ワールドビジネスサテライト,11/21,タカタ世界展開の陰で:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,11/21,タカタ世界展開の陰で

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,11/21,タカタ世界展開の陰で

20日

アメリカ上院・商業科学運輸委員会
ではまず

去年ホンダ車を運転中に被害を受けた女性が証言しました

エアバッグ事故にあった女性
「私の視力は二度と元には戻らない」
「人生が変わった」
「死亡事故につながる車について」
「なぜもっと早く措置をとらなかったのか」

タカタを代表して出席したのは品質管理の最高責任者

タカタ 清水博 シニアアドバイスプレジデント
「エアバッグの不具合による事故を深くおわびする」

被害者や遺族に謝罪する一方
事故を隠ぺいしていたという現地の報道については

Q,2004年には危険を認識していたのでは?

「2005年5月で間違いない」
「全ての生産履歴を検証したがシステムの欠陥は見つからなかった」

しかし
議員からはリコールへの対応の遅れなどに厳しい追及が続きました

Q.これまでの死亡事故に対して
  タカタは全責任を負う覚悟はあるのか?

Q.リコールの全米への拡大にタカタは賛成するのか

「イエス・ノーで答えるのは難しい」

Q,応えるのは難しくないでしょう

今回エアバッグの不具合の原因の1つとなったのが
エアバッグを膨らますインフレーターという部品

どのようなモノなのか自動車解体工場で
タカタ製エアバッグを見せてもらいました

大きな音をたて膨らんだエアバッグ
車内は一瞬でガスが充満しました

カーレポひたちなか工場 森田俊介さん
「エアバッグのコンピューターから電気信号が流れる」
「それからガスが発生し穴から噴射される」
「ガスが最終的には袋を膨らませる」

助手席のエアバッグは運転席より大きい
インフレーターの大きさにもこれだけの差があります

報告されている事故が起きたのは全て助手席

タカタ製エアバッグ
インフレーターの製造工程における
管理不十分による不具合

タカタ製のエアバッグは世界で2位
およそ2割のシェアを占めています

トヨタやBMWなどにも採用されています

実はタカタのエアバッグの技術と安全性については
アメリカでも評価されていて

去年

アメリカ連邦道路交通安全局から
自動車安全技術賞を受賞

タカタは2000年代の初めに
グローバル化を加速

海外の生産拠点を増やしたことが
今回の問題の要因の1つだと自動車のジャーナリストは指摘します

自動車ジャーナリスト ハンスグライメル氏
「あちこちに新しい工場ができれば難しい」
「いろいろな問題がある」
「メキシコの場合 従業員は以前」
「工場とは別の仕事をしていて」
「工場の仕事や日本の品質管理への理解はたぶん不十分」

*グローバル化やめればいいじゃん
“脱グローバル化"が日本経済を大復活させる
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
“脱グローバル化


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。