ワールドビジネスサテライト,1/30,「新万能細胞」に広がる称賛:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,1/30,「新万能細胞」に広がる称賛

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,1/30,「新万能細胞」に広がる称賛

理化学研究所などのグループは今回

様々な組織や細胞になる能力を持つ
万能細胞を簡単な方法で作製する事に成功

STAP細胞と名づけて発表しました

理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター 小俣方晴子さん(30)
「従来想定できなかったような」
「新規の医療技術の開拓に貢献できる」

研究グループの中心は小俣方晴子さん
普段は祖母からもらったという割烹着姿で研究しています

研究グループは

生後1週間のマウスのリンパ球を弱酸性溶液に約30分入れた後
培養すると体の様々な細胞になる能力が確認されました

STAP細胞
iPS細胞より短期間で培養
がん化の可能性が低いとみられる

生物学の常識を覆す
この成果に各方面から称賛の声が上がっています

小俣方さんの大学時代の指導教員
早稲田大学 常田聡 教授
「(卒業から)3年という短い期間で」
「(成果を)あげたのには驚いている」
「学生達にとっても非常に励みになる」

下村 文科大臣
「30歳の女性がリーダーとなり」
「こうした研究をした事は日本にとっても誇り」

マウスの細胞から作ったこのSTAP細胞
今後はヒトの細胞からも作りだせるかどうかに注目が集まります

理化学研究所 小俣方晴子さん
「数十年後や100年後の人類社会への」
「貢献を意識して研究を進めたい」

*これからどうなるんです?
生命科学の冒険
生殖・クローン・遺伝子・脳
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
生命科学の冒険―生殖・クローン・遺伝子・脳 (ちくまプリマー新書)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。