ワールドビジネスサテライト,9/17,特集,"機能性表示”で食の安全は?:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,9/17,特集,"機能性表示”で食の安全は?

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,9/17,特集,"機能性表示”で食の安全は?

全国から鮮魚や野菜などが集まる

東京・中央区
配送センター

ココに愛媛県の宇和島港からきたトラックが到着しました
卸された荷物にはコラーゲン鯛という文字

宇和島で育った養殖の鯛です

ヨンキュウ 東京営業所 兵頭洋志 次長
「餌にコラーゲン成分を含めている」
「コラーゲン成分が一般のタイと比べて1.3倍の量」

鮮魚メーカーのヨンキュウが去年からコラーゲンシリーズとして
売り出している養殖魚

価格は3割ほど高くなりますが
女性が好むコラーゲンを売りにして付加価値を高めています

この魚を都内で扱っているのは

東京・昭和島市
魚刀市場 昭和島店

コラーゲンを売りにして試食を始めると
女性たちが次々と手を伸ばしていました

美肌にいいと言われるコラーゲン
しかし売り場の表示をよく見てみると

美味しくキレイにとはありますが
肌に関する直接の表現はありません

魚力 黒川隆英 商品開発室長
「今の表示の法的な部分ではあいまい表示を注意されるので」
「直接体のどこにいいという表現はなかなかできない」

薬事法による決まりで食品が
肌の健康に役立つなどの表示は簡単にはできないのが現状です

健康に関わる成分を持ちながら
具体的に表示する事が困難な食品業界

しかし
この現状がいま変わろうとしています

今月上旬
消費者庁が企業などを対象にをある説明会を開きました

消費者庁 食品表示企画課 塩澤信良 食品表示調査官
「食品の新たな機能性表示制度にかかる」
「食品表示基準案について」

機能性表示制度
来年3月にもスタート

この日はおよそ200の企業や団体が説明に耳を傾けました

機能性表示の例
温州みかん  骨の健康を保つ
ホウレンソウ 目の健康維持に役立つ

といった表示ができるようになります
いわゆる規制緩和の1つです

食品メーカー
「薬ではなく食べ物でも効能があるということを」
「客に少しでも知ってもらえれば市場も開拓できる」

なぜ今食品の表示の規制緩和に動き出したのでしょうか

消費者庁 食品表示企画課 塩澤信良 食品表示調査官
「今までのトクホ(特定保健用食品)は」
「(許可に)長いもので数年 費用も非常にかかる」
「中小企業にとって参入しにくい制度という指摘があった」

脂肪の吸収を抑えるなど
従来健康に役立つ表示ができるのはトクホだけでした

しかし

食品の表示制度
 トクホ機能性表示
取得までの期間平均2年発売前60日
手続き許可制企業による届け出制

機能性表示に大きな期待を寄せる

横浜市・中区
ファンケル

およそ100種類のサプリメントを販売する
健康成分そのものを摂取できるサプリですが

表示については苦労していると言います

ファンケル ヘルスサイエンス 青砥弘道 戦略推進本部長
「ルテインやブルーベリーが中高年の目の健康にいいが」
「それをイメージしてもらうためにえんきんという名前」
「目などの部位が表現できない」

中高年の見る健康に

なめらかな動きに

など成分の機能を連想させる表現にとどまり
具体的な説明はできていません

ファンケルはかつてトクホ商品に乗り出したこともあり
トクホの使いづらさも経験しています

「トクホはお金がかかるし時間もかかる」
「商品がどういうモノかイメージしてもらう」
「テレビCMなどを使わないとなかなか難しい」
「機能性表示制度をきっかけに健康食品市場が盛り上がるのではないか」

市場の拡大も期待される機能性表示

ただ
業界団体はトクホより導入しやすくなったものの
企業にはより責任のある姿勢が求められると話します

日本通信販売協会 万場徹 常務理事
「(企業の)自己責任で表示するという事だから」
「よりきちんとした対応とエビデンス(科学的根拠)の確認が必要」
「何でもかんでも自由に表示していいという事ではない」

届け出制とはいっても
科学的根拠を示した複数の論文資料などを提出する必要があるのです

では
企業が提出する科学的根拠はどこまで信頼できるのか

制度開始をにらんで新たな組織も立ち上がっています

EBN推進委員会 西根英一 委員
「科学的根拠はどれも同じと思われがちだが」
「質の違いがある」

EBN推進委員会
”食品の科学的根拠”を起業に浸透させるために活動

「EBNは科学的根拠に基づいた栄養摂取 食事管理という意味」

西根さんは消費者も
食品の安全に対する意識の高まりが必要と話します

そして

消費者が監視する事で
企業は信頼性が高い科学的根拠を示す必要が出てくると話します

「消費者にとっては栄養に関する食材や成分 素材を」
「正しく理解しようという世の中ができる」
「作る側の企業にとっては確からしい科学的根拠を作る世の中になる」

新たな食品の表示制度で
食の安全の在り方そのものが大きく変わるかもしれません

*そもそも有効成分自体効くのか?
飲む前に読む 健康食品サプリのウソ・ホント
アマゾンで見る
楽天で検索
飲む前に読む 健康食品サプリのウソ・ホント (週刊ダイヤモンド 特集BOOKS(Vol.19))



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。