ワールドビジネスサテライト,11/10,激変大中国どうする日本第一夜 新大衆消費をつかむ ワールドビジネスサテライト,11/10,:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,11/10,激変大中国どうする日本第一夜 新大衆消費をつかむ ワールドビジネスサテライト,11/10,

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,11/10,激変大中国どうする日本第一夜 新大衆消費をつかむ ワールドビジネスサテライト,11/10,

2012年9月
中国の100都市以上に拡大した反日デモ

湖南省・長沙市
でデモ隊の標的となったのは日本の百貨店 平和堂

デモ隊は店内に侵入し
手当たり次第に破壊し略奪

被害総額 約35億円(3店舗)

中国からの撤退も検討されましたが
再建にかける中国人従業員の思いも強く事業の継続が決まりました

そして
反日デモから1ヵ月半

2012年10月27日

平和堂は中国で再び店を開いたのです

あれから2年激変する中国で
平和堂は奇跡の復活を遂げていました

滋賀・彦根市

平和堂
滋賀県を中心に141店舗を展開

1998年11月
平和堂 中国1号店開業

地元政府の要請を受けてのことでした

平和堂 夏原平和 社長
「日本と同じように客に尽くしていく」
「なくてはならない店になる」
「客に喜んでもらい楽しんでもらえる買い物を」

日本式のサービスは評お判となり
平和堂は地域で1番人気の百貨店になりました

それでも反日リスクを避けることはできませんでした

その後
平和堂はどうなったのでしょうか

Q.店の売り上げは

平和堂(中国) 寿谷正潔 社長(60歳)
「この2年の間に事件の前くらいまで戻った」

平和堂の売り上げは戻ってきたものの
景気は減速していると寿谷さんは言います

確かに

中国のGDP伸び率 (7〜9月期)7.3%

実に5年半ぶりの低い水準でした

「ロレックスですね」
「非常に高単価な商品ですから数十%という落ち込み」
「高額なメンズ関係が影響を受けている」

景気の減速に追い討ちをかけたのが

習近平 政権
腐敗撲滅のため倹約令を打ち出す

この影響で公務員への接待が減り

長沙市内の高級レストラン(去年)
売り上げ 35%以上↓

湖南省・長沙市
ホンダ販売店

公用車での需要が大きかった
アコード1割値下げ

販売員
「大幅に値下げしたので消費者にはメリットがある」
「販売店は利益はあまりない」

平和堂にとって心配の種は景気の減速だけではありません

市民
「愛国心があるので中国の百貨店を応援したい」

平和堂の寿谷さん
気の抜けない日々が続きます

平和堂(中国) 寿谷正潔 社長
「オフィスの非常階段に」
「”日本の犬は死ね”と落書きされた」

そんな厳しい状況の中
平和堂は去年営業収益がV字回復

反日デモが起きる前の成長軌道を取り戻していました

寿谷さんはどのように平和堂を立て直したのでしょうか

「80后(バーリンホウ)」
「90后(ジョウリンホウ)」
「1980〜1990年代生まれに合わせて店を進化させる」

80后(バーリンホウ)
1980年代生まれ
賃金の上昇で消費の主役に

以前はスーツなど紳士服売り場だったフロアを
若者向けカジュアルに変えました

Q.どうして平和堂を選んだ

買い物をしていた客
「こう通の便がよく商品が豊富だから」

Q.日本のマンガやアニメは見ますか

「良く見ますよナルトとか」
「死神・・・(デスノート)」
「マンガは読むしアニメならネットで見れる」

80后(バーリンホウ)世代は
インターネットを使いこなす
海外の情報にも詳しい

Q.消費行動は日本に近づいている

「そういう感じはする」
「日本で流行っているモノをすぐに取り入れたり」

そこで平和堂は日本の新しいブランドを積極的に誘致していました

JINS(メガネ店)

店員
「ワンピースのメガネが好きです」
「アニメーション」

チュチュアンナ(靴下店)

客(80年代生まれ)
「少し高いけどデザインが独特で」
「他人とかぶらない」

日本同様の豊富な品揃え
それが個性を重視する若い世代を惹きつけていました

この日は
平和堂3号店へ

ここで
寿谷さんが温めてきたプロジェクトが動き始めていました

平和堂(中国) 寿谷正潔 社長
「ちょうどこのフロアが9月末に」
「レストラン街に変わった」

鉄板や貴店では
突然音楽がなり始めコックが踊り始めました

レストラン街の客
「ココに良く来る」
「食事したり買い物をする」
「価格も高くないし味も悪くない」

驚いたのはこの一画
何と子豚が3匹子どもも飽きさせません

平和堂(中国) 寿谷正潔 社長
「ただモノを買うだけでなく」
「体験するとか」
「皆でワイワイ過ごす時間を大切にする」
「そういう消費者が多くなっています」

若者た家族連れのニーズをつかみ
業績がV字回復

ソレを支えたのが中国人の従業員たちです
徐さんは一号店が開業したときからの生え抜き社員

2年前は破壊された店の中で
立ち尽くしていました

徐さん
「心が痛いです」
「きれいな売り場がこんなにグチャグチャで」

あの時
日本企業で働き続ける事に不安や迷いはなかったのでしょうか

Q.平和堂は大丈夫だと思った

「もちろん」
「日本人も中国人もここでビジネスをしている」
「唯一の目的は良いサービスをして商品を買ってもらうこと」
「だから他の複雑な問題は平和堂には存在しないと思っている」

目的は1つ平和堂では反日デモの影響で辞めた社員1人もいませんでした

そして今年
平和堂の1号店はあの反日デモが起きて以来
初めてライバルの王府井百貨を抜き3年ぶりに地域売り上げトップへ

Q.なぜココに居続ける決断をしたのか

平和堂(中国) 寿谷正潔 社長
「我々の従業員が非常に団結して」
「商売を続けたいという意志も強かった」
「客からも”店が閉まって寂しい”とか」
「反日以外のたくさんの応援ももらった」
「やめられなかった」
「やっと谷を越えられた」
「ひょっとしたらやめていたかもしれない」

中国でも地域になくてならない店へ
平和堂の不屈の挑戦は続いています

*コッチはどうなんだろう
「いらっしゃいませ」と言えない国
中国で最も成功した外資・イトーヨーカ堂
アマゾンで見る
「いらっしゃいませ」と言えない国―中国で最も成功した外資・イトーヨーカ堂 (新潮文庫)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。