ワールドビジネスサテライト,8/4,"子ども目線"で狙う国際基準:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,8/4,"子ども目線"で狙う国際基準

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,8/4,"子ども目線"で狙う国際基準

玩具やベビー用品が並ぶ会場

きょう子供に安全なデザインの普及を目指す
第8回 キッズデザイン賞の発表会が行われました

応募数408点の中
最優秀賞 内閣総理大臣賞を受賞したのは


経済産業省 松島みどり 副大臣
「マツダ・テクノロジー・フォー・キッズ」
「マツダ株式会社殿」

子供向け製品がメインの中
自動車技術では初受賞

マツダ 小飼雅道 社長
「最優秀賞をいただき開発メンバーは励みになる」
「光栄なこと」

最優秀賞のマツダの車には
子どもの安全に向けどんな機能を搭載しているのでしょうか

普通車の助手席前方はドライバーの死角となっていて
気づかない場所となっています

マツダ 平英樹さん
「しゃがんで遊んでいると見えなくなる事が多い」

こうした危険に対し

マツダ
死角をなくすシステムを導入

「助手席のドアミラーにカメラを付けて」
「モニタリングすることができる」
「ルームミラーに内蔵されていて」
「視線を動かさずに確認できる」

さらに走行中も子供の巻き込みを防ぐ工夫をしています

一般の車
骨組みとドアミラーに隠れて子供の姿が見えない

「キャビン全体を後ろにして柱(骨組み)も後ろにあるので」
「長い時間子供の姿を確認することができる」

ドアミラーの位置も若干後ろにつける事で
すき間から子供を確認できる

マツダ 小飼雅道 社長
「もっと安全に子どもにやさしい車を作っていきたい」

いま世界的にも例外ない

子ども目線の安全対策を
日本主導で国際基準にしようという取り組みが始まっています

ISO
改定作業で政府は
死角を減らす新基準を働きかけ

ISO検討チーム 日本代表 産業技術総合研究所 持丸正明 研究センター長
「日本は子どもの安全製品の先進国」
「ただガラパゴスになってはいけない」
「少子化で子どもを安全にするのは日本だけの価値観だけではない」

一方
キッズデザイン賞で優秀賞したのが
 日本宅配システム 宅配ボックス

留守の場合にも荷物の受け取りができるというモノです

子どもの安全を守るためのどんな機能が備わっているのか
ショールームを訪ねました

日本宅配システム 藤田保文 次長
「受賞した宅配ボックスです」
「いたずらで子どもなどが入ってしまう場合があるので」
「子ども目線での対策を施している」

例えば
かくれんぼなどで子どもが中に入った場合でも
1分以内に自動で開錠出る事ができます

「熱の変化と移動の変化をセンサーが検知して扉を開ける仕組み」

また
管理センターに通報され
遠隔操作であける事も可能です

もし仮に
停電などで扉が自動で開かなかったとしても

すき間が開いているため
少し明るく通気性も確保されています

また停電時などでも
手動のレバーを操作すれば内側から扉を開ける事もできます

日本宅配システム 田中利忠 常務
「我々の発想は製品が人を守る」
「製品が子供を助ける」
「子どもは入り込んだりするものだという」
「前提のもと入っても機械が守る」

日本宅配システムは今後
安全を売りに市場拡大を狙います

「今まではマンションなど集合住宅が市場だったが」
「一般家庭でもこれからは使うと考えている」

キッズデザインの普及を後押しする日本政府は
海外展開も視野に入れています

経済産業省 クリエイティブ産業課 諸永裕一 課長補佐
「日本の魅力ある製品・サービスをクールジャパンとして」
「海外に紹介・展開している」
「キッズデザインはそれを代表するモノになる」
「推進していきたい」

すでに子ども目線の意識がある欧米だけでなく
新たな市場への期待も

「子どもに対する投資でインド ベトナム インドネシアは」
「教育費も含め日本より高い傾向がある」
「今後アジアのマーケットにキッズデザインを広げていきたい」

*子供のために身近な商品も
子どものためにどれを買う? (三才ムック vol.644)
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
子どものためにどれを買う? (三才ムック vol.644)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。