ワールドビジネスサテライト,2/25,TPP合意「先送り」:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,2/25,TPP合意「先送り」

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,2/25,TPP合意「先送り」

甘利TPP担当大臣
「今回で取りまとめができるかといえば」
「残された課題はある」

大筋合意が目標だった今回の閣僚会合
決まったのはまたしても先送りだった

交渉の中核となる日米協議は
米や麦・牛肉など聖域を守りたい日本と

関税の撤廃を強く求めながらも
自動車は例外とするアメリカが互いに譲らず

膠着状態のまま4日間にわたる閣僚会合は閉幕した

共同記者会見は予定よりも2時間半前倒して行われた
会合の成果が乏しかったことがうかがえる

共同声明
”できる限り早期に結論を得るために努力している”
と記すのがやっとだった


交渉の妥結にはTPP参加国のGDPの7割を占める日米が打開に向けて
どこまで歩み寄ることができるかにかかっている

オーストラリア ロブ貿易・投資相
「日米の間で結論に達するか」
「参加国全部で合意に達するか」
「今後の成否にかかわるため大変重要になる」

今後早急に事務レベルでの会合を開き
交渉を加速させるとみられているが

米フロマン通商代表
「次回(閣僚会合)の計画はない」

一方
日本は次の会合につなげる布石を打つことも忘れてはいない

甘利TPP担当大臣
「この機会に日本とオーストラリアのEPAを進めない理由はない」
「確実な成果が出るよう努力している」

日本政府
オージービーフに38.5%の高い関税率

日豪EPA
38.5%→30%程度まで関税率の引き下げを検討

4月のオバマ大統領の来日前に
豪・アボット首相を招きEPAまとめたい考え

日本市場で牛肉をめぐり豪と競合するアメリカに
プレッシャーをかけ譲歩引き出す戦略

4日間にわたって各国の利害がぶつかり合った今回の閣僚会合ですが
結論は先送りとなり

次回開催の日程どころか開催自体も決まりませんでした

参加国から日米がまとまらないと始まらないとの声が漏れる中
閉幕後各国の交渉官がすぐに帰り支度をして足早に会場を後にしたのが印象的でした

次回開催までに日米が水面下で妥協点を見いだせるのか
あるいは4月の首脳会談まで結論を持ち越すのか

日米の腹の探り合いが続きそうです

*じゃあうちの全面撤廃って言われるだけでは?
ハーバード流交渉術 必ず「望む結果」を引き出せる!
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
 
ハーバード流交渉術 必ず「望む結果」を引き出せる!


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。