ワールドビジネスサテライト,10/27,特集,新スポーツで子供の体力向上:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,10/27,特集,新スポーツで子供の体力向上

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,10/27,特集,新スポーツで子供の体力向上

東京・お台場

多くの親子連れが集まっていました
そこで行われていたのは

一斉に走り出す子供たち
自転車のレースかと思いきや

よく見るとペダルがありません

アメリカ生まれの幼児向け足こぎ自転車ストライダーのレース

対象年齢2〜5歳で
ペダルの漕ぎ方が分からない小さな子供でも乗る事ができ

足でけって前に進む力や
カーブを曲がるバランス感覚が養われます

乗り始めて1年に満たない
2歳児のレースを見ても子供たちはうまく乗りこなしていました

3歳児の親
「平衡感覚を身につけてもらえたらいいなと」

2歳児の親
「運動能力バランス能力はよくなったのかもしれない」

積極的に走り回るこちらの4歳の男の子は
大きな変化があったと言います

4歳児の親
「だいぶ変わった足の力がついて」
「駆けっこが速くなった」
「自転車も3歳になってすぐに乗れた」

ストライダー
キッズ用ランニングバイク ストライダー(ST-J4)レッド
(日本正規品)(安心の1年間保証付)
アマゾンで見る
キッズ用ランニングバイク ストライダー(ST-J4)レッド (日本正規品)(安心の1年間保証付)
価格1万692円 5年間で25万台以上を販売

少子化で子どもの数が減る中でも
ストライダーなどの幼児や子供向け自転車の市場は拡大傾向にあります

ストライダージャパン 岡島和嗣 社長
「家で遊ぶのが中心だったのが”自分から外で遊びたい”」
「”公園でストライダーに乗りたい”と意外と外遊びのきっかけになる」

文部科学省の調査では
ここ最近運動を全くしない子どもが増えていることが浮き彫りになっています

子どもの体力低下を心配する親はこんなところも頼りにしています

東京・足立区ティップネス綾瀬店

が開く子供向けの教室
体育のミカタ

走り回ったりボールを使ったり
平均台の上を歩いたり

様々な運動を次から次へとこなしていきます

ティップネス 営業推進部 高藤和哉さん
「1時間で50〜60種類を休みなくいろんな運動をする」

体育のミカタ
月会費 6804円(週1回)

子どもの運動不足に悩む親にアピールし
今年の入会者 約3000人(去年の倍)

矢野経済研究所
”子供向けのスポーツ教室は堅調な集客を継続”

子どもの体力を向上させようという動きは意外な場所でも

長野・小布施町
にある浄光寺

お寺の敷地にはビニールハウスがありました

中に入ると
ソコには

ロープの上を華麗に飛び跳ねる子供たち
幅およそ5CMのロープの上で競技するスポーツ スラックラインです

お寺の副住職 林映寿さんが
旅先で体験し興味を持ち専用の道場を作りました

浄光寺 林映寿 副住職
「いろんな年代の皆さんに集まってもらいたいと思って」
「スラックラインのスポーツをお寺でやろうと思った」

近所の子供たちが自然と集まってきます
この日は女の子たちが映寿さんに技を見せていました

スラックラインの検定試験です

浄光寺では独自の検定試験
→トレーニングと技術向上ができる

検定によって体力が向上するだけでなく
多くの子どもたちがスラックラインの大会にも出場します

この施設を支えているのは地元企業
一口1万円でスポンサーに

「子どもたちは楽しくて繰り返し練習」
「みるみる上達する」
「スポンサーの皆さんにも喜んでもらっている」

そして6年後にオリンピックを控える東京

学校教育の現場で
一大プロジェクトが動き出していました

東京・品川区
上神明小学校

子供達が行っていたのは通常の体育の授業ではありません

コーディネーションという新しいトレーニングです

日本コーディネーショントレーニング協会 官野映 事務局長
「体幹の筋肉と神経に刺激すを与える」
「身のこなしが改善されたり初めてのことでも」
「すぐにできるようになる」

従来の体育とは全く違うトレーニング方で
体の使い方そのものを鍛えて運動神経と能力を高めます

コーディネーショントレーニング
徳島大学の荒木秀夫教授が考案

トレーニング前後の変化(ボール投げ)
小5男子 ↑平均2.06m
小5女子 ↑平均3.25m
(5〜6月に東京・葛飾区体力向上推進校で実証)

導入を決めた学校の校長は
子どもたちの体力低下に危機感を抱いていたと言います

上神明小学校 浅木麻人 校長
「今の子どもは骨も弱いし持久力も低い」
「体の動きを制御する力が弱く(走っても)ストップできない」
「それでけがをすることも多い」

コーディネーションを日常の体育でも取り入れた
4年1組のクラス

担任先生は子どもたちに変化があったと言います

黒須ちひろ教諭
「回を重ねるごとに体が自由に動いてくる」
「けがをしにくくなった印象はある」

このトレーニング実は

東京都
約2400の全公立校(幼稚園〜高校)に
コオーディネーショントレーニング導入へ

東京都 教育庁指導部 白井克昌 体育健康教育担当課長
「(オリンピック)開催地の子どもたちがスポーツ嫌いでは困ってしまう」
「いいモノについてはどんどん普及していきたい」

オリンピック成功への環境づくりは
子どもの基礎体力の底上げがカギを握るのかもしれません

*足裏マッサージとこれっ組み合わせれば天才できるかもね
コーディネーショントレーニング PART1 小学生編[DVD]
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
コーディネーショントレーニング PART1 小学生編[DVD (<DVD>)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。