ワールドビジネスサテライト,1/8,特集,広がる"個人間"売買:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,1/8,特集,広がる"個人間"売買

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,1/8,特集,広がる"個人間"売買

大手通信会社に勤める鈴木さん(仮名31歳)
この日個人的な理由で東京・台東区のあるお宅を訪問しました

家の中に通されると
一脚の椅子が用意されていました

これはイギリスの有名デザイナーがデザインしたチェア
ラダーバックチェア

インテリアになるのも特徴です

3年前に3万5000円で購入しました

鈴木さんは
このデザイナーズチェアを加藤さんから譲ってもらうために訪れたのです

購入代金の1万円を加藤さんに手渡します

鈴木さん
「消費税はばかにならない」
「それを少なくする工夫として利用している」

鈴木さんが利用したのは
個人売買仲介サイト ジモティー

東京都の港区など場所を絞り込めるようになっていて
地元同士の個人間売買を推奨

商品を直接取りに行くケースも多く
地元取引だと送料ゼロというケースも少なくないと言います

サイトは広告収入で運営されているため
掲載料はかかりません

ジモティー
去年4月以降契約数が5割増加

ジモティー 小野有美さん
「高額な商品になるほど消費税の負担が大きい」
「消費税の負担を軽減したいという利用者が増えている」

一方

自動車の取引でも
消費税のかからない個人間での取引がブームになっています

購入した車を受け取りに来た杉野さん

勝ったのは2010年式のトヨタプリウス
購入価格110万円

普通の中古販売店で買うより
50万円安く購入することができたと言います

杉野さん
「消費税がかからないことが買う側にとってメリット」

杉野さんが自動車を受け取ったのは自動車整備を手掛ける

カーコンビニ倶楽部
去年9月に自動車の個人売買仲介サイト
カーコンマーケットを始めました

ユーザーが売りたい車を店に持ち込むと
専門スタッフが事故の跡や傷をチェックし車両の品質評価を出します

カーコンビニ倶楽部 高城宏光さん
「この車についての推奨価格というのがある」

査定の結果売主にはカーコンマーケットがお勧めする
販売の推奨価格

さらに

買い取り専門店に売買した場合の価格

そして
中古車販売店で売られる際の価格

の3つの情報を提示します

こうした情報をもとに売主は
自分で価格を決める

「客が148万円で金額を決めた」
「この金額で出品されました」

148万円で売買成立
販売金額の6% 8万8800円
手数料(一律) 10万円
マージン合計 18万8800円(税別)

この店側のマージンが低いことで
売る側も買う側も得する仕組みになっていると言います

一般的な中古車販売では
売り手と海底の間に複数の業者が介在するため

中間コストがかかります

カーコンマーケットは仲介業者を介在させない事で
コストを圧縮し

手数料を格安にしているのです

これにより
売り手はより高い金額で販売することが可能となり

一方

買い手側も既存の中古車販売店よりも
安く買うことができるようになるのです

さらに
自動車修理を行うカーコンビニ倶楽部が手がけていることで

自動車の個人間売買では注意が必要となる
安全・安心を担保していると言います

カーコンマーケット 加藤寛人 執行役員
「消費税を負担に感じる客はますます増える」
「新しい選択肢として個人間売買を入れることで」
「車を買いやすくする」
「車離れといわれるが買ってもらう環境を作る」

個人間売買で今最も注目されているのが
高額商品の住宅です

東京・豊島区の
路地の奥にある中古住宅

築9年 3階建て4LDK
敷地面積 約78平方メートル

斉藤さんは先月この物件を
個人間売買で購入しました

価格はおよそ5000万円

消費税がかからない個人間売買は
魅力的だったと言います

斉藤千恵子さん
「住宅は一生に一度の買い物」
「消費税が8%から10%になっていくと」
「少しでも安く手に入れたいという人も増える」

この物件の仲介を行ったのは
中古住宅を専門に扱う不動産流通システム

中古住宅の個人間売買には消費税がかからないことをアピールすると
去年4月以降契約件数が8割増

不動産流通システム 深谷十三 社長
「3000万円の物件(建物)で消費税5%だったら」
「150万円で済んでいたのが」
「8%になると消費税は240万円」
「この差は非常に大きい」
「消費税がかからない中古の物件に消費者の興味は移っている」

さらに
不動産流通システムでは売り手と買い手の両方から
手数料を取るという慣習をやめ売り手から手数料を取らない

これにより優良物件を自社に集め
事業拡大を目指います

「今後もこういうビジネスモデルは増えてくる」
「手数料 消費税を少しでも少なくという人はもっと増える」

盛り上がりを見せる個人間売買
消費税ゼロというこの取引は今後もニーズは高まりそうです

*普通に土地を買う場合にもいろいろあるようです
現役不動産屋が教える、「おいしい土地」の買い方
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
現役不動産屋が教える、「おいしい土地」の買い方


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。