ワールドビジネスサテライト,1/19,技術大国イスラエル 日本企業も熱視線:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,1/19,技術大国イスラエル 日本企業も熱視線

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,1/19,技術大国イスラエル 日本企業も熱視線

訪問先のイスラエルで現地で開発された技術を
視察した安倍総理

お互い技術立国という事で
首脳間でも今後の連携を確認しました

ここで
お披露目された歩行補助器
すでに連携も始まっています

この製品を開発したのはベンチャー企業

アルゴ
2013年 安川電機と技術開発などで提携

半身不随で立つことさえできない
社員のラビさんが実際に装置を装着します

アルゴ ラビさん
「このリモコンで立つボタンを押すと立ちます」
「歩くボタンを押すと歩行が始まります」

アルゴ リウォーク
2010年からイスラエルや欧米などで販売
病院などでのリハビリ用にニーズ

安川電機は産業用ロボットには強みはあるものの
弱点でもある個人向け機器への足掛かりにしたい考えで

今年から日本での販売を計画しています

アルゴ アミットゴフマン社長
「安川電機のロボット技術は非常に高い」
「我々にとっても商品をより良くさせるチャンスです」

イスラエルの技術を語る上で外せない分野があります
それは防衛関連産業です

政府100%出資の防衛関連
IAI

今回特別に取材の許可が下りました

建物の中には無人飛行機が展示されていました

IAIの案内人
「これはヘリコプターのように垂直に離陸できるモノです」

偵察などに使われる小型機
カメラを搭載してノートパソコンで操作できます

周辺のアラブ諸国と何度となく戦争をしてきたイスラエル
実戦経験が豊富で軍事技術が非常に高い

IAI アジア太平洋地域担当役員 ドロンホレシュ氏
「国家の防衛は技術革新のためです」
「最大のモチベーションです」
「私たちは小さい国なのでビジネスでも独自性にこだわり」
「高い技術力で前進する必要がある」

防衛関連技術をもとにした
民間向けの開発も活発になっています

OPGAL

が開発したのは

サーモApp
ケーブルで接続してスマートフォンで温度を感知し表示できる

壁に触れて伝わる熱も
手形としてしっかり検知します

これはもともと軍の夜間監視のなどのために培われてきた技術
性能の高さは腕の血管の熱の違いも分かるほど

警備用のほか
配管などの状況把握に使用

OPGAL オンラインマーケティング責任者 ロイイスラエリ氏
「これはイスラエルの革新技術のいい例です」
「防衛技術の現場で培った全ての知識を元に」
「小型化し民間向けにしている」

イスラエル
軍で最先端技術に触れた人材が
兵役後に起業するケースが多い

その高い技術をいち早く取り込もうと
世界の超大手企業もこぞって拠点を設けています

イスラエル産業貿易労働省 チーフサイエンティスト アヴィハッソン氏
「イスラエルでは毎年約500のベンチャー企業が誕生していて」
「ベンチャーに対する投資の8割以上は海外からの資金です」
「日本とも二国間連携を強化することはビジネスにとって非常に有効だと思います」

日本の大手企業も動き出しています

テルアビブ郊外
オートカー

シュキエデン社長
以前軍でIT技術の責任者
車に関連したサービスを開発

オートカー シュキエデン社長
「トヨタが開発した車関連のソフト開発イベントに参加した」

トヨタグループ
去年10月 日本企業として初めて
イスラエルでソフト開発のイベント

ITエンジニアなど40人が参加しました

オートカー”トラフィライト”
優秀賞を受賞
赤信号を事前に把握できるソフト

一定のスピードで走行する事で
省エネや自動運転に役立てる

「これは世界各地の信号機の位置が分かる地図」
「車から発信される位置情報をもとにしている」

東京・港区
トヨタIT開発センター(ITC)

車からの情報をビッグデータ化し
付加価値の高いサービスを開発

イスラエルでのイベントを取り仕切った

トヨタITC開発調査部 長田祐リサーチャー
「自動運転となるとだいぶ先」
「まだまだ実現するには難しい」
「信号機の情報を使ってナビに拡張できないか検証している」

トヨタITCはまずはナビに採用し
将来的には自動運転に繋げていきたいと考えています

「大企業だと大きなプロジェクトを進めるには長けているが」
「小さなプロジェクトをこなすのは難しいところがある」
「日本の大企業とイスラエルのベンチャーが」
「補完関係になるのはすごく相性がいい」

世界が注目するイスラエル技術と
どう連携するか日本企業のさらなる模索も必要になりそうです

*本当に民間利用だけだろうか?
「ユダヤ人とイスラエル」がわかれば「世界の仕組み」が見えてくる
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
「ユダヤ人とイスラエル」がわかれば「世界の仕組み」が見えてくる (ワニブックスPLUS新書)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。