ワールドビジネスサテライト,12/19,コンパクトSUV競争:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,12/19,コンパクトSUV競争

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,12/19,コンパクトSUV競争

小型SUVの市場で常に上位を走る
日産の主力車

エクストレイル
6年ぶりに全面改良し16日に発売
4WD・防水シートなどアウトドアに特化

ターゲットはアウトドア志向の20~30代の若者です

価格は225万~280万円

ブレーキとアクセルを自動制御し
悪路でも安定的に走行できる機能を装備

燃費
1リットルあたり16.4キロ(従来モデルより+4.4キロ)

この自動制御機能別の狙いもあります
街乗り需要の開拓です

さらに

パーキングアシスト
ハンドル操作なしで自動で車庫入れや縦列駐車


オプションで用意するなど

SUVでありながら
街乗りでの使い勝手の良さをアピールします

アウトドア志向の若者だけでなく
幅広いユーザーの獲得を目指します

日産自動車 片桐隆夫 副社長
「実際に買っていただく客はもう少し幅広い所を狙う」
「より安全により使いやすくなれば客の層は広がる」

国内のSUV市場は
@スバル 5万6611台
A日産 4万8788台
Bマツダ 3万5643台

の3社がシェアを競い合っています

販売台数が景気の上下に
最も敏感に反応すると言われるSUV

景気が上向く見通しの中
各社とも力を入れます

そのシェア争いに
ホンダが新型車で挑みます

ホンダ初のコンパクトSUV
VEZEL(ヴェゼル)

を明日(20日)から売り出すと発表しました

ヴェゼル
1.5リットルエンジン+モーターのハイブリッド
燃費27.0km/L(HYBRID FF)

ガソリンとハイブリッドの2種類を揃えますが
販売の8割をハイブリッドが占めると見込む

価格は(ハイブリッド車)219万円~

ハイブリッド車で先行する
トヨタのプリウスを意識した設定です

Q.プリウスのユーザーも取ってこられる

ホンダ 伊東孝紳 社長
「それは難しい表現で」
「新しいSUV”ヴェゼル”は価値を広い客に理解してもらえる自信はある」

ホンダ”ヴェゼル”
販売見込み年間5万台以上

さらには
グローバルコンパクト車と位置付け
世界市場での展開も積極的に進めます

「われわれとしては海外に打って出る商品と位置付けている」
「世界で展開する始まりの時」
「非常に緊張している」
「”これから頑張るぞ”と全社一丸となっているところ」

一方
トヨタが投入したのは

新型ハリアー
今月発売から2週間あまりで受注台数2万台
(月間販売目標2500台の8倍)

と好調な出足です
なぜココまで人気があるのでしょうか

販売店を訪ねました

東京トヨペット 斎藤秀幸 執行役員
「日本市場に合った車に生まれ変わったのが」
「客に好評を得ている」

SUVの草分けとしてアメリカでも人気となったハリアーですが

2代目ハリアー
去年7月生産中止
→強いニーズを受け11年ぶり全面改良

全体をコンパクトにし日本人も運転しやすくしたのが特長

今回は国内専用車として
改めて日本市場開拓の武器に

こだわったのは高級感

「高級感を維持しつつお求めやすい価格設定が受け入れられている」

新型ハリアー
ガソリン車 272万円~
ハイブリッド車 361万円~(来年1月発売)

SUV市場の上昇に乗って
乗用車ユーザーを取り込む狙いです

「これまでのハリアーや他の車からの客も」
「購入してほしいその期待に応えてくれる車」

各社がこぞってSUVを投入する狙いを
モータージャーナリストの島下氏は

モータージャーナリスト 島下秦久 氏
「一番市場が伸びてきている」
「爆発の予感さらに来るぞというのがSUV」
「ココにいい商品をそろえておかないと取り残されるぞと」
「みんな思っている」

SUVの世界市場
2018年に2007年の4倍に拡大するとの見方も

特に競争の中心となるのは

「ココのところ世界的に小型化が進んでいる」
「小さなSUVが市場拡大しているのが一番のトレンド」
「もっと小型のSUVなどが出てくる可能性があるんじゃないか」

*島下さんは下
2014年版間違いだらけのクルマ選び
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
2014年版間違いだらけのクルマ選び


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。