ワールドビジネスサテライト,9/2,特集,香港で大規模デモ続発どうなる"一国二制度":ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,9/2,特集,香港で大規模デモ続発どうなる"一国二制度"

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,9/2,特集,香港で大規模デモ続発どうなる"一国二制度"

きのう
香港

香港の高度な自治を守ろうとする
民主派の人々が激しい抗議行動に出た

実は前日も
香港の中心部に数千人の人々が集まり

怒りの声を上げた

”香港は香港人のモノだ!”

”決して服従しないぞ!”

実はこの日中国政府が
全国人民代表大会 常務委員会である決定を下したのだ

全人代・常務員会 李飛 副秘書長
「香港行政長官は必ず中国共産党に服従しなければならない」
「中国を愛さないトップが選ばれれば」
「一国二制度が崩れることになる」

中国政府
2017年の香港行政長官選挙
→立候補者を厳しく制限

行政長官に立候補するには選挙を管理する委員会1200人の
半数以上の同意が必要というモノ

委員の大半は親中派が占めると見られ
香港の高度な自治を守りたい民主派の立候補は事実上不可能となる

1997年
イギリスから中国へ香港返還

変換から17年

中国政府
一国二制度を50年間保証すると約束

が大きく揺らぐ事態に

しかし
中国本土と香港の摩擦は実は数年前から徐々に大きくなってきていた

香港と隣接する
中国・深圳市

路上に座り込む男性たち
並べているのは粉ミルクこちらは紙おむつ

そして
大量のヤクルトも

彼らは

水客
香港で日用品を大量購入し中国本土で売る人々

中国本土から香港を訪れる人
1日平均 10万人以上

こちらは水客の占領地とも呼ばれる
香港北部のショッピングセンター

中国本土から来た水客が商品を大量に買い込む

香港
偽物が少ない
外国製品が中国本土より安い

しかし
紙おむつなどが買い占められ品不足になるなど
香港の人々から批判の声が上がっている

さらに
中国本土から香港へ移住しようという人も急増している

香港の大学に留学中の中国・江蘇省出身の

博譯慧さん(大学2年)
「香港は国際的な都市で何でもそろっている」
「私はメディア論専攻だからココの自由が一番大事」

博さんのように

中国本土からの留学生
2003年 842人
2014年 6521人

「私たちが香港の若者の教育機会を奪っているのは事実だと思う」

それでも博さんは
香港で学びたいと強く思っている

理由を聞くと大学内のある場所へと案内してくれた
香港の多くの大学で目にする掲示板

民主の壁
中国本土では絶対許されない天安門事件追悼集会の呼びかけるポスターも

「学生の言論の自由のシンボルです」
「敏感な内容でも掲示してかまわない」

香港の大学で初めて味わう自由
博さんを含め中国本土からの留学生の多くが香港での就職を希望するという

「中国本土は香港みたいに透明じゃないから」
「私は香港や海外など自由で民主的なところで働きたい」

中国本土出身で香港でビジネスを展開する

趙磊さん
「本土はコネ社会なので就職は両親の人脈次第」
「香港では努力すればそれなりの収穫も得られる」
「公平な世界だ」

しかし
本土からの留学生に教育や仕事の場を奪われたと感じる
香港の人々は少なくない

一部で過激な行動に出る若者たちも

中国本土からくる人をイナゴの群れに例えた過激な言葉など
いまこうした嫌中派な若者が増えているという

若者1
「香港の文化が壊されている」
「香港ではいま全てが中国本土中心に回っている」

若者2
「中国本土からたくさん人がきて」
「われわれの仕事を奪っている」
「中国人客が多い北部の街では中国人しか雇わないんだ」

こうした状況を背景に香港では今年
大規模な反中デモや抗議行動が度々行われてきた

デモの主催者
「われわれは講義を続ける」
「香港の言論の自由を守るために」

すると8月
香港の親中派約11万人が反中に抗議するデモを行った

中国本土と経済的な結びつきが強い業界団体を中心に
組織的に動員されたと言われている

親中派
「反中派の抗議行動は香港経済へ悪い影響を与える」

毛沢東の肖像を掲げた人々
そして中国各地の地名が書かれたプラカードも

中国本土からも大勢が動員されたとみられる

香港と中国本土
一国二制度のひずみが今大きく膨らみ続けている

*中国が50年なんて待てない状態になってるんじゃ?
中国返還後の香港 -「小さな冷戦」と一国二制度の展開-
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
中国返還後の香港 -「小さな冷戦」と一国二制度の展開-


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。