ワールドビジネスサテライト,5/29,初ガツオ高騰 資源守れるか:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,5/29,初ガツオ高騰 資源守れるか

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,5/29,初ガツオ高騰 資源守れるか

東京銀座にある
まるごと高知(アンテナショップ)

そのレストランでこの時期人気のメニューといえば

カツオのたたきは
月に600〜700食出るという店の看板メニューで

カツオの藁焼きのたたき
野菜たっぷりポン酢添え 1400円

厨房ではおろしたカツオの表面を
中まで火が通らないように稲藁の火で一気にあぶります

あぶることで身の余分な水分減り
味が濃縮されます

表面はしっかり焦げ目がつき
中は生の状態

今が旬の初夏を伝える代表的な味覚ですが
先月はこうして提供できるか難しい状況でした

高知県地産外商公社 濱田知佐さん
「4月はカツオが不漁 年末年始並みの1kg2000〜2200円が続いた」
「カツオのオーダーが入るたびにちょっと汗が出る感じ」

通常この時期のカツオの仕入れ価格(1kgあたり)
例年 1000円台前半 → 今年 2000〜2200円

安いときには1000円を切ることもあります

カツオの高騰で原価率は上昇し
採算ぎりぎりの上行が続きました

そのカツオの水揚げの状況は

午前6時すぎ
千葉・勝浦港

今の時期千葉沖では
宮崎や高知から来た一本釣りの漁船が60隻ほどカツオ漁をしています

Q.カツオの調子はどうですか

三重からの漁師
「カツオは悪いよ」

高知からの漁師
「4月は全然ダメだった今ちょっと見えてきた感じ」

カツオの水揚げ(1日あたり)
例年 100t〜150t
きょう 60t

水揚げされたカツオはその場でセリにかけられます
今年は例年に比べカツオの漁獲高が減り価格が高騰しています

東京都卸売市場によると
カツオの平均価格 649円(13年4月)→828円(14年4月)

不漁の原因の1つが日本近海の低い水温が指摘されています
カツオは低水温を嫌うため日本近くの漁場に近づかなかったと言います

勝浦漁業協同組合 渡辺和明 管理課長
「カツオの数量が少ない」
「1kgあたり1000円前後だったが水揚げ高もあがり」
「500円前後に落ち着いてきた」

ただ
赤道付近の外国船による乱獲で
カツオ自体が減っているとの指摘も

そして
漁獲量が減っているのはカツオだけではありません

世界の漁業資源現状
とりすぎ 29%
とりすぎないよう緊急措置が必要 61%
まだ大丈夫 10%

特に
ミナミマグロやタイセイヨウニシンの漁獲量が減少

こうした水産資源を持続可能なモノにしようという取り組みが

サステナブシーフード
魚を取る時期を限定するなど獲りすぎを防ぐ工夫を行った
団体や企業を認証する制度で世界95ヵ国で導入

WWFジャパン 水産プロジェクトリーダー 山内愛子 博士
「ヨーロッパの消費者意識は高い」
「認証を取得したモノでないと売らない」
「リテール(小売業)も出ている」

日本でも
一部の漁協や水産加工会社
イオンや生協などで導入

「この考え方が浸透すると危機的な」
「(水産)資源も10年20年で回復し」
「サステナブルな状態になる」

食卓に欠かせない水産資源を
次の世代へと引き継ぐことはできるのでしょうか

*あの国とか絶対守らなそう
水産海洋学入門 海洋生物資源の持続的利用
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
水産海洋学入門 海洋生物資源の持続的利用 (KS農学専門書)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。