ワールドビジネスサテライト,4/18,特集,新幹線に沸く北陸:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,4/18,特集,新幹線に沸く北陸

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,4/18,特集,新幹線に沸く北陸

先週末

石川・金沢市
金沢港

に到着した貨物船
クレーン陸揚げされていたのは新幹線車両

これは来年3月に運航を開始する
北陸新幹線W7系だ

北陸新幹線は新潟県を通り
富山・金沢にいたる228キロの路線

東京から金沢間は現在の4時間から
2時間28分に短縮される

首都圏との懸け橋になる新幹線を300人の地元住民が出迎えた

石川県 谷本正憲 知事
「新幹線の金沢開業が秒読みに入った」

金沢駅前では大型ビルやマンションの建設工事が相次ぎ

金沢駅前
地方圏 商業地で地価上昇率トップ
(1月1日時点公示地価)

北陸新幹線の経済効果
石川県と富山県合わせ年間約212億円
(日本政策投資銀行試算)

加賀100万石の城下町として栄えた
歴史遺産豊かな石川県

現在

石川県の観光客
関西・中京圏 →約5割
首都圏 →約2割

石川県 首都圏戦略課 竹内正則 課長
「現在 首都圏からの客が230万人」
「新幹線の開業を契機に倍の500」万人にしたい」

観光客を確実に増やすために必要なのが
新幹線の駅と観光地を結ぶ移動手段だ

金沢駅に到着した一台のバス
加賀温泉郷への直行便だ

このバス
新幹線の開業をにらみ今月から実験的に運行している

新幹線で到着後できるだけ早く加賀温泉郷に行けるよう
初めて高速道路を使うルートに

今ある路線バスより所要時間が30分短縮した

信号待ちの間運転手がおもむろにメモを取り始めた

Q.何をしている

運転手
「乗降調査」

どこで乗り降りしたかを記録し
観光客のニーズを探る

座席にはアンケート用紙を備え付けた

しかし
この日は土曜日にもかかわらず利用者はわずか2人

運行する加賀温バスの本社では
利用状況を集計していた

加賀温泉バス 森一志 取締役
「広告す態勢が3月の終わりごろになってしまった」
「今のところ利用者が少ない」
「どの運行が一番利用しやすいか検証しながら進める」

PRの方法など課題は山積み
新幹線開業まで数か月取り組みは続く

こちらは観光客に人気のレストラン

石川・志賀町
てらおか風舎 富来本店

名物は
能登牛ヒレステーキ(170グラム)9000円(税抜)

全国の和牛コンテストで優勝したこともあるブランド牛だ
出荷数も少なく幻の牛ともいわれる能登牛

この店でも繁忙期では品切れとなり
新幹線の開業後十分な供給ができるか不安がある

そこで
石川県は能登牛の増産に乗り出した

石川県 農林総合研究センター

牧草を食べているこの黒毛の牛が能登牛
実はある使命を担っている

石川県 農林総合研究センター 能登畜産センター 織部治夫 所長
「この施設では能登牛の受精卵を作っている」
「ここにいるのは卵子を提供するメスの牛ばかり」

優れたオスの精子をメスの体内で交配
→受精卵から能登牛を効率よく増産

受精卵はボンベで冷凍保存
そのご1個8000円で農家に販売

「年間900個の受精卵を作っている」
「全国の公共機関の中で一番多い日本一」

こうした取り組みを受け能登牛の飼育農家も増えた

能登牛出荷頭数(平成25年度実績)
約700頭

「北陸新幹線が開通するまでに1000頭を目標にしている」
「達成できると思っている」

県内に新幹線の駅が3つできる富山県
その1つができる黒部市に工場を構える

YKK黒部事業所

世界シェアトップのファスナーや建材を作る中核工場だ

工場の一角にあるオフィス
真新しいデスクに座る集団がいた

社員1
「神奈川県横浜市から昨年6月ごろこちらに転居した」

社員2
「東京から移ってきた」

YKK
新幹線開業に合わせ
本社機能の一部を黒部市に移転

新幹線開業までに230人が移住予定

去年東京から異動してきた恩田さん
家族と共に暮らすマンションを借りた

2LDKに3人暮らし
生活を始めての感想は

YKK AP 恩田真之さん
「家賃が全然違う」
「数万円は違う」

奥さん
「ちょっと贅沢に外食できることが多くなった」

東京より家賃が安い分
外食やレジャーなど消費増える

また
将来的には家を購入する可能性も

YKK AP 恩田真之さん
「長くいるならずっと賃貸というワケにはいかない」

地元の不動産会社を訪ねた
最近の動向を聞いてみると

車屋不動産 車谷伊佐一 代表
「東証一部企業が新幹線駅近くに1000坪の土地がないかと」
「(黒部市の)土地の値段も徐々に上がっている」

先週10日
富山県庁で開かれていたのは

YKKと富山県の共同会見

YKK AP R&Dセンター
新幹線 黒部宇奈月温泉駅近くに設立
国内外の開発拠点を集約

YKK 吉田忠裕 会長
「意図的にここにしたのは新幹線の駅から5分のところにある」
「(来訪者は)年間5000人くらいになる」

さらに

YKK
社宅跡地に自然エネルギーを活用した
パッシブタウンの開発を計画

「ここにとにかく投資を続ける」
「5年10年続ければこの地方は見違えるようによくなる」

新幹線開業のチャンスを生かせるか
それは継続した投資と地域の挑戦にかかっている

*革命なるか?
富山から拡がる交通革命
ライトレールから北陸新幹線開業にむけて
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
富山から拡がる交通革命―ライトレールから北陸新幹線開業にむけて (交通新聞社新書)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。