ワールドビジネスサテライト,7/25,特集,治る最前線,第37回,突然死を防げ不整脈の最新治療:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,7/25,特集,治る最前線,第37回,突然死を防げ不整脈の最新治療

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,7/25,特集,治る最前線,第37回,突然死を防げ不整脈の最新治療

心臓に原因がある突然死
年間 約7万人

原因の多くを占めるのが不整脈だ

心臓
内部で電気信号をつくり規則的に動く

不整脈
心臓で異常な電気信号が発生し脈が乱れる

聖マリアンナ医科大学病院 循環内科 原田智雄 教授
「目まいやひどいと心臓が止まり意識がなくなる」
「死亡につながるリスクが一番怖い」

原因の多くは
肥満や高血圧などの生活習慣病だ

突然死を招く不整脈その新しい治療法が登場している
さらに不整脈を見逃さない最新の検査も

医療現場の最前線を追った

茨城・つくば市
筑波大学付属病院

この日60代の男性患者が治療に訪れた
今年に入ってひどい息切れや動機に襲われ不整脈と診断された

患者の心電図の波形
正常な心電図に比べて小刻みに揺れているのが分かる

患者の不整脈は心房細動と呼ばれ
心房と呼ばれる部分が細かく震えるように動き脈を診だしている

心房細動になると心臓の中に血液の塊ができやすくなる
この血液の塊が脳の中に行くと

脳梗塞を引き起こすこともある

患者
「辛いです寝ててもドキドキする」
「普通の生活はできない」

患者は最新お機器を使い治療を受ける事になった
まず医師が取り出したのは先端が輪になった器具

電極カテーテル
異常な電気信号を探す

そしてもう一つの治療器具が

高周波カテーテル
先端から高周波を出し患部を焼く

この2つの器具を順番に患者の太もも部分から
血管を通して心臓の中へと到達させる

すると
モニターのレントゲン写真の中に2つの器具が映し出された

3Dマッピングシステム
器具に着いたセンサーが位置を感知し
画面上に表示する

この治療では異常な電気信号の発信源を見つけて
その患部を高周波で焼いていく

すると異常な電気信号が消え
脈が正常に戻るのだ

治療が始まった

医師が器具を細かく動かしながら異常な電気信号を探していく
すると画面に黄色い部分が現れた

ココが異常な電気信号の発生場所だ

発生場所に狙いを定めて高周波カテーテルで焼いていく
赤く表示された部分は焼き終った場所だ

全ての発信源を見落とさないように
くまなく焼いていく30ヵ所ほどを焼き1時間ほどで終わった

検査画像では異常な電気信号がすべてなくなっている

コレで不整脈はなくなった
治療費 約6万円~7万円(保険適用)

現在国内で導入しているのは筑波大学付属病院のみだ

筑波大学付属病院 循環器内科 青沼和隆 教授
「正確に若い医師も熟練者も同じように高度な治療ができる」

不整脈を発見する最新の検査方も生まれている

神奈川・川崎市
福西内科クリニック

不整脈を見つけるには

心電図検査や24時間脈を計測する
ホルター心電図という機器を使った検査をする

しかし
着けているときしか検査できないため検査では不整脈が出ない患者がいる

この患者もその一人だ

患者(50代)
9年前通勤途中に突然意識を失い失神を起こした
不整脈が疑われたが原因を特定する事ができなかった

患者2
「検査をしても(不整脈を)一切つかめない」
「(失神が)いつ起こるか分からない不安をずっと抱えていた」

患者は新たな検査を受けた

検査に使ったのは植え込み型心電計
患者の胸を小さく切り開いて埋め込んで心電図を記録

手術は15分程度の簡単なモノだ

2009年に保険が適用になった

電池が切れるまでの3年間常に脈を測りデータを保存
この患者は3年前心電計を埋め込んだ

特殊な機器を心電計が埋め込まれている部分に当てる
すると貯めているデータが機器に読み込まれる

この患者は心電計を入れて半年後に
不整脈が見つかった

その時の心電図では脈が4秒止まっている

患者はその時も失神を起こしていた

度重なる失神の原因は不整脈と診断がついたのだ

今も
3ヵ月ごとにデータを確認している

聖マリアンナ医科大学病院 循環器内科 原田智雄 教授
「3秒以上脈が止まると自動で認識するが」
「今年に入っては無い」

植え込み型心電計を1年間使用
→患者の約2割に不整脈が見つかる

2年以上使ってから見つかる事も多いという

この患者は原因を特定して
症状に合った投薬治療を始めた結果失神は再発していない

「不整脈があるのに分からない状況は死亡につながる可能性がある」
「(症状が)不整脈が原因で起こるか見出すことが患者にとって一番大切」

不整脈を早期に発見して
より多くの患者を治療する

突然死を防ぐための新たな技術が進化を続けている

*動悸とかいき切れがひどい人はとりあえず
誰でもスグできる!
不整脈と心臓病の不安をみるみる解消する200%の基本ワザ
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
誰でもスグできる! 不整脈と心臓病の不安をみるみる解消する200%の基本ワザ



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。