ワールドビジネスサテライト,12/17,特集,"木造新時代"の幕開け:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,12/17,特集,"木造新時代"の幕開け

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,12/17,特集,"木造新時代"の幕開け

東京・青山
サニーヒルズ

開店準備を急ぐのは21日に初出店する台湾のお菓子ブランド
サニーヒルズだ

商品は
台湾産 パイナップルケーキ

店では
ケーキと台湾の茶を無料提供

商品以外にもこだわった点がある

サニーヒルズ 許銘仁会長
「人の目を引く特殊な外観の建物だ」
「建物も独特なので商品も独特なのではと」
「入ってくる客もいるのではないか」

特殊な外観とは外に出て
上を見ると建物はパイナップルのような木造建築だ

細い木を上下交互に組んだ

地獄組み
一度組んだら崩せない障子などに使われる伝統技術

を応用した

設計したのは世界的な

建築家 隈研吾 氏
「日本の木造技術の1つの究極」
「コンピューターの技術も現代の施工技術も含めて」
「最先端技術があって初めてできた伝統技術」

太陽の光は木漏れ日の様に差し込み
内装にも木を生かし森の中をイメージさせた

使った国産の桧の量は全長5500mだ

「木造新時代 都市の中に二酸化炭素を」
「固定する森ができる時代の1つの象徴」
「木造は2階までそれ以上は無理という固定観念があったが」
「いま技術的に高い建物も木造でできる」
「逆に木造の方が未来的」
「新しい建物ということも起こり得ると思う」

日本の木造建築が転換点を迎えている
木造は火に弱く建築に制限があったが

2000年建築基準法改正
耐火基準を満たせば大規模建築が可能に

2010年公共建築物等木材利用促進法
低層の公共建築を原則すべて木造に

足元で木造化の波が民間の大型建築にも及んでいる

日本初の木造大型商業施設

横浜市都築区
サウスウッド(10月オープン)

4階建て2〜4階は骨組みが木だ
店の中にはむき出しになった木の柱と梁が

サウスウッド運営 横浜市みらい企画部 須田将幹 次長
「木そのモノが仕上げ材なので」
「(壁紙などの)コストもかからない」
「そのまま店の内装デザインに使える」

これからテナントが入るエリア
16日に農林水産大臣も視察に訪れた

「(木造は)インパクトがある」
「訴求力があるモノだったんだなと」

大型木造建築を可能にしたのが
燃えやすい木を燃えなくする新技術だ

竹中工務店 先進構造エンジニアリング本部 五十嵐信哉さん
「矛盾する技術を開発するのが難しかった」

燃エンウッド
熱を奪う効果があるモルタルを木材で挟み
1本の柱にした

最高1000度の炎で1時間燃やして
燃えるのは外側のみ

建物を支える内側は無事だ

耐火基準をクリアし
木造では難しかった大型建築を可能にした

「環境貢献で差別化したいという」
「客の要望をもらっている」

長年かけた技術開発が実を結び始めていた

東京・銀座
60uの敷地にできたビル

三井ホーム技術企画部 技術開発グループ 原康之 マネージャー
「都心のど真ん中に木造5階建てのビルが建っている」

1階の喫茶店は鉄筋コンクリート造りだが
その上は2〜5階住宅で壁で支える木造2x4工法で敷地を最大限利用した
 
「(2x4は)角に柱が出ない」
「鉄骨や鉄筋コンクリートだと柱が出る」
「狭小の敷地のビルには非常に大事なこと」

特長的なのは壁の作り方だ

「隣のビルとの隙間が非常に狭いです」
「壁を木造で建てたあと(外壁を)施工するのは非常に大変」
「壁を床の上に寝か耐火構造の外壁を作る」
「その外壁を壁ごとオイルジャッキで起こす

外壁建て起こしシステム
大規模足場や資材置き場がいらない

「木造でも5階建てを建てられるとアピールして」
「需要につなげたい」

実は海外で木造ビルは珍しくない

三井ホーム
北米で木造ビルを手掛けた

今年あるコンペでは
スウェーデンに34階建ての木造マンションを建てるという案も出た

そしていま
海外の木造建築工法が日本にも導入されようとしている

KLH日本事務所 武川明子 代表
「日本でもCLTが市民権を得る時代」

大型木造建築の主役ともされる

CLT
Cross=直交
Laminated=積層
Timber=木材

板を90度に直交させ重ねる
→収縮や膨張を防ぎ頑丈に

燃えても外から炭になり燃え止まる

KLHマッシブホルツ社
CLTパネル生産の先駆け

「(需要が)増えてきている本当に加速度的」

現場での作業はCLTパネルの組み立てのみ
工期は鉄筋コンクリートよりもはるかに短くなる

ロンドンの木造マンション(9階建て)
鉄筋コンクリートより工期を20週短縮
コストも約10%削減

日本でも近くJAS規格が制定
法整備などを経て実用化へ

政府も林業活性化の施策として注目している

林 農林水産大臣
「(CLTは)木材の需要を喚起する柱の1つ」

先んじてCLTを利用する動きもある

KLH日本事務所 武川明子 代表
と打ち合わせをするのは

武松幸治 氏
木造商業施設サウスウッドも設計

陶芸家の工房にCLTパネルを使用
KLH本社も交え輸入するパネルの形を決めていた

E.P.A 環境変換装置 建築研究所 武松幸治 主宰
「年配の大工や(木造の)在来工法を」
「やれる人も少なくなっている」
「構造的な問題も含め新技術を導入しないといけない」
「木造建築を増やす意味でもCLTパネルは重要」

KLH日本事務所 武川明子 代表
「買い手 施主は林業促進のために」
「CLTを選ぶわけではない」
「やはり価格競争力」
「近代的な建物こそ木で建てる時代が来る」

環境と経済の両立へ動き出した木造建築の新技術
次々に建てられる大型木造建築が日本の街の風景を変えていきそうだ

*CLTが入ってくれば更にやりやすいかも
350万円で自分の家をつくる
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
350万円で自分の家をつくる (エクスナレッジムック)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。