ワールドビジネスサテライト,8/19,特集,都心でも街が消える?豊島区のいま:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,8/19,特集,都心でも街が消える?豊島区のいま

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,8/19,特集,都心でも街が消える?豊島区のいま

消滅可能性都市
20代30代の女性人口が2010年から2040年に半減

※インタビューは一部要約して書いています

Q.どうして発表しようと思った

野村総合研究所顧問 増田寛也 氏
「人口減少時代が来る事を多くの人がご存知だと思うが」
「どういう問題が出てくるかを考えて議論していただくためには」
「市町村ごとにどういう数字になるかどのくらいのスピードで人口が減っていくのか」
「分からないときちっとした議論ができないと」
「そこで市町村ごとに数字を明らかにする」
「人口減少について皆さんがたにどうして行ったらいいのか」
「良いことなのか悪いことなのか議論していただきたい」
「という気持ちです」

Q.消滅可能性年と言う言葉のインパクトも計算して

「まぁあのぉとにかく人口が増えないと」
「結局スピードの差はあれ地域が消滅可能性としに向かう」
「たぶん住民がゼロになることはない」
「そのまえに自治体が提供している様々な行政サービス」
「社会保障ですとか」
「あるいは子どもたちの数がまっさきにいなくなって」
「教育など提供できない」
「という事で一番リアルな消滅可能性都市」
「可能性 消滅じゃない 可能性を持っているということで」

Q.20代30代の女性に注目したのもポイントですよね

「実は日本の場合は95%がこの年代から生まれている」
「この20代30代の将来人口が2040年まで出ているので」
「コレをきちんと見ていくことが大事」

そして消滅可能性年になったのは地方だけではありません
今都心で何が起きているのでしょうか

繁華街池袋から電車で10分
豊島区・千川地区

駅周辺は人も多く都内によくある街の風景です

この千川地区で50年近く畳屋を営む

関田利次さん(72)
「ここから肉屋 八百屋があって」
「そこの家は魚屋だった」

店の並びにはかつて商店が並んでいましたが
その面影は今はありません

千川地区を案内してもらうと

「もともと千川小学校だったが」
「特別養護老人ホームに作り替える」

千川小学校
2002年に廃校
→来年 保育園と特別養護老人ホームが完成

千川地区は豊島区で
最も高齢化iが進んでいるエリアです

高度成長期には都心に通うサラリーマンなどが多数の転入

その世代が高齢化
住民の4人に1人が65歳以上

豊島区の合計特殊出生率2012
0.93(全国平均1.41)

と大きく下回っています

そして

日本創成会議は
豊島区は2040年に20〜40代女性が
2010年に比べ半減すると指摘

消滅可能性都市と名指しされたことについて

Q.豊島区の名前が挙がって

豊島区 高野之夫 区長
「大変なショックだった」
「30代前後のファミリー層の人口が増えている」
「(日本創成会議は)正確な分析をしているのか」

Q.女性の人口は

「減っていない増えている」
「(総人口は)V字型で増えている」

豊島区の人口の推移は増加に転じ
2014年1月1日現在 27万1643人

20〜30代の女性
13年4万5639人 → 14年4万5667人

と横ばいです

しかし
人口減少への危機感は高まっています

消滅可能性都市と指摘され早速今月
20〜30代の女性たちが集まり対策会議を開きました

参加者
「自分の立場になった時に」
「子育てしやすい環境をつくる」

豊島区 高野之夫 区長
「何もやらなければ衰退してしまう」
「他の自治体の見本になるようにしたい」

豊島区の対策
女性の視点の街づくり
子育て支援
住民環境の整備(空き家の活用など)
交流自治体との連携

Q.人口減少対策一言でいって

野村総合研究所顧問 増田寛也 氏
「出産子育て支援」
「コレを徹底してなかなか効果でなかったとしても」
「ココを重点化して予算も高齢者から若い人たちに」
「振り向ける大胆な決断が必要だと思います」

Q.都心をまず出生率対策して全体に広げようという考えは

「都心はなかなか上がらないと思います」
「日本だけじゃなく人口が周密な上海・ソウルなど」
「どこもなかなか上がらない」
「複合的な要因で何かを解決すれば上がるのではなく」
「住宅が狭い・保育所の問題・通勤時間が長い」
「働くための都市づくりになっていますから」
「イロイロなことが複合的に絡み合って」
「すぐに出生率を高くするのは難しい」

*こういう事はうまいのにね
財政支出ゼロで220億円の新庁舎を建てる
豊島区の行財政改革と驚異の資産活用術
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
財政支出ゼロで220億円の新庁舎を建てる 豊島区の行財政改革と驚異の資産活用術


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。