ワールドビジネスサテライト,3/3,特集,新たな"食の安全規格":ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,3/3,特集,新たな"食の安全規格"

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,3/3,特集,新たな"食の安全規格"

東京・港区
日本能率協会


会議室で行われていたのは

FSSC22000
食品の安全管理を強化する国際規格

米・ウォルマートやマクドナルド
イオンなど世界の流通・食品大手が推奨

この日
集まったのは食品メーカーの担当者

大手菓子メーカー担当者
「年末に冷凍食品の事件があったので」
「知識を勉強しないといけない」

大手食品メーカー担当者
「客の要求も高まり安全から危機管理まで賄ってほしいと」

去年12月
マルハニチロホールディングス子会社の
アグリフーズで起きた冷凍食品の農薬混入事件

アグリフーズでは
作業場に入るさいのボディーチェックや監視カメラの設置されていないなど
異物混入への対策不十分だったとみられています

食の安全管理の国際規格
FSSCの審査にあたるのは日本能率協会などの臨床機関

食の安全をこれまでになく高めるという
その審査とはいったいどのようなモノなのか

日本能率協会 審査登録センター 武中和昭センター長
「食品安全と食品防御」
「2つを担保するための仕組み」
「フードディフェンス=食品防御という形で」
「食品へのテロなどを防ぐ考え方」

そのFSSCの取得を
取引先に求める企業が増えています

すでに

コカ・コーラグループ
国内すべての工場で取得済み
→取引先にも取得を求める

千葉・富里市
コープ果汁

ペットボトル入りのお茶などの生産を
大手のOEM生産から請け負う

2012年から約2000万円をかけて安全対策を実施
→去年 FSSC22000の認証取得

しかし
その後も年2回食品の安全対策を怠っていないか
厳しい審査を受けるのです

食品安全対策チームのリーダー田尻さん
この日がその審査の日なのです

FSSCの審査員3人がやってきました

工場の人の出入りをチェックするだけでなく
トイレの設置場所まで定める厳しい審査です

監視カメラの設置場所のチェック
続いて監視ルームのチェック

コープ果汁
約120人が勤務
32台の監視カメラを設置

FSSC22000
不良品も含めすべての生産品の管理を求める
→問題が起きたときにすぐ対応するため

そして
そのあとには数時間に及ぶ聞き取り審査

審査員からは異論は出なかったようです

コープ果汁 食品安全対策担当 田尻邦能 常務
「普段通りのところを見てもらい」
「指摘があればしてもらう」
「直せるところは早く直していきたい」

コープ果汁の宮本社長は
食の安全基準を高め続けることが今後の事業の差別化になると言います

コープ果汁 宮本琢也 社長
「フードディフェンスを中心とした品質安全」
「食の安全レベルアップができた」
「従業員 社員の食品安全に対する」
「レベルも数段あがった」
「今後どこの会社・食品工場でも取得されるシステム」

*まさかマッチポンプだったなんて事はないよねぇ〜
マッチポンプ売りの少女
〜童話が教える本当に怖いお金のこと〜
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
マッチポンプ売りの少女 〜童話が教える本当に怖いお金のこと〜


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。