ワールドビジネスサテライト,11/29,特集,放射線見極め除染せよ!:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,11/29,特集,放射線見極め除染せよ!

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,11/29,特集,放射線見極め除染せよ!

いまも放射能への懸念が消えない
福島での暮らし

新たな技術が復興を手助けする

福島・いわき市
のとある小学校

昼過ぎ
3人の母親が訪れた

手には何やら大きな箱を持っている

母親
「学校の放射能測定に来た」

箱の中にあったのは放射線測定器

いわき市内の母親のグループが
先月から市内の小学校をまわり放射線量の調査をしている

0.16マイクロシーベルト

ミスがないように1か所につき3回測定し
平均値を取る

原発事故以来福島の小学校には
モニタリングポストと呼ばれる測定器を設置し

常に放射線量を測っている

なぜ独自に測定するのか

チームママベク代表 千葉由美さん
「モニタリングポスト1台だけで」
「子供の環境すべて確認できるかといったら」
「(子どもは)ずっとその前に立っているワケではない」

メンバーの1人が線量の高い所を見つけた

中期の除染目標
0.23マイクロシーベルト/時

除染の対象としているが

0.33マイクロシーベルトと0.35マイクロシーベルト
その目標を超える数値が

「高い国の基準を上回る数字が出た」

この時モニタリングポストの数値は
0.162マイクロシーベルト

わずか100m違うだけで
数値が倍近く違った

「子供の環境すべて親として知りたい」
「汚染マップみたいな感じで学校ごとにあれば一番良い」

街でも同じ思いを抱く人が少なくない

男性
「アパート暮らしをしているが」
「測定器を借りて測っている」

女性
「子供の)通学路は調べてほしいけど」
「範囲が広いので調べるのも大変」

福島県内の放射線測定の現状はどうなっているのか

福島県 放射線監視室 伊藤繁さん
「モニタリングポストは3300ほどある」

福島全域をカバーしているように見える
ところが地域別に見てみると

「国道4号から主要な生活道路になる」
「学校や公園にはモニタリングポストが設置されているが」
「この路線(399号)がどうかというと」
「放射線のレベルがなかなか分からない」

モニタリングポストがない放射線量をなんとか測定できないか
ある試みが始まっていた

京都大学 原子炉実験所 谷垣実 博士
「このバスの中に新しい測定の技術がある」

京都大学などが県などと共同で実験しているのは
バスを利用した新たな放射線の測定方法だ

「これがクラマ2」
「周囲からのガンマ線を測って空間線量を記録する」

なかには放射線を補足する
小型の検出器とコンピューターが入っている

エンジンがかかると自動で動き出し

3秒ごとに測定
GPSで補足した位置情報と共に観測データが
京都大学などに送られる

「移動しながら測定するので」
「モニタリングポストの間も測れる」

実際に車を走らせると

「車のおおよその位置が表示される」
「いま動いたこういう感じで表示される」

Q.画面の青色は?

「この辺は住宅地 比較的汚染が低い状態」
「この橋を渡った辺りから木とか山に囲まれる」
「除染が進んでいない所なので」
「比較的汚染が高い」

バスが山にさしかかったすると

「上がってきました」

線量が比較的高い事を示す
水色に変わった

このシステムでホットスポットと呼ばれる
線量の高い地域を見つける事も可能だ

共同で研究する
日本原子力研究開発機構 福島安全センターでは
測定結果を一般公開している

モニタリングポストではポイント(点)でしか測定できなかった
放射線量が連続した線として測定できる事が可能になった

「生活圏や行動範囲に密着したデータとして」
「活用してもらえる」

福島で暮らす上でもう1つ
大きな課題となっているのが除染だ

除染の実施状況(9月末)
住宅 24.2%

問題となるのは放射性物質が混じった土砂
いわゆる放射性廃棄物の扱いだ

住民
「仮置き場がなかなか決まらない」

福島・伊達市
この地域の仮置き場が決まったのは

今月中旬
住宅の近くには場所が見つからず

結局山の上を切り開いた

問題はソレだけではない
作業員の人手不足だ

Q.どちらから

作業員1
「京都から来た」

作業員2
「大阪から」
「銃器のオペレーターの募集があった」

深刻な人手不足をどう解消するか
新たな技術が導入されていた

大林組がベンチャー企業と開発し
今年9月から導入したのが

道路除染車 バイノスRD3

よく見ると走った後が濡れている

走りながら高圧の水を吹き付けて
路面の放射性物質を落とし同時に汚染水を回収

放射線量を調べると
除染前の結果 0.43マイクロシーベルト
除染後の結果 0.30マイクロシーベルト

大林組 伊達除染工事事務所 神徳敬 工事長
「手作業に比べ100〜500倍効率化する」

特徴の1つは除染に使う水の圧力の高さ
水の圧力で放射性物質をアスファルトの表面ごと削り取る

さらに

「コッチから高圧洗浄水を噴霧し」
「同時に汚染水を吸引するシステム」
「ホースを通って汚染水はタンクに入る」
「同時にココに入っている藻が汚染水をきれいにする」

中を覗くと白い粉
数年前発見した新種の藻と鉱物を混ぜたモノ

この粉を泥水に入れ
かき混ぜると

Q.だいぶ固まってきた

「放射性物質もこの塊に吸着する」

藻を使った技術により
放射性物質の99%以上が取り除かれ

洗浄水の再利用が可能に

コレまでは水の補給に30分程度しか使えなかった洗浄車が
半日近く作業できるようになった

「人手を使わず道路の除染ができる」
「工事工程も柔軟に対応できる」

日々進歩する新たな技術が
福島の復興を後押しする

*こんなのもあるようです
除染効果が実証された黒トウモロコシ
【クロフサ】の種・100ml(約200粒)入り
放射性物質土壌除染用
アマゾンで見る
除染効果が実証された黒トウモロコシ【クロフサ】の種・100ml(約200粒)入り・放射性物質土壌除染用


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。