ワールドビジネスサテライト,3/10,特集,震災3年 試練に挑む"地権者"の壁:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,3/10,特集,震災3年 試練に挑む"地権者"の壁

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,3/10,特集,震災3年 試練に挑む"地権者"の壁

岩手県・陸前高田市

津波で壊滅した中心地には
住宅が一軒もありません

仮設住宅には3年経った今も
市民の5人に1人4700人が暮らす

2011年12月に震災復興計画決定

工事は本格化しました

しかし
用地の取得をめぐり課題がありました

地権者
「相続がされていない土地で」
「市で買い上げる計画だが手続きが本当に大変だ」

奇跡の一本松のそばに出現した
巨大なつり橋

Q.何のための橋

UR都市機構 陸前高田復興支援事務所 小田島永和 所長
「あそこの山の土を崩して」
「コチラの方に盛り土で持ってくる」

つり橋
土砂運搬用ベルトコンベアー24日稼働

ベルトコンベアー
総延長 3km
輸送能力 1日4万4000t

ダンプカー4400台分の土砂を運べます

市の復興計画では
危険な海辺は公園にします

山を崩して高台に住宅地を造成
土砂を市街地に運びかさ上げします

陸前高田市の復興計画
市街地 4300人が住む計画で
高台には1600人分の住宅地を建設します

Q.地権者の問題など課題は

「承諾をもらって土を盛る工事をする」
「起工承諾には強制力はない」
「”お願い”でしかない」
「いま地権者に手紙を出している」

起工承諾や用地買収・土地の交換など
土地に関する手続きは膨大です

さらに
被災地特有の問題が事態を複雑にしています

家をなくした人に話を聞きました

仮設住宅の住民(78)
「主人が亡くなった津波で流されて」
「私だけ残った」

Q.土地は夫の名義

「はい」

Q.名義変更や相続は

「しない死んでしまったから」

このように相続手続きをしない土地
工事承諾や買収に応じられないことも

妻・妻の母・妻の妹が死亡した男性
「跡取りがいなくなりうちの孫などが後継者になる」
「(妻の)妹側の孫と調停をしなければならない」

一族のほとんどが震災で死亡したケースは
相続手続きが複雑になる例も

さらに難しい例も

地権者 佐竹強さん(70)
「震災直後はがれきだらけ」
「境界も全然わからなかった」

この土地の共同地権者の一人
市議会議員の佐竹さん

つまみ被害から守る公園用地として
市が買い上げる事になっています

しかし

地権者すべての承諾得られず
市に売却できない状態

「登記簿謄本では所有者が共有地なので」
「こんなにある」

取り寄せた登記簿謄本
土地の地権者14人

昭和10年代20年代という古い記録も混じっています

「名義人に郵便を出したが返ってきた」

土地を売る承諾を得るため
陶器の住所に手紙を出しました

しかし
あて名不明で戻ってきてしまいました

登記簿の人の中には
既に死亡し相続人が分からない例もあります

「成功報酬や手数料で数百万円かかる」

自分で探すのは諦め弁護士に調査依頼
ただ1年経ってもめど立たず

仮設住宅の集会所

土地の相続・破産手続きなど
地元弁護士による相談会が開かれていました

いわて三陸ひまわり基金法律事務所 在間文康 弁護士
「いま生きている人の名義に変えないと」
「(土地を)買い取ってもらえない」

相続手続き
地方は土地価格が安い
→必要性を感じる人が少ない

「相続が先代のまま先々代のままという例が多い」

工事の事務手続きを進める

陸前高田市市役所

土地に関する手続きに手を焼いています

(地図の)この地区では
工事の承諾をとれたのは92%の留まっています

5ヵ月かけても1割の工事承諾取れず

陸前高田市 山田荘史 都市計画課長
「工事承諾を取らないと土地に入れない」
「用地の問題が解消しないと先に進めない」

陸前高田市
承諾を得られない地権者と交渉継続

震災から3年
中心部の住宅復興計画にも2月末に国の予算が付きました

ただ
土地の問題を解決できなければ工事は前に進みません

工事が計画通りに進むのか
市民からは依然不安の声が

仮設住宅の住民1
「高台ができて家を建てるより自分の命がなくなりそうだ」

仮設住宅の住民2
「寝たきりの介護用ベッドを入れながら暮らしている」

陸前高田市の戸羽市長は
国の対応に不満をあらわにします

陸前高田市 戸羽太 市長
「”超法規的なことをやってほしい”と我々は求めている」
「国に何度もお願いしている」
「ただ人の土地となると権利・財産の問題だから難しいとなる」

大都市圏でも起こりうる大災害に備えるためにも
法整備を急ぐべきだと言います

「東京も直下型地震が来るといわれている」
「同じ様なことが起きたら1人1人ハンコをもらうのか」
「将来に備えて早急に見直してほしい」

*3年経った今どうなっているんでしょうか
3years 復興の現場から、希望と愛をこめて
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
3years 復興の現場から、希望と愛をこめて


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。