ワールドビジネスサテライト,1/7,トップに聞く成長への提言:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,1/7,トップに聞く成長への提言

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,1/7,トップに聞く成長への提言

2014年の主な予定
2月~ 賃上げ交渉
2月頃 TPP閣僚会合
4月  消費税8%へ
6月  新成長戦略発表
6月  サッカーW杯開幕
11月 米中間選挙
11月 7~9月期GDP(速報値)
12月 消費税10%へ引き上げ判断

経済3団体 2014年 新年祝賀パーティー
参加者 過去最高 1850人

安倍総理
「私は年男です」
「障害を力強く飛び越える駿馬のように」
「困難な課題に挑んでいきたい」

景気回復の兆しが見える中
今回WBS企業の経営者たちに聞いたのは成長への提言です

”企業活動の活性化イノベーション”

日産 志賀俊之 副会長
「政府頼みでやるのはそろそろ転換期」
「それに期待し民間の力が加わり」
「さらなる力を出す時期に来ている」

”X10”

ヤフー 宮坂学 社長
「何か1つでもいい10倍の改善をしてみたい」
「自らの力で切り開くべきことがたくさん残っている」

今回多くの経営者が口にしたのは
政府への要望ではなく自助努力です

”企業が自ら実行!”

ローソン 新浪剛史CEO
「民間主導の年にしなくてはいけない」
「リスクを取り新しい事業をやることが必要」

”勝つ意志”

三菱ケミカルホールディングづ 小林喜光 社長
「ボールは経営者に投げられた」
「経営する人たちがどれだけ勝つ意志を持って」
「戦いに行こうとしているか」

”攻防一体”

パナソニック 長榮周作 会長
「攻めるための構造改革であるべき」
「守るだけの構造改革ではいけない」
「企業もいろいろな努力をしながら」
「会社を変えていく事が必要」

そしてこの人は

”ブレない軸”

トヨタ 豊田章男 社長
「良い時も調子に乗らず」
「悪い時にも決して卑屈にならず」
「心ひとつにいい車を作り上げること」
「心ひとつに民間・個人・国で」
「やれる事をやっていく事だと思う」

自助努力の1つとして企業に求められるのは
賃金引き上げです

Q.賃上げはできるか

三井不動産 菰田正信 社長
「ベースアップについては前向きに検討しなければならない」

三菱重工 大宮英明 会長
「業績を確保できれば前向きに還元を考えていきたい」

Q.ベースアップの要求があれば前向きか

「今言うと社長が怖いので言えない」

Q.今年の春賃上げはするか

トヨタ 豊田章男 社長
「私が決める話ではない」
「労使間の話し合いがありますから」
「従業員に報酬として分配するのも経営者の責務」

賃金引き上げの期待が高まりますが

4月の消費税引率き上げ後には
駆け込み需要の反動減も心配されています

注目する経済イベントを聞きました

東芝の田中社長は6月の新成長戦略発表を選択

東芝 田中久雄 社長
「4-6月は消費税率引き上げの影響で」
「一時的な落ち込みは避けられない」
「その後いかに成長路線に戻すかが非常に重要だ」

日産 志賀俊之 副会長
「景気対策だけでは持続的な成長につながらない」
「本当の意味で持続的な成長につながる」
「新成長戦略が打ち出されるかどうか」
「新成長戦略がうまくいけば落ち込みを」
「リカバーして景気が上昇する」

旅行業界からも

JTB 田川博己 社長
「6月はツーリズム業界にとって一番大きなシーズン」
「夏場の賞与が使われるか引っ込むか」
「成長戦略が(6月より)前に出るか後に出るか」
「影響は大きい」

12月の消費税率10%への引き上げ判断も注目されています

ユニ・チャーム 高原豪久 社長
「消費税率のアップ幅は約束通り上げていく事が大切だ」
「国民が負担するべきモノは負担しないと」
「国家として立ちゆかなくなる」

三菱ケミカルホールディングス 小林喜光 社長
「消費税率を10%に持っていってさえ」
「財政再建はままならない」
「参議院選 衆議院選が近くなるなか」
「政権が勇敢に(税率引き上げを)判断できるか」

一方
総理の靖国参拝などで日中関係が冷え込むなか
安倍総理に注文も

*韓もだろ韓も

大和証券 鈴木茂晴 会長
「中国とビジネスのない企業はそんなにないから」
「関係が良いに越したことはない」

セブン&アイHD 鈴木敏文 会長
「靖国神社に行ったことが良いとか悪いとかではなく」
「それをきちんと理解してもらえる手を打つことが大切」

*韓国の借金尻もち拒否では?

また
こんな心配の声も

伊藤忠商事 岡藤正広 社長
「安倍政権のリスクは大きくなりすぎたために」
「内部での争い」
「かつての自民党のような派閥争が一番心配」
「必ず起こるのではないか」

トヨタ 豊田章男 社長
「安倍総理は本当に精力的に動いている」
「だから健康に気をつけていただきたい」

*2014年はどうなるんでしょうかねぇ
2014年 日本はこうなる
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
2014年 日本はこうなる


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。