ワールドビジネスサテライト,5/22,スカイツリー3年目の戦略:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,5/22,スカイツリー3年目の戦略

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,5/22,スカイツリー3年目の戦略

開業から2周年を迎えた東京の新名所

東京・墨田区
東京スカイツリー

長い行列ができていました
客の目当ては

2周年記念で配っていたのはバラ
花言葉は感謝

先着1000人に無料で配りました

他にもディズニーとコラボしたボールペンなどの限定アイテムや
公式マスコットとの写真撮影会などで2周年を盛り上げました

展望デッキにも大勢の客が

東京スカイツリー
開業からの来場者数は約1250万人

今日は最大で30分待ちでした

開業から2年
集客の戦略を変えてきていました

スカイツリーをグループで運営する

東武鉄道 根津嘉澄 社長
「エレベーターの容量が限られているので」
「客をうまく回転できるまで団体客はあまり取らなかった」

団体客の解禁とともにエレベーターで運べる人数を
1日 1万5000人→2万4000人に拡大しました

一方で課題は悪天候
中止した回数→40回(昨年度)

今年度もすでに2ヶ月で7回中止しています

人気の一巡もあり

来場者数(2014年度)
↓ 約20万人の見通し

そこで打ち出したのは

「コンビニでもスカイツリーの入場券を扱ってもらえるようにした」
「来場者がすぐに増えるわけではないが」
「5年10年たったあとに効果が出てくる」

チケットぴあと組んで

セブンイレブン
6月1日〜 天望デッキのチケット販売(四国を除く)

さらに
東北新幹線が止まる大宮駅から乗り換えなしで
スカイツリーにいける特別列車を週1回運行

増便も計画していて
新たな客の取り込みを狙います

大江キャスタースカイツリーの商業施設を歩いていて気がついたのは
外国人観光客の多さです

実は

スカイツリーの客
外国人が1割

Q.スカイツリーを何で知った

台湾からの客
「ガイドブックやインターネットで調べた」

オーストラリアからの客
「地上で見つけたのでやってきた」

アメリカからの客
「眺めがすばらしい」

東武鉄道 根津嘉澄 社長
「今はまだ客が来ているが10年20年」
「たったときにも来てもらえるように」
「インバウンドの取り込みを着実にやっていく」

2020年に向け
外国人をどのように増やしていくかは課題になっています

浅草駅構内にある
東部外国人旅行センター

に訪れる多くの旅行客たち
彼らのお目当ては

2DAY NIKKO PASS
大人 2670円 ※特急料金は別途必要
東武鉄道の浅草駅と下今駅の間の1往復+鉄道バスフリー区間乗車券

スカイツリーなど観光スポットでの途中下車も可能です

オーストラリアからの客
「明日 日光から戻ってきて」
「スカイツリーに行くよ楽しみにしています」

こうした中
外国人旅行客取り込みのカギとなるのが台湾と香港です

日本政府観光局 香港事務所

この日
東武グループの一団が情報収集のため訪れていました

鉄道ツアーそして
スカイツリーの運営会社

東武グループが一丸となり
海外プロモーションの場所としてまず香港に狙いを定めました

香港での日本旅行人気は年々高まり

香港からの訪日旅行者数
13年 約74万5800人(前年比54.8%増)

そして最近ある傾向が

日本政府観光局 香港事務所 平田真幸 所長
「香港の人たちが鉄道旅行に目覚めてきた」
「レンタカーとか鉄道を使った旅がナイスだと」

追い風となる情報を得た東武グループの一団
日本旅行を専門に扱う香港の大手旅行会社に乗り込みます

そこで今回東武グループが提案したのは
スカイツリー観光に加えプラスアルファーのプラン

世界遺産がある日光・鬼怒川エリアが目玉です

東武鉄道 青柳健司 開発宣伝課長
「日光レール&ドライブプランというものを提案させていただきたい」

EGLツアーズ 袁文英 社長
「付加価値をお客さんにい持たせて欲しい」
「例えば中禅寺湖のエレベーターに乗ると割引になるとか」

どんな付加価値を提供できるのか
一団は新たな宿題を受け取りました

夏までにツアーを商品化し
日本のオフシーズンにあたる冬場に備えたいと考えます

東武タワースカイツリー 梶岡達朗 営業副本部長
「中華圏のお客様は春節など冬場に来ていただく機会が多い」
「営業戦略の大きな柱として考えています」

海外の客をいかに取り込むかがカギになると
東武鉄道の根津社長も考えています

Q.東京スカイツリーをどういう存在にしていきたい

東武鉄道 根津嘉澄 社長
「スカイツリーが観光立国日本の」
「世界にむけての名所になってくれればありがたい」

*なぜ作ったw
東京スカイツリーを撮影している人を撮影した本
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
東京スカイツリーを撮影している人を撮影した本


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。