ワールドビジネスサテライト,9/15,特集,"ちょい飲み"が外食勢力図を変える!?:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,9/15,特集,"ちょい飲み"が外食勢力図を変える!?

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,9/15,特集,"ちょい飲み"が外食勢力図を変える!?

東京・中央区
吉野家 東京駅八重洲通り店

午後5時すぎ
通常の看板の隣にもう1つの看板が並びました

吉呑みの文字
さらには赤ちょうちんも

どういう事なのでしょうか
2階に上がってみると

普通の吉野家とはどこか雰囲気が違います

吉野家”吉呑み”
ちょい飲み需要を取り込むため
2階だけを居酒屋に

吉呑みのメニューはおよそ20種類
100円~300円のおつまみが中心です

牛皿(並) 250円
牛すじ煮込み 350円

など
牛肉料理はもちろん充実しています

他にも

メンチカツ 350円
まぐろ刺身(2人前) 500円

など
居酒屋の定番メニューもそろっていました

午後6時を過ぎると階段にならんで
空席を待つ客の姿も

そして
コチラの女性二人が座っていたのは食べ終わる食器を載せる台を使った
臨時の客席でした

予想以上の人気を呼んでいたのです

吉野家 関東営業本部 柿崎智 部長
「(吉呑み導入店の)夜の売り上げが4割伸びた」
「少ない投資で売り上げがたくさん伸びた」

6月に本格スタートした吉呑みは
現在東京を中心に10店舗

来年度中には30店舗まで増やす予定です

専門家は酒の飲み方に対する意識の変化が
ちょい飲み好調の背景にあるとしています

マーケティングコンサルタント 新井康志 氏
「居酒屋の場合”酒を飲まなければならない”」
「”最後までいないといけない”とややハードルが高い」
「”ちょい飲み”はすぐに帰れる」
「自分の判断で好きなモノを食べて好きなモノを飲める」

時代の変化を機敏に感じ取り
ちょい飲みをうまく取り入れたのがファミリーレストラン

すかいらーくグループのガストは
アルコールの販売が急増していました

これまで居酒屋しか行かなかった男性まで
ファミレスで酒を飲む機会を持つようになったというのです

東京・中央区
ガスト日本橋店

男性
「月に一回くらい来る」
「最近ファミレスは安い」

ガスとでは生ビールのジョッキ1杯目は449円ですが
2杯目以降は50円引きにするなど

価格設定も工夫がありました

2013年 飲酒を伴う食事回数の伸び率(2009年比)
ファミレス 1.5 居酒屋  -13.3

ファミレスの魅力についてはこんな声も

女性
「飲食店で暗いところはダメ」
「こういう明るいところがいい」
「そこそこの広さもあるから家族でも来られる」
「分煙もされている」

一般的な居酒屋の場合
照明が暗く座席がファミレスの様には広くありません

また
酔った客の大声が嫌な時もあると言います

ファミレスの健全というイメージが
これまで外で酒を飲むことを避けてきた新たな客をも取り込んでいました

そして
すかいらーくグループの中でも
注目を集めるのがバーミヤンです

東京・港区
バーミヤン 品川グランドコモンズ店

での

最大の特徴が
焼酎のボトルキープができるのです

黒霧島(900ml)1348円
キープ料はかかりません

平均すると1杯あたり約100円になる計算です
そしてもう1つの楽しみ方がありました

ドリンクバーのジュースで焼酎を割るのです

他にも焼酎のホットハーブティー割りなど
飲み方のバリエーションは数百種類以上

居酒屋派からファミレス派になる客は増え続けていました

客1
「居酒屋でのむより安い」
「1人2000円以下」

客2
「安上がり今後も使う」

ファミレスは今や居酒屋の強力なライバルなのです

マーケティングコンサルタント 新井康志 氏
「居酒屋業界から客を呼びこんだファミレスが現在大きな潮流を作っている」
「ファミレスはファミリーやサラリーマンだけでなく」
「すべての人たちにとって大きなポイント(場)になる」

大手ビールメーカーにとってはファミレスは
重要なパートナーになっています各社ともファミレスとの連携を強化していて

その動きはさらに加速しそうです

9月10日
すかいらーくグループのガストでは

ちょい飲み需要をさらに取り込むため
メニューを進化させようとしていました

新商品発表会で

すかいらーくマーケティング本部 堤雅夫 氏
「今回導入するフォアグラハンバーグ」
「赤ワインとの相性も抜群」
「日本の食文化をより豊かにしていきたい」

この日報道陣に公開されたのは世界三大珍味の1つ
フォアグラを乗せたハンバーグ

フレンチフォアグラ&ハンバーグ バルサミコソース 862円
本場フランスのフォアグラを使いながら
価格は800円台に抑えました

「朝食・昼食・おやつ・夕食・飲酒」
「1日の食事の機会の中で」
「いかに多く当社のレストランを利用してもらうかが勝負」
「ちょい飲みは1つの重要な柱として伸ばしていきたい」

ちょい飲みブームに乗り居酒屋から客を奪いにかかるライバルたち
近い将来外食産業の勢力図に大きな変化も起きる可能性もありそうです

*ほんと最近居酒屋行かないと思ったらこんな事になってたんだねw


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。