ワールドビジネスサテライト,12/12,特集,米国EDAMAME市場が拡大:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,12/12,特集,米国EDAMAME市場が拡大

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,12/12,特集,米国EDAMAME市場が拡大

ニューヨーク・ブルックリン

夕食の準備をする
シリル・ルノーさんは妻と養子のクインシーくんの3人暮らしです

今夜のおかずは
枝豆とチキンのピラフです

家族みんながお気に入りの料理です
ルノー家では週3~4回枝豆料理を食べます

クインシーくんは
枝豆をお菓子代わりに食べています

妻 ルノーさん
「温かい料理にも冷たい料理にもエダマメを入れます」
「たんぱく質を含み菓子にも最適です」

米国枝豆消費量
毎年3万トンずつ増加

枝豆
"健康食品"として雑誌やテレビで紹介
頻繁に取り上げれるようになったのが切欠です

スーパーに行ってみると
冷凍食品売り場では枝豆が普通に売られています

表記も”EDAMAME"となっています
豆のみとサヤ付きの2種類があります

サヤ付きは日本と同じようにゆでてから
塩を振って食べるモノでアメリカでも人気です

袋の裏を見てみると
”Product of China"(中国産)

実は

米国枝豆
9割以上が中国からの輸入品

アーカンソー州
アメリカの農家が枝豆づくりを始めていました

農家 マイクシュルーターさん
「ここが今年収穫を終えた枝豆畑です」

栽培の一部を大豆から枝豆に切り替え

アーカンソー州の農家
商業用では全米初の枝豆栽培

枝豆は普通の大豆より収穫時期が2ヵ月早く
手間暇がかかります

それなのに作物の一部を枝豆に切り替えた理由は

「大豆より稼げると思ったからです」
「違う作物だし挑戦したかった」

アーカンソー州での枝豆生産を仕掛けたのは
レイモンドチャンさんです

チャン社長
枝豆専門の会社を設立
農家と提携し加工工場も

AVS レイモンドチャン社長
「収穫後2~3時間以内に冷凍し」
「枝豆の甘さと高品質を保ちます」

冷凍をした枝豆は発注を受けた後で
倉庫から取り出して解凍します

サヤから豆を取り出し
1つぶ1つぶ人間の手で選別

徹底して品質にこだわります

枝豆の価格は1箱350円と
中国産よりわずかに高いだけ

米国枝豆市場
200億円規模

にメイドインアメリカを謳い文句に勝負します

「アメリカ人はプレミアム製品を求め」
「生産地も気にしています」
「生産地がアメリカと分かれば私たちの枝豆を選ぶでしょう」

AVSチャン社長
「来年 工場の増築を予定

「アメリカの枝豆市場には可能性があります」
「客の需要に応え高品質の枝豆を提供できるよう頑張ります」

枝豆工場から車で北に1時間

アーカンソー大学
枝豆の品種改良を研究

枝豆が専門の

ポンイン・チェン教授
「いろんな色の枝豆の種を開発しています」

研究所には様々な色の枝豆がありました
黒・緑・茶色

「アメリカ人は色がある方が健康的だと思っています」
「枝豆に色を付ければ消費者が興味を持ってくれます」

アーカンソー大学は
種の改良によって枝豆を広げようとしています

一方
日本の農家もアメリカの枝豆市場を狙っていました

北海道・河西郡
中札内村農業協同組合

枝豆の栽培から加工
販売まで全てを手掛けています

工場の奥へ行くと
冷凍枝豆の1つ1つにシールを貼っていました

中札内村農協 山本勝博 組合長
「アメリカシカゴにあす発送」

中札内村農協 枝豆輸出
07年 ロサンゼルス
先月 ニューヨーク・シカゴ

アメリカの枝豆ブームに乗って
販路を拡大します

「日本国内に満足していたら進歩がない」
「生産者自ら奮い立たせるには海外販路拡大は一番好ましい」

中札内村農協の枝豆輸出
ロシア・ドバイ・シンガポールにも

輸出を拡大できるカギはこの巨大冷凍庫と
枝豆の冷凍技術にあります

中の温度はマイナス30度
枝豆4000トンを保管

枝豆
収穫後ゆでてから液体窒素で瞬間冷凍

そのため鮮度の高い枝豆を
1年中安定して出荷できるのです

中札内村農協の枝豆輸出
販売の1割弱→2割へ増やしたい

「品質では絶対勝てる自信はある」
「アメリカには期待できる」
「2月にロサンゼルスにかなりの枝豆を持ち込み販売したい」

健康食品として枝豆を食べ始めたアメリカ人

可能性を秘めた市場への輸出に
日本の農家の生きる道があるのかもしれません

*枝豆をペットボトルで栽培できる
ペットマト 枝豆 ペットボトル栽培セット ぐっどらぼ
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで最安値を検索
楽天で検索
ペットマト 枝豆 ペットボトル栽培セット ぐっどらぼ


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。