ワールドビジネスサテライト,4/28,特集,CD店"増やして攻める":ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,4/28,特集,CD店"増やして攻める"

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,4/28,特集,CD店"増やして攻める"

先週末改装オープンした

千葉・美浜区
イオンマリンピア店

リニューアルの目玉は4階フロア
グランドジェネレーションズモールだ

ターゲットはシニアで趣味を楽しめる空間がコンセプト
そこに出店する初のCDショップが新星堂だ

新星堂 阿曽雅道 社長
「今期33店舗の出店を計画している」
「絶対実現したい」

音楽ダウンロードの普及で苦戦が続くCD販売
新星堂の店舗数も減少し続けてきた

しかし
今年1年で33店舗という大量出店に踏み切る

イオンに入るこの店もその1つ

新星堂イオンマリンピア店

開店前日着々と準備が進められていた
商品の棚を見てみると60年代に人気を博したグループザ・スパイダースに
ザ・タイガースそして80年代のアイドルたちのCDがズラリと並ぶ

新星堂 店舗統括部 武下充宏 部長
「50代が一番のターゲット」

イオンの店長も激励に訪れた
イオンのモール内という立地に期待をよせる新星堂

実はこの立地条件は新星堂の出店計画のカギの1つだ

新星堂 阿曽雅道 社長
「商業施設の中への出店が主になる」
「初期投資が自前で出店するより大幅に抑えられる」

さらに投資の方針を聞くと

「これまでは売り場面積や在庫に主軸を置いていたが」
「売り場に関してはできるだけコンパクトな投資に」
「イベントと連動できる場所のみに出店」

売り場づくりのコストを抑えその分
主催のイベントに投資していくという

この店も
イオンのイベントスペースに隣接する場所だ

新星堂 店舗統括部 武下充宏 部長
「ただモノを売るのではなく」
「来た客が体験できるスペースが一番の特徴」

ここでミニライブなどを開く計画だ

このイベントこそ
新星堂が重視する集客装置だ

東京・豊島区
サンシャインシティ

広場で行われていたのは売り出し中のアイドルのライブ
主催したのは新星堂だ

新星堂はこの施設の中に
店舗を構える

店の中を覗くとココにも
イベントが開かれていた

歌っていたのは保坂朱乃さん
まだ無名のアイドルだが60人ものファンが詰めかけた

アイドル自らCDを販売
商品と共に手渡しするのがCDを買うともらえる特典券

その枚数によってアイドルとの写真撮影ができる
特典券のために同じCDを何枚も買う人も

*AKB商法じゃんかよ

客1
「イベントがあるときに(CDを)買っている」

客2
「イベント行ってきょうみたいに買う」

新星堂 イベント企画グループ 竹内幸司マネージャー
「売り上げの半分以上「はイベントに関わるモノ」
「月によっては70%の時も」

新星堂
イベントが来店者を増やし
CD販売に結びつく

新星堂が今後の出店でイベントスペースを重視する理由だ

大量出店の成功を左右するイベント戦略
その企画を担うのがこのチームだ

全国に開かれるイベントの中には
CDの販売が計画を上回るところも出始め

一方で
イベントに出るタレントを押さえられず
空白が残る店舗も

これからの課題だ

新星堂 阿曽雅道 社長
「今季出す33店舗がうまくいけば」
「新たな出店形態が生まれたと言える」
「チャレンジの年と考える」

若者の街

東京・渋谷

日々新しいトレンドが
生み出されている場所だ

その渋谷でおよそ4年前

カルチャーの発信地だったCD店が姿を消した
HMV渋谷だ

その後HMVの大量閉店は続き
一時はピーク時の半分以下に落ち込んだ

それがこの2年でV字回復
切欠はなんだったのか

その答えを見つけにやって来たのは

横浜市
マークイズみなとみらい

に出店した
ローソン

店の奥に進むとHMVの看板が

HMV
2010年12月ローソンの子会社に
→出店再開へ

ローソンHMVエンタテインメント 牧内豪さん
「だいたい5坪の店」

かつてHMVといえば
大量の品ぞろえが売りだったがこの小さな店舗では

「横浜の立地なので横浜のアーティスト」
「ゆずに特化したCDの展開をしている」

横浜市出身のフォークデュオゆずのCDを全て揃えるほか
ココでしか手に入らない限定商品も置く

地域特化の品ぞろえに転換した
壁にはゆず直筆のサインも

「全国からファンが来ている」
「メッセージを残してもらっている」

わずか5坪の小さな店に
日本全国からファンが訪れCDを買っていく

もう1つHMVが力を入れるのが
新しい業態への挑戦

先月

埼玉・入間市
三井アウトレットパーク入間

の中にHMV OUTLETをオープンした
期間限定(8月末)の実験店舗で最大70%オフの安さが売りだ

ローソンHMVエンタテインメント 新業態・開発本部 徳重孝さん
「メーカーと交渉して奇跡的に実現できた価格」

メーカーに残った在庫などを格安で仕入れるほか
交渉次第で人気商品が安く入ることも

メーカーとの関係構築も実験店舗の成果だ

さらに
試験営業で見えてきたのは

HMVアウトレット入間 伊藤自歩 店長
「想定していたより子供連れが多い」

当初は少なかった子供向けの商品を増やした
また子供が遊ぶスペースも目立つように配置

実験店舗の成果をいかし

7月
三井アウトレットパーク木更津に常設店を開業

ローソンHMVエンタテインメント 新業態・開発部 小松正人 本部長
「このままでは立ち行かなくなる危機感が強い」
「新しい業態を確立して将来への成長の基盤を作っていきたい」

新しいCD店の成功モデルを誰が最初に作り上げるのか
新しい競争が始まった

*こんな雑誌存在してたんだw


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。