ワールドビジネスサテライト,9/5,特集,「看護」と「介護」人材獲得に明暗:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,9/5,特集,「看護」と「介護」人材獲得に明暗

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,9/5,特集,「看護」と「介護」人材獲得に明暗

建設中の建物は

愛知・東海市
日本福祉大学 東海キャンパス

来年4月に新たな学部が設置されると言います

8月31日
に行われた新学部の説明会には大勢の高校生が集まりました

しかし

日本福祉大学 看護学部設置準備室 白尾久美子 室長
「東海キャンパスに今回 新しく看護学部を設置します」

日本福祉大学に設立されるのは看護学部
会場に訪れたのは150人

これは
学校側の予想の3倍もの人数でした

コチラの親子は母親が介護職に就いていますが
娘には看護の道を勧めたと言います

母親
「自分が介護福祉士をしている中で限界を感じる時がある」

「(介護職の)人が足りていないと言われると」
「やらなければいけないと思うが」
「あまり介護福祉士は考えていない」

実は今介護と看護の人で集めには明暗が
看護系大学は20年で20倍以上にも増え

一部で2025年に人材が余るとの予測をする人もいます

一方
福祉を謳う大学は看護系大学1/3以下の61校と圧倒的に少ないのが現状です

日本福祉大学
国際福祉開発学部などで定員割れ

日本福祉大学 二木立 学長
「介護労働にはこんな魅力がある」
「ということは宣伝しているが」
「それだけでは大きな流れは変わらない」

どうして両者にはこれほどの差が生じたのでしょうか

厚生労働省 福祉人材確保対策室 武内和久 室長
「看護師も20年30年前までは人気のない職種だった時代もあった」
「そのあと看護職は努力をしていま大きく時代が変わった」

看護職と介護職の人気に大きな差がある理由の1つは
政治力の違いだと言います

看護師の業界団体
待遇改善の要望を繰り返す

それが着実に進んでいるというのです

しかし

給与面では介護職と看護職の両者には
それほど大きな差がないという見方もあります

勤続15年の平均賃金(35~39歳 男性) 厚労省調べ
福祉施設介護職員 426万円
看護師 429万円

このため厚労省も実態を考えると
介護職の人気が下がりすぎとみていました

「介護の業界に新しく入ってきた民間事業者が」
「様々なスキャンダルを起こしたことにより」
「介護業界のイメージがダウンした」

コムスン事件
2006~2007年に起きた介護報酬の不正請求事件

この事件でイメージが一気に悪化したというのです

実際
データを見るとコムスン事件が起きた
2006年を境に介護職を目指す人が減っています

介護職のイメージを変えようとしている民間施設

神奈川・愛川町
愛川舜寿会 ミノワホーム

があります

どのような取り組みをしているのでしょうか

制服をイメチェン
まずは服装からイメージを変えようというのです

愛川舜寿会 経営企画室 馬場拓也 室長(38)
「”ユニホームのロゴがカワイイ”という言葉を言ってくれるようになった」

実は馬場さん
元ジェルジオアルマーニのトップセールスマン

4年前介護業界を変えたいと
両親の経営する施設で働き始めたのです

「老人ホームというイメージ自体があまりオープンになっていない世界」
「閉ざされたところを少しずつ開けなければいけない」

この施設で働く人はおよそ100人
その一人が片岡哲也さん(19歳)

介護職にはネガティブなイメージを持っていたそうです

片岡哲也さん
「介護は汚らしいイメージ」
「排泄物とかのイメージしかなかった」

片岡さん
高校卒業後 別の施設で介護職として勤務
→待遇が悪く1ヵ月で退職

しかし
ココでは能力に応じた昇給制度があり

主任クラスで年収600万円以上も

午前中の主な仕事は入浴
声をかけながら体をきれいにしていきます

利用者
「仕事がまめしい(勤勉)よくやっていますよ」

片岡さん今は介護職にどんな思いを持っているのでしょうか

片岡哲也さん
「自分が思っていた介護の現場といざ働いてみるのでは全く違って」
「頑張っていきたいと思う」

馬場さん介護職イメージ改善は
自らの施設に留まらない課題だと考えていました

愛川舜寿会 経営企画室 馬場拓也 室長
「介護をする人間や介護を志す若者に」
「どうやったら訴えられるか」
「介護業界全体で考えていかなければいけない」

今月3日
馬場さんがある会合に向かっていましいた

集まっていたのは馬場さんと同じく
先進的な介護施設のリーダーなどおよそ10人

イメージアップの方策を話し合おうというのです

馬場さんたちがまず考えたのは
現場で働く若者たちの写真集を作る案でした

今後も定期的に話し合いを重ねていく予定です

一方
介護のイメージ向上を別の角度から試みる人たちもいます

横浜市 中区
神奈川看護協会

の公演会場には
およそ150人もの介護関係者が集まっていました

ユマニチュード
フランス発の認知症患者に対する介護技術

こうした技術が介護従事者に広がれば
仕事の負担は一気に軽くなるというのです

参加者
「(認知症患者の)対応の仕方が分からないと噛まれたりする」
「今の対応の仕方をしていると楽しい」

実際

ユマニチュードを導入した仏国立病院
職員の離職率4割低下

ユマニチュードの普及活動をしている

東京医療センター 本田美和子 医師
「職業スキルを身につけている人がこれから確実に求められると思う」
「そういった人が仕事をつづけられる環境は整っていく」

*何が辛くて辞めるのか


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。