ワールドビジネスサテライト,8/1,特集,私の写真・SNS 死後どうなる?:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,8/1,特集,私の写真・SNS 死後どうなる?

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,8/1,特集,私の写真・SNS 死後どうなる?

死後SNSをどうしたいか(調査協力:マクロミル
削除41%
公開範囲を限定25%
生前と同様に公開12%
その他・わからない32%

では

死後の処分・管理方法を決めている
5%

新たな問題に応えるサービスが始まっています

東京・北区
吉村行政書士事務所

Q.どういうサービスですか

吉村信一 行政書士
「死後事務委任契約とういう契約で」
「役所の届け出が出たら葬儀・納骨・遺品整理などを請け負う」

自分が死んだ後の様々な手続きを代わりに行ってくれます
このファイルは3月に亡くなった40代の一人暮らしの女性の記録です

Q.従来なら周りの家族が行っていた

「そうです」

遺品のデジタルカメラとメSDカード

「(メモリーカードは)破砕して処分する」

死後事務委任契約
亡くなった人の携帯電話・クレジットカードなど契約解除を代行

「最近はSNSやメールアカウントの削除も行う」

1アカウント2万5000円で削除を請け負います
パスワードやIDをUSBに記録し封印

*メモリーじゃ消える可能性もあるのに

行政書士がデジタル情報の処分まで行うのは
まだ珍しいと言います

依頼者が亡くなると金庫に保管したパスワードやIDを取り出し
アカウントを削除します

さらに

「友人向けに亡くなった本人の代わりに投稿」
「死亡を知らせることも行っている」

亡くなった後も残るデジタル情報
あなたはどうしますか

女子高生1年
「消したい」

女性27歳
「親に変な心配をかけたくない」
「”友達と旅行に行く”と言ったが実は彼氏と」

男性43歳
「フェイスブックはアルバム代わり」
「子どもにそのままあげたい」

人生のデジタル記録を自分が死んだあとどうすべきか
問題解決に乗り出したベンチャー企業を訪ねました

埼玉・新座市
株式会社kitamura

の社長を訪ねました

iPhoneやiPadには
家族との思い出が詰まっています

パソコンには会社の機密情報も

ある日不安がよぎりました

北村勝利 社長(49)
「1年前に実の父親を亡くした」
「自分に何かあったらデータはどうなるのかと考えた」

父の死をきっかけに新たなサービスを始めました

その名は

ラストメッセージ
基本メニューは無料

利用者はSNSなどのIDやパスワードをまとめた
機密ファイルを作成します

データの処分を託すバディを決めます
バディは利用者の死亡を確認すると機密ファイルを開封でき

データの破壊や引継ぎが可能になるのです

北村さんは自分が作ったサービスで
まさかの時に備えています

北村さんが選んだバディは同じ年の親友
福田淳さん(49)

家族には見せない秘密がフェイスブックに

北村勝利 社長(49)
「ガールズバーの写真だよね」

*テレビで放送してもいいのかよw

北村さんの日常生活を福田さんは
誰よりも知っています

「彼だったらある程度仕分けできて」
「捨ててもいいモノ悪いモノが判断できる」

北村さんのスマホにクリックを求める
生存確認メールが毎週届きます

北村さんがメールをクリックしないとバディの福田さんに
北村さんの反応がないという知らせが

福田さんが北村さんが亡くなっていると確認すると
最後のメッセージが届きます

北村さんはバディの福田さんにデータ削除を指示

さらに
自分の代わりにフェイスブックに別れの言葉を書くことも頼んでいます

「思い出は残すプライバシーは消す」

妻 北村八千代さん(52)「
「いいんじゃないですか自由にやって」

大手企も動き出しました

7月25日

東京・港区
東京ミッドタウン

ヤフージャパンが発表会を開きました

葬祭会社や保険業 弁護士など約100人参加

ヤフー ターゲッティングメディア本部 高橋伸介サービスマネージャー
「もしものために備えておくことで自分が生きた証を残す」
「思いを伝える」

サービスの名前は

ヤフーエンディング
契約者の死亡時にメッセージの送信
保存データの消去など

お別れのメッセージ
生前に登録した相手に自動送信
友人や家族に面倒をかけない

このサービスをさっそく使い始めた人がいます

橋根善幸さん(38)
「自分がまだ生きているので面白いことも書ける」
「お礼も直接言いにくいこともここを通して言える」

橋根朋恵さん(29)
「個別にメッセージを送れるのはすごくいい」

ヤフーエンディング
最大200人に対して個別メッセージを送信

ヤフーは経釈社が亡くなったことをどうして確認するのでしょうか

ヤフー ターゲッティングメディア本部 高橋伸介サービスマネージャー
「こういった火葬許可証という市区町村が発行する」
「書類を入手する」

火葬を許可する書類
ヤフーと提携する葬祭会社から送られてきます

ヤフー
火葬許可証に記載された住所や生年月日と
ヤフーの登録情報を照合→本人確認

すると
登録したアドレスに死亡した人のメールが配信され
写真などのデータが削除されます

ヤフーでは今後
機能やサービスを強化していく計画です

「SNSなどのアカウントを自動停止したり」
「追悼モードに切り替えたり」
「外部パートナーと連携する事ですべての情報が」
「自分の思い通りに引き継げる世界を目指していきたい」

大量に保存される私たちのデジタル情報
万が一の時にその消去や継承をどうするか企業の対応が始まっています

*自分の死も使うって苗字がそれ系ですね


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。