ワールドビジネスサテライト,11/11,激変大中国どうする日本 第二夜 さよならコピー大国:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,11/11,激変大中国どうする日本 第二夜 さよならコピー大国

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,11/11,激変大中国どうする日本 第二夜 さよならコピー大国

中国・北京
ある建物の中に入ると

中は大勢の買い物客で賑わっていました
ズラリと並んだ店の商品を見てみると

海外ブランドのロゴが

Q.これは本物のラルフローレン

店員
「(模倣品の)超A級良くできている」

実はココに並んでいるのはほとんどがコポー商品です
有名なロレックスもありました

Q.本物だといくらくらい

店員
「7万元(約130万円)」
「1000元(約1万8500円)で買える」

そして街中を歩いてみれば
どこかで見たようなキャラクターに出くわす事も

中国は本当に
知財大国に生まれ変わろうとしているのでしょうか

中国・深圳
通信機器大手ZTE

携帯電話などの通信インフラ機器の他
習近平国家主席婦人が愛用するスマホメーカーとしても有名

去年スマートフォンの世界シェア5位

出迎えてくれたのは

ZTE 郭小明 副総裁
「この壁に書かれているのは1年間に申請した特許だ」

壁一面に書かれた小さな文字
すべてが申請した特許です

国債特許申請数
2011年12年 世界1位
2013年 世界2位

売り上げの10%を研究開発費に回し
知的財産にこだわる企業として知られています

「知的財産は我々の核となる資産で」
「グローバル市場の開拓につながる」
「中国企業は成長とともに知財意識を高める必要がる」

中国では月面への探索機着陸を成功させるなど
国や企業の技術力は伸びています

このため

中国国内企業
知財保護の強化求める

コレを受けて

中国
知財保護の法整備強化を決定

今月 初の知財専門裁判所を設置へ

知財を武器に世界進出を狙う
中国のベンチャー企業も続々と登場しています

その1つ

中国・北京
北京格霊深瞳信息技術

1年半前にこの会社を立ち上げたのが
何さんです

特許を申請中というこの会社の技術を見せてもらいました

それが
監視カメラのシステム

北京格霊深瞳信息技術 何博飛CEO
「人の動きや速度から正確に追跡できる」

人が倒れると警報
暴力行為があればそれを認識して知らせる事も可能

人が助けを呼ぶ仕草をすると
危険を察知して通報までしてくれます

Q.監視カメラが知能を持ったという事ですね

「そうです」
「危険を感じたらどうする?」
「携帯を出しパスワードを入力後に110番」
「その時はもう襲われた後ですよ」

人の目に代わって映像を監視・分析
→防犯機能高める効果

監視カメラシステム
中国大手銀行が採用
ニューヨーク市警に売り込み

「これは世界のどこにもない技術だ」
「ほかの中国企業も今後どんどん新しい技術を開発する」

*そんな事もないと思う既に似たようなのあるはず
*ハードはkinectにそっくりだし

Q.中国がよその国のまねをする時代は終わったと思う

「そんな時代はもう終わりました」
「企業の成長に技術革新が欠かせない」
「中国人も技術革新がない企業に満足しない時代」

しかし
中国の知財問題に日本企業は悩まされてきました

街ではアニメやドラマなどの海賊版ディスクが格安で売られ
日本の紙おむつの模倣品が大量に出回った事も

日本企業はどう対応すればいいのでしょうか

中国・上海
DeNA中国

2フロアを占める大きなオフィスでおよそ400人が働いている
ほとんどが中国人スタッフだ

Q.中国の方ですよね

DeNA中国 任宜CEO(30歳)
「はい国籍は中国」
「7歳から日本でかれこれ21年~22年」

DeNA中国
アニメ”聖闘士星矢”の正規ライセンス取得
→中国専用スマホゲームを配信へ

しかし
中国のサイトでは海賊版の聖闘士星矢のゲームがズラリ

Q.あっという間にまねされてうま味は無いのでは

「大きく変わってきている」
「ダウンロードは無料」
「本物でもニセモノでもタダなので」
「クオリティーの高い方(正規版)を選ぶ」

DeNAのゲームは
海賊版に比べより迫力のある映像が売り

入り口をタダにし客を呼び込み
より深く楽しみたい人にだけお金を払ってもらうシステムだ

これで成功したのが

NBAドリームチーム
アメリカプロバスケットリーグの中国国内ライセンスを得て開発

海賊版を押しのけ中国販売ランキング上位を記録した

DeNAは本物を提供する事で
海賊版に対抗する戦略をとる

「中国で海外の版権を取得し」
「正規版ゲームをつくる動きが起きていて」
「実際にビジネスになるから加速している」

中国ゲーム会社
日本の正規版スマホゲームを配信する
サービスに乗り出している

上海の若者に聞いてみると

Q.1日どれくらい遊ぶ

女性1
「1日1~2時間」

女性2
「お金を払うゲームはやらない」

中国でスマホゲーム人気は高まっているが

スマホゲーム利用
中国 大部分がタダで
日本 2〜3割はお金を払う

一方
中国ではわずか3%だが使う額は桁違いだという

そんな1人海運会社を経営するカイさん

カイさん
「1日7〜8時間ゲームをやる」
「1ヵ月で使うのは37万円くらい」
「このゲームには1年間で550万円くらい使った」

なぜこれほど大きなお金を使うのか

「日本のゲームはシステムや設計がいい」
「とても気に入っている」

質の高い本物のゲームには
出費を惜しまないという

DeNA 任宜CEO
「スマホのゲームは中国で初めて海賊版より本物が選ばれる市場」

良いコンテンツを作るだけでなく
どうやって正規版を選ばせるか

地元の大手動画サイト土豆では
300以上の日本の正規版アニメを配信
広告で収入を得ているため視聴は無料

海賊版よりも配信が早く人気だ

土豆 アニメセンター長 葛仰鶱さん
「海賊版より良いサービスで正規版に慣れてもらう」
「思ったよりも良い結果が出た」

企業が本物を提供して攻めはじめた事で
消費者の間でも少しずつ正規版を求める意識が芽生え始めている

中国は今後知財大国への転換を図れるのか
改めてDeNAの任さんに聞いた

DeNA 任宜CEO
「(中国の)10〜20年後の輸出産業が何かと考えると」
「知財を守ることでしかイノベーションは生まれない」

Q.中国で生き残っていく自信は

「もちろん必死に闘っている」

激変する中国市場
日本企業はその変化にどう対応するのか新たな戦略が求められている

*中国に真似できないモノ
日本型クリエイティブ・サービスの時代 「おもてなし」への科学的接近
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
日本型クリエイティブ・サービスの時代  「おもてなし」への科学的接近


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。