ワールドビジネスサテライト,12/18,米・キューバ"国交交渉"へ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,12/18,米・キューバ"国交交渉"へ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,12/18,米・キューバ"国交交渉"へ

17日ワシントン

オバマ大統領
「数十年間アメリカの利益を促進できなかった」
「時代遅れの政策を終わらせ」
「代わりに両国の国交正常化に踏み出す」

これまで50年以上断絶していた
隣国キューバとの国交

アメリカ オバマ大統領
キューバとの国交正常化に向けた対話を
始める事を表明

キューバは1959年
フィデルカストロやチェゲバラが率いた革命軍が
キューバ革命を起こし親米派のバティスタ政権を打倒

キューバは社会主義政権を樹立し
アメリカと冷戦中だったソ連と急接近

そして

1961年
アメリカ・キューバ国交断絶

その翌年には
ソ連がキューバに配備しようとしていたミサイルをめぐり
アメリカの艦船が海上封鎖をする

キューバ危機が発生
両国の関係は極度の緊張状態に陥りました

それ以降アメリカは経済制裁という形で
キューバを孤立化させる形を進めてきました

オバマ大統領
数ヵ月以内にアメリカ大使館を再開し
テロ支援国家の指定解除を検討へ

また
両国間の銀行取引を再開
アメリカ国民のキューバへの渡航制限緩和へ

一方
この政策転換に対してアメリカ国内からは
強い反発も出ています

共和党 ルビオ上院議員
「全て譲歩してもほとんど得るモノはない」

制裁の緩和には共和党内に根強い慎重論があるため

今後国交正常化に向けた道のりは
平たんなモノではなさそうです

*もう死に体なので名を残すためという説もあるが


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。