選手

元プロ野球選手の指導も受けられる事で
連日多くの客で賑わう

少年たちの居場所になるようにと作られた

客は全てアスリートとして迎えるため
サポート体制が取れるようにスタッフは全て野球経験者

床も横浜スタジアムと同じ人工芝を使う事などで
徹底的なこだわりを見せる

さらに

吉田剛 店長
「アンダーアーマーの契約選手が使っている」
「スパイクやグローブ」

少年たちの憧れの選手が
使っていたモノを展示する事でブランドイメージを植え付ける

少年
「プロ野球選手が使っているんで」
「使ってみようと」
「かっこいい」

吉田剛 店長
「一番最初に買ってもらったグローブやバットは」
「今でも記憶に残っている」
「将来に繋がる」

広告戦略も独特だ

東京・品川区
ドーム

案内されたのは
広告やCMを作るクリエイティブルーム

通常は代理店を通すが
そうすると万人受けするモノになってしまい
逆にメッセージが伝わり難くなってしまう

そのため広告は自社で作成する

クリエイティブディレクター 福田将之さん
「他社を見ると過剰演出・ファンタジーになっているモノが多い」
「僕らが目指しているのは何かを呼び覚ます」
「スポーツをやりたくなるというところ」

演出をせず自然のままのアスリートを映し出す事で
人間の本能をかきたてたいというのがアンダーアーマーのメッセージ

アスリートの困難に立ち向かう姿を見せる事で
スポーツをしない人にも響かせる

「子供のころ坂道を見たら駆け上がりたくなる」
「本能自体を呼び起こす」
「そういった気づきモチベーションを与えるモノを発信していく」

一方
総売上高約4000億円のフィットネス市場

ランニングマシンがズラリと並び
みんな汗を流すのはおなじみの光景だが

東京・池袋
ライザップ池袋店

カラオケボックスのような空間
ドアを開けてみると

完全個室の中で行われていたのは
マンツーマン指導によるトレーニング

個室=コンプレックスや悩みの解消

ライザップ
2ヵ月 29万8000円~(別途入会金5万円)

と高額ながらも
着実に会員を増やしている

痩せた先には何があるのか
なぜ痩せたいかの目的意識を明確に設定

1日50分のトレーニング 週2回

トレーナー
生理学や心理学など専門知識を備える

Q.高額ではないか

藤本紀己子さん(37歳)
「(普通のジムで)痩せている人にあっていない」
「安くても効果がなかったら無駄遣い」

藤本さん
入会時の体重79キロ
2ヵ月で16キロ減量

現在は50キロ未満

週2回のトレーニングでなぜココまで痩せられたのか

ライザップ 石川拓人トレーナー
「朝・昼・夜ごはんまとめて」
「1日1回必ずメールが送られてくる」
「この食事は糖質があるので控えて」
「こういうモノを食べましょうと」
「毎日アドバイスをする」

客がジムに来ない時でも徹底的に管理すること

この管理こそが
たんに痩せるだけでなくより美しくなりたいという意識を芽生えさせている

去年2月からサービスを始め
売り上げは右肩上がり

現在月商5億円に迫る勢いだ

ライザップを運営するのは
健康食品の通信販売で成長してきた

東京・新宿区
健康コーポレーション

3年前瀬戸社長はダイエットを決意したが
明確な目的意識を持っているジムがない事に気づいた

健康コーポレーション 瀬戸健 社長(35歳)
「どうやったら筋肉が付くとか」
「効率的に痩せるかはある程度分かる」
「それよりやり抜くこと人間って強制されたいところがある」

人間の弱さの部分をいかにサポートするか
ソコにビジネスチャンスを見出したという

「機能だけを競うことは日本では厳しい」
「スペック(機能)とかではなく」
「本当の価値はその先にある形のないモノ」

隠されたニーズと呼ばれる潜在的欲求を
いかに見つけるか

売り方の極意はソコにある

潜在的ニーズを開発する12則
“売れない時代”打開の心理学
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
潜在的ニーズを開発する12則―“売れない時代”打開の心理学


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。