ワールドビジネスサテライト,3/26,特集,治る最前線,第33回,緑内障で失明しないために:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,3/26,特集,治る最前線,第33回,緑内障で失明しないために

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,3/26,特集,治る最前線,第33回,緑内障で失明しないために

都内に住む40代の男性
20年以上1日2回の点眼薬治療を続けている

この患者は
視野が欠ける病を患っている

どういう風に欠けているのか新聞に書いてもらった

患者1(40代)
「(下の)部分は見えるが真ん中と上は視野が欠ける」

男性には上の部分が欠けて見えているという
「デジタル時計の数字が見づらくなった」
「眼科で緑内障が発見された」

男性が患っている病は緑内障

目の神経視神経が損傷し視野が欠けていく病気だ

眼球の中は
房水とよばれる液体で満たされている

房水は眼球の中で絶えず作られ静脈を通って排出される
しかし様々な要因で排出する道が閉ざされると

房水が目の中に留まってしまう

緑内障すると目の中の圧力が高まり視神経を傷つけて
失明になる事もある

日本赤十字社医療センター眼科 濱中輝彦 部長
「日本人の失明原因の第1位」
「全体の1/4」
「知らない間に失明してしまう」
「自覚症状が全くないのが怖い」

緑内障
患者数400万人(推定)

40代から患者が増える
患者の多くは気付かずに生活している

糖尿病や喫煙が緑内障のリスクを高めるという
気がつかないうちに失明を招く緑内障

その治療と検査の最前線を追った

東京・渋谷区
日本赤十字社医療センター

ココで緑内障の新しい治療が行われている
患者は40代の男性
運転免許を更新しようとした視力検査で異常が見つかり
緑内障と診断された

患者の視野を見ると
健康な人の視野に比べ緑内障がかなり進行した状態だ

患者2(40代男性)
「早く病院に行っていれば」
「もっといい状態を維持できた」
「病院に行くのが遅すぎた後悔している」

男性は新しい治療を受ける事になった

今回の治療に使う器具が用意された

これは
バルベルトチューブと呼ばれる器具だ

シリコン製の白いプレートに細い管がついている

医師が顕微鏡を見ながら
プレートをまぶたと眼球の間に挿しこんで固定する

先端の細い管を
房水の詰まった部分に差し込み房水をゆっくり排出する仕組みだ

この手術は
チューブシャント手術と呼ばれる

コレまでの手術は詰まった部分を切り房水を排出
房水が一気に流れ出てしまうため眼圧が急低下して2~3ヵ月間視力を失う

新しい手術は翌日には視力が戻る

およそ1時間で手術が終了した

チューブシャント手術
2012年 保険適用

日本赤十字社医療センター眼科 濱中輝彦 部長
「長期にわたって耐久性がある」
「劣化してしまう事はない」
「選択肢が増えるという点で大きな効果がある」

緑内障で失明しない為には
早期発見が何より重要だ

東京・葛飾区
東急慈恵会医科大学葛飾医療センター

この日検査に訪れた70代の女性
最近急に視力が落ちたという

患者3(70代)
「人の顔がハッキリわからない」
「ぼんやり見えて良く人違いをする」
「自転車に乗るとぶつかりそうになる」

検査に使うのは
前眼部OCTと呼ばれる最新の機器だ

微弱なレーザー光を使って
目の構造を調べる

検査が始まった
検査は1分ほどで終わった

検査後すぐに医師が説明する

医師
「水晶体が厚くなって目の前の方に押してきている」
「ココが狭くなってきている」

この女性の場合は
房水を排出する部分が狭くなっていることが分かった

正常な人のおよそ1/3だ
通常はこの後眼圧などの検査をするが

この患者はリスクが非常に高く
すぐに後手術が必要だと診断された

この検査は保険が適用されず
検査費用 3000~5000円

関連の治療費には保険が使える

コレまで目の構造を調べる検査は
医師がレンズを使ってみており

リスクの判断は
医師によってまちまちだった

東急慈恵会医科大学葛飾医療センター眼科 高橋現一郎 診療部長
「患者の(体の)負担が少なく」
「頻度を多く検査できる」
「見た目ではなく客観的に数字で出せる」
「5年前はこうだが今はこう」
「眼圧が上がってきているとかそういう事が分かりやすい」

失明を招く恐ろしい緑内障
早期発見と早期治療が何より重要だ

*原因不明という話でしたがこういう説があるようです
緑内障・白内障は「脳の冷え」が原因だった
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
緑内障・白内障は「脳の冷え」が原因だった


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。