ワールドビジネスサテライト,8/13,4-6月期GDP大幅減 夏の景気を徹底検証:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,8/13,4-6月期GDP大幅減 夏の景気を徹底検証

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,8/13,4-6月期GDP大幅減 夏の景気を徹底検証

きょう発表された

4-6月期 GDP -6.8%

東日本大震災以来の大きな落ち込みとなりました
大きな押し下げ要因となったのは

個人消費 -18.7%
住宅投資 -35.3%

消費税を10%に引き上げるかを占う
この夏の景気

落ち込みがひどかった
個人消費と住宅の現状を取材しました

地元 山口県で休暇中の安倍総理
GDPの大幅な落ち込みを受けきょう急きょ記者団の取材に応じました

安倍総理
「4~6月は(増税の)反動減が大きくなるとみられていた」
「成長軌道に戻れるような万全を期したい」

政府が注目するのが消費税増税の判断材料になる
7-9月期のGDPです

午前9時すぎ

甘利 経済財政担当大臣
「7-9月期GDPの数字がどのくらいなら(増税するかは)」
「最終的に総理が判断する」
「次(7-9月期GDP)はかなり上昇するのは間違いない」

消費税増税の反動減から抜け出せるのか
ポイントとなるのがGDPの6割以上を占める個人消費と住宅投資です

では現在の景気は4-6月期と比べて回復しているのでしょうか

東京・品川区
戸越銀座商店街

のお店で聞いてみると

戸越やまなみ(和食) 南山伸二さん
「消費税増税後は意外と気にならなかったんですけど」
「6月ごろから消費税を気にしているような流れで悪くなった」
「夜にあまり人が出てこなくなった」

レアフラワーショップ(花屋) 冨野真美さん
「4~6月は下がっていたが」
「7月に入って良くなってきている」
「この夏は花のギフトの単価が少し上がっている」

Q,プレゼント用の中心価格帯は

「3000円くらいが去年中心だったが」
「+1000円2000円くらいは」
「特別な方へのプレゼントは奮発する人が増えている」

美しい花には明るい兆しが見えているようです

では
日々の暮らしに欠かせない食品はどうでしょうか

魚慶(鮮魚店) 斎藤政子さん
「天気にも左右されている買い物客が少なくなった」
「食欲が落ちたりして売れ行きが悪い」

鮮魚を扱うこの店では暑さは大敵の様です

調査の結果は104店中
4~6月と比べて今の景気は?
良い 22
変わらない 41
悪い 41

悪いと感じている人が圧倒的に多いです
暑く人が減ったという商店街ならではの理由もあるようです

消費がなかなか回復しない中
独自サービスで打開しようというお店があります

オープン2ヵ月のシャンプー専門店
基本料金 10分 1080円ですが

客単価は2500円以上です

その秘密は
頭皮をマッサージしているはなんとかき氷

トッピング
氷結シャンプー プラス540円

他にも
リフトアップマッサージ プラス1080円
毛穴クレンジング プラス 1080円

など
トッピングメニューを多数用意

基本料金を安く抑える代わりに
好奇心をくすぐるトッピングで消費意欲を掻き立てます

シャンプーワン 大方純CEO
「手軽に来られる感覚があり来てもらうと」
「あれもこれもとなる」
「マッサージを10分付けたりクレンジングをつけたり」
「カスタマイズする客が多い」

気軽にトッピングしてもらおうと
券売機もラーメン店をイメージしました

懐事情合わせたアレンジができるので
客にも好評です

シャンプーワン
2ヵ月で来店数のべ1200人以上

今後も新しいトッピングを開発し
さらなる売り上げ拡大を目指します

シャンプーワン 大方純CEO
「冬は熱湯シャンプー」
「ヤカンでお湯をかけるような」
「見た目も面白いメニューをやっていこうかと」

GDPを押し下げたもう1つの要因が住宅

千葉・柏市
住まいるパーク柏の葉

を訪ねるとお盆休み初日という事もあり静まり返っていました

アキュラホーム つくば支店 佐藤純 支店長
「増税後 去年と比べると2割減で非常に厳しい状況」

6月の新設住宅着工戸数
↓9.5%(前年同月比)4ヵ月連続の減少

消費税増税に伴う需要の反動や人手不足などの影響により
工事が先送りされている見方もあります

木造注文住宅のアキュラホームは
新たな住宅を打ち出し巻き返しを図ります

「こちらは日射遮蔽や通風に配慮した設計で」
「井戸水を利用して自然のエネルギーを最大に生かした設計」

住みごこちのいい家
井戸水を屋根などに散水し
家の中を冷やす仕組みを導入

屋根の温度は日中70℃を超えると言いますが
毎分30Lの井戸水を流すことで屋根の温度は30℃以下になり

室内の体感温度が下がると言います

実際に比べると
散水前 31.1℃
散水後 30.5℃

「屋根散水システムにより部屋の温度が上がらなくて済む」
「冷房する時のエネルギーが抑えられるので」
「家計にメリットがある」

その他
入り口で霧を噴射する演出やベランダなどに気化熱を利用したブロックを設け
そこに井戸水を流し部屋の中に涼しい風を送るような設計を施しています

「光熱費がかからない住宅や太陽光発電により」
「住宅ローンが軽減できる」
「消費者目線で住宅商品開発をしていく事が訴求ポイントになる」

増税の影響で大幅に落ち込んだ今回のGDP
この夏の消費は回復するのでしょうか

*今まさにこれになりそうな雰囲気



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。