ワールドビジネスサテライト,12/10,大人も無料でネット講義:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,12/10,大人も無料でネット講義

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,12/10,大人も無料でネット講義

きょう
東京・目黒区
東京大学先端科学技術研究センター

で開かれたのは
異彩発掘プロジェクトの開講式です

集まったのは
小学3年~中学3年の子どもたちです

中学3年
「100万ページビューのブログのサーバー運用や」
「プログラミングをしている」

小学3年
「新しいモノがどんどん生まれ」
「古いモノがどんどん滅びうゆく中」
「後世の人に読み継がれる小説を書きたい」

中学1年
「今一番興味を持っているのは」
「宇宙が無から生まれたのか有から生まれたのかについて」

優れた才能を持ちながらコミュニケーションが苦手で不登校になったり
学校の勉強では物足りない子供たち

こうした子供の長所を伸ばすためのプロジェクトなのです

入学証書の代わりに手渡されたのはiPad

受講生はiPadを使って
自分の興味のある分野について東大の研究者など
専門家とネットで直接やり取りしながら学べるのです

東京大学 中邑賢龍 教授
「物理学に興味がある子も地方では応えてくれる人がいない」
「聞きたい知識を持つ人とタブレットを使いオンラインで繋いで」
「分からないことを埋めていくことが非常に効果的」

ネットを使った新たな学び方は
社会人やシニアにも広がっています

19時半すぎ
仕事を終えた男性がパソコンに向かって勉強していました

JMOOC利用者 大塚宏貴さん(30)
「これはJMOOCといい無料でインターネット上で大学の講義が受けられる」
「いま統計学の講義を聴いている」

MOOC
2012年にアメリカで始まった
大規模公開オンライン講座

この日本版が
JMOOCです

公務員の大塚さん今年の春ごろから
仕事が終わった後や休日などを使い大学のネット講座を利用し始めたと言います

「大学や大学院を卒業した後も勉強をつづけ」
「主に資格を取っていた」
「他に勉強のアプローチの仕方がないかと思った」
「趣味として楽しんでやっている」

JMOOCが運営するサイトの1つ

gacco
東大や京大など約20種類の講義がある
好きな講義を登録すればだれも無料で講義を受けられます

週に1度約10分の講義が5~10本公開
→視聴後テストや課題を提出

これを1ヵ月ほど続け総合課題をクリア
→無料で終了証がもらえる

大塚さんはすでに3つの講義の終了証を受け取りました

「こういった終了証も(勉強する)モチベーションになる」

JMOOCの特長は動画を見て勉強するだけでなく
分からない事や議論したいことがあれば無料の意見交換の場を設けたり
一部有料の公開授業に参加できる

東京大学
ここでJMOOCは新たな活動に向け動き出していました

JMOOC 福原美三 事務局長
「アメリカのMOOCを物まねで始めたわけではありません」
「日本の学習者にとって望ましい形を追求していくと」
「それを少しアピールしたい」

より質が高い講座の拡充で
今後の受講者拡大に繋げる方針です

講座”中世日本の自由と平等”
受講者は2万人を超える
公開授業も開催

さらに

来年1月
京都大学 (iPS細胞発見の)山中教授の講座を開始予定

「いま自分が携わっている分野の最新知識を身につけたい」
「自分を高めてさらなる高いレベルの仕事に就きたい」
「という期待が1位2位を占める」

しかし
なぜ日本を代表する大学が参加するのでしょうか

その背景にあるのは
グローバルの中で企業が専門性を持つ即戦力を求めるようになっています

実は受講するのは学生よりも社会人の方が多く
20代~80代まで幅広い年齢層が登録しているのも特徴です

社会人はより専門性の高い知識を求め
講義を受けていると言います

さらに
企業にとってもビジネスチャンスとなりそうです

JMOOCに参加する
NTTドコモ 教育事業推進 松田明男 担当課長
「講座を企業向けの研修に使いたいという要望をいただいている」
「それに対して有料化のめどが立ちそう」

大学のネット講義は今後
日本でどこまで拡大するのでしょうか

*自分しか持ってない知識・ノウハウがあるなら
知識・ノウハウを「動画配信」して稼ぐ! 「ネットセミナー」のはじめ方
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
知識・ノウハウを「動画配信」して稼ぐ!  「ネットセミナー」のはじめ方 (DO BOOKS)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。