ワールドビジネスサテライト,1/16,食品表示規制の行方は:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,1/16,食品表示規制の行方は

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,1/16,食品表示規制の行方は

日本フードサービスなど
外食・中食の業界団体が開いた今日の会合

メニュー表示に関する緊急情報交換会

日本フードサービス協会 安部修仁 会長
「過剰な規制は消費者・事業者 双方に利益にならない」

300人を超える出席者からは
消費者庁から出したガイドライン案に反発の声が上がりました

食の安全・安心団体 中村啓一 事務局長
「事業者に分かりやすく」
「ガイドラインを作ると言ったのに」
「ちっとも分かりやすくない」

日本惣菜協会 堀冨士夫 会長
「まずは業者の責任と自主的な対応に委ねるべき」

政府の規制強化をけん制する業界団体

日本フードサービス協会
再発防止へ自主的なガイドラインの策定へ

日本フードサービス協会 安部修仁 会長
「(ガイドライン策定が)拙速だと」
「社会の混乱を引き起こしかねない」

安倍会長の出身
吉野家では

Q.トラウトサーモンがサーモンと呼べない
  吉野家には牛鮭定食がありますが

「チリのトラウトに替える時確認した」
「今回も尋ねているが今のQ&Aでは」
「問題ありと表現されている」
「(以前と)見解も違う」

吉野家の牛鮭定食の鮭
ガイドライン案でサーモン示すと問題とされる
トラウトサーモンを使っています

サーモンの日本語訳
鮭との表記が適切か頭を悩ませます

個別事例を並べるガイドラインでは
事例と違う時の解釈が難しいとの声も上がります

Q.ガイドライン案について意見は

牛タンレストランなど経営
ひがしやまフードサービス 千田耕作 代表
「個々の商品に執着していると強く感じる」
「誰のためか行政がクレーマー対応のために」
「一生懸命取り組んでいるようで残念」

実際のレストランではどういう対応をしているのか

東京・銀座
イゾラブル(イタリアン)

で聞きました

濱崎秦輔シェフ
「ドコ産なのかどういうモノなのとか」
「気にしている客が多い」

食品の偽装表示問題発覚以来
客から料理の材料への質問が増えたといいます

ソコでこの店ではメニューの表記を変えました

Q.こちらは今どういうメニュー名で出している

「高知県須崎漁港より本日の鮮魚2種」
「(キンメダイ、ハガツオ)のカルパッチョ」
「昔はシンプルに鮮魚のカルパッチョ」
「だけで終わっていたが」
「いろいろな問題以来」
「そこまで書いた方が客に安心感がある」

さらに
コチラのパスタでは

「エリーケ宮崎県高千穂黒毛和牛と玉ネギの」
「ナポリ風ソースグラナパダーノチーズがけ」

新メニュー
料理の材料・産地について詳しく表記

しかし
表記が長くなるためこんな客もいると言います

「メニューが見辛いということで」
「もう1つメニューがあるが」
「グランドメニューはシンプルに書いていて」
「ソレしか見ない客もいる」

食品表示に関しては
客の間で関心の度合いは様々なようです

インターネット調査では

トラウトサーモンのサーモン表記
1000人調査
偽装であり許せない 38.7%
誇張はあるが許せる問題ない 61.3%

成形肉について
 ガイドライン案
1000人アンケート
許せない
ステーキ
X
66.4%
健康ビーフX
52.0%
ビーフX
43.9%
やわらかビーフX
33.4%
ビーフ(やわらか加工)X
19.6%

ガイドライン案と意見が異なる人は少なくないようです

Q.トラウトサーモンをサーモン表記について6割が容認しているが
  (WBSのアンケートで)

消費者庁表示対策課 片桐一幸 課長
「(ガイドラインの)原案に」
「固執することは全くない」
「現実に即して良いガイドラインになることは取り入れたい」

基準にハッキリしないガイドライン案
しかし消費者は

消費者1
「どこかで規制を作る必要がある」

消費者2
「消費者庁が(食品表示の規制を)決めるべき」
「どうしても身内だと甘くなる」

外食メニューの食品表示の規制のあり方について
消費者庁がガイドラインを作るべき 34.5%
業界が自主的なガイドラインを作るべき 26.7%

消費者庁は期待に応えられるのでしょうか

Q.ガイドラインが分かり難いとの声もあるが

消費者庁表示対策課 片桐一幸 課長
「表示改善に向けた事業者の取り組みの参考にしてもらう」
「黒か白かを示しているのではない」
「常識的なモノについて紙に書いて示す」
「基本的にそういう法律はない」
「今回はガイドラインが求められてしまったのが一番残念」

*まさにコレw
ちゃんと働け!消費者庁
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
ちゃんと働け!消費者庁


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。