ワールドビジネスサテライト,8/25,特集,発電フロンティアを探せ!:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,8/25,特集,発電フロンティアを探せ!

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,8/25,特集,発電フロンティアを探せ!

千葉・市原市

ココで2アールの畑を持つ高澤さん
落花生やキビ・ミニトマトなどを育てています

高澤さんは去年4月ある事業を始めました

高澤真さん
「道の左側が10.8kw 上が24kwで」
「全部で34.8kwの発電所になっています」

畑の上にぶどう棚のように並んでいるのは太陽光パネル
3.5mの高さに348枚のパネルを取り付けています

農作物を育てながら同時に発電も行う
ソーラーシェアリングという新たな発電事業です

いわば農作物と発電の二毛作です

「1年の実績として4万kw」
「約10軒分ぐらいの電力」

しかし
パネルの影ができる事で肝心の作物に影響はないのでしょうか

落花生を掘って生育具合を見せてもらうと

「こういう状況」
「10月まで実が大きくなるので順調に育っている」

太陽光パネルを張っていない畑で育てた
落花生と比べてみると

Q.ソーラーシェアリングの日蔭があった方が育っている

「パネルの下の方が収量は増える」

日蔭ができて生育が悪くなると思いきや
逆に粒が大きく育っていました

パネルで適度に日影ができる事で
日照りが抑えられ粒が大きくなったと見られています

設備費用 約1200万円 売電収入170万円
→7年で回収できる計算です

「経済的なメリットが農家にもたらせられる」
「私も父から引き継ぐんですが農家の継承がしやすくなる」

ソーラーシェアリングができるようになったのは

去年4月からの農水省の規制緩和
→営農しながら太陽光発電が可能

千葉・市原市
ソーラーシェアリング協会

を訪ねると

ソーラーシェアリング 有賀潤さん
「全国的に見て百数十軒あると思う」

協会には1日に問い合わせが10~20件

経済産業省が設置を認めた太陽光発電の事業者は
今年3月に急増しました

売電価格(10kw以上)
14年3月末まで 36円
14年4月から   32円

しかし
認定を受けたものの場所を確保できない事業者も多く
認定から6ヵ月以内に土地を確保しないと認定を取り消されてしまいます

このため
いま事業者は土地探しに躍起になっているのです

意外な場所にパネルを設置する
企業も出てきています

埼玉・桶川市
ソーラーオンザウォーター桶川

一面にソーラーパネルが広がるのは
工業団地にある池の上です

この水上ソーラーシステムを案内してもらいました

ウエスト O&M 木下敏伸 課長
「フロートと呼ばれるプラスチック製の土台を池に浮かべて」
「上に太陽光パネルを設置」

ソーラーオンザウォーター桶川
設置面積1万2400u

世界最大級の水上メガソーラーです

出力規模 1179kw 約370世帯分

しかし
なぜ水の上に設置しようと思ったのでしょうか

ウエストエネルギーソリューション 恩田英久 社長
「適地がなくなってきていることを踏まえると」
「水上に設置するのは最大のチャンス」

水の上にパネルを設置する事でメリットも

ウエスト O&M 木下敏伸 課長
「3割ほど地上設置に比べて割高にはなったが」
「水上に設置することで冷却効果で発電量がアップする」

太陽光パネル
高温になると発電効率が落ちる

よって

水上設置の場合冷却効果で発電効率が
陸上設置に比べ1割増

ソーラーオンザウォーター桶川
総工費 約3億2000億円
売電収入 年間約6400万円

調整池を所有しているのは桶川市
この日稼働から1年が経ち市長が視察にやって来ました

ウエストエネルギーソリューション 恩田英久 社長
「桶川モデルが日本全国に広がる」
「9月から本格的にやっていく」

桶川市 小野克典 市長
「桶川市としても活用していなかった調整池を」
「水上メガソーラー第1号として」
「これが全国 世界に広がっていけば」
「桶川としてもやった意義がある」

桶川市
調整池使用料 年間180万円

運営している

東京・新宿
ウエストエネルギーソリューション

では
この日新たな技術開発について会議が開かれていました

水上メガソーラー
浮き土台が必要 地上設置より費用が掛かる

このため浮の土台を
フランス製から国産のモノに替えコストダウンを図る考えです

現在
愛知 福岡 香川など20の自治体から
合計4万kw分の引き合いがきていて

今後 年間18万kw分の水上メガソーラー建設をめざす

ウエストエネルギーソリューション 恩田英久 社長
「水上メガソーラーは起爆剤になる」
「いろんなアイデアが出てくるが先行者メリットもあるし」
「圧倒的シェアを取ることもできると思う」

次世代エネルギーとして期待されている太陽光発電
限られたスペースをいかに有効活用するかがカギとなりそうです

*今住宅用ってどれくらいで導入できるんだろうか?


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。