ワールドビジネスサテライト,12/12,タカタ エアバッグ マツダ調査リコール5万台:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,12/12,タカタ エアバッグ マツダ調査リコール5万台

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,12/12,タカタ エアバッグ マツダ調査リコール5万台

タカタ製エアバッグ問題でマツダは
調査リコールをすると発表しました

マツダの調査リコール対象
04年~08年製造のアテンザ RX-8
→約5万2000台

また

ダイハツ工業
自主的な回収調査を行うと発表

対象車種は明らかにせず
客が不安になった車を店舗で回収し調査

タカタリコール国内への波及
トヨタ 123.5万台
ホンダ 117.5万台
日産  48.9万台
BMW 10.7万台
ダイハツ 2.7万台
マツダ 1.6万台
その他 0.1万台

あわせて305万台
これは前例のない数字

調査リコール
ホンダ 13.4万台
マツダ 5.2万台

現場では

岐阜・関市
廃車ドットコム岐阜

若山明広 工場長
「フロントガラスにこのように穴が開いた」

先月6日
解体作業中の車のタカタ製エアバッグが破裂

これは別の車から取り外した
助手席のエアバッグ

「裏にエアバッグを膨らませるための」
「ガスを発生させるインフレーターがついている」

この
インフレーターというガスを発生させる部品が
破裂したのです

一般的に
廃車する車のエアバッグは作動させて処理

エアバッグを作動させると
車内にガスが充満しますがこれは正常な状態

破裂が起きた車では

「2倍から3倍大きくて甲高い破裂音がした」

破裂したインフレーターは金属性の部品が異様な形に拉げ
破裂の異常さを物語っています

リコール対象となった車は
作動させずに取り外すことになっていますが

インフレーターが破裂した車は
当時リコール対象外でした

WBSが入手した
トヨタの販売店向けの調査リコールの通知

”ご愛車のリコール修理に関しまして”
”このたび良品への交換修理(無料)をお受けいただける運びとなりました”

消費者のもとにも今後
こういった通知がメーカーから届き始めます

自分の車がリコールの対象になった場合
どうなるのか

ある販売店を訪ねてみると

さいたま市
高須自動車

では

リコール対象車を取りに行き
メーカー指定の整備工場に持ち込む

エアバッグの交換の間 代替車も用意する

Q.代車の費用までメーカーは持ってくれない

高須自動車 高須俊久 社長
「出してくれないですよ」
「われわれやっぱりサービスですよね」
「これが拡大すればするほどそういう負担が増えていく」

毎日のように更新される調査リコールの情報
店では販売履歴を検索

該当車種がないか調査していました

社員
「該当ですね今年7月に修理しているので」
「まだ乗っているかもしれない」

この販売店では今後
どの程度リコールが拡大するか分からないため
費用負担が読み切れないと言います

もともとタカタは滋賀県の琵琶湖のほとりで創業
今も長浜市などに工場を置きシートベルトを生産

地元には下請けの町工場が数多く存在しています

Q.タカタとのつきあいは長い

大進精工 畑澤誠一郎 会長
「私が会社をやり始めてからだから35~36年」

コチラは
タカタのシートベルト工場に専用の機械を収めています

これまで累計で20億円近い取引がありましたが

「長年お世話になってきたので誇りを持っていきたが」
「ああいう問題が出ると正直ショックなところはある」

地元のタカタの工場ではエアバッグの製造はせず

しかし
タカタブランドが揺らぎシートベルトの生産に
影響が出るのではないかと懸念しています

「必然的にそういう影響は出てくるだろうという気はする」

別の下請け会社にはタカタが直接説明に来ていました

矢野産業 矢野幸 会長
「心配しないでいいとタカタの上の人から言われている」
「うちの会社にも来て言われている」

タカタから預かった部品を組み立てる
コチラの会社も売り上げの6割がタカタ

タカタの言葉を信用しながらも不安は付きまといます

「いろんな形で仕事を頂いて」
「今のところは喜んでいるが」
「こういう大きな問題があって」
「僕らはただ仕事が来るか不安の毎日」
「早く(問題が)収束してほしいというのが僕らの気持ち」

タカタはテレビ東京の取材に
”現時点で業績への影響は精査中”とだけコメント

ただ
下請けの間では動揺が徐々に広がっています

*タカタと言えばこういうモノも作っています最高級品はこんな値段


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。