ワールドビジネスサテライト,1/28,特集,バイオ工場でものづくり"大腸菌"の力とは:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,1/28,特集,バイオ工場でものづくり"大腸菌"の力とは

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,1/28,特集,バイオ工場でものづくり"大腸菌"の力とは

東京・港区
キッコーマン

実は
この企業で意外なモノを開発していた

洗ったばかりのまな板を綿棒でふく
その綿棒を専用の容器に入れ機械で汚れ具合を測定するという

出てきた数値は182

次にまな板にハムを置いてみる
(置いた後の部分を)同様に綿棒でふきとり

容器に入れ機械で汚れ具合を測定すると
出てきた数字は579085

数値が低いほどきれいだというが
この数値はどのようにして出したのか

キッコーマンバイオケミファ 本間茂 農学博士
「蛍のしっぽの光る仕組みを使って実現されている」

蛍が光る仕組みとは
蛍が持つ発光酵素とすべての生物が蓄えているエネルギー源
ATPという物質が合わさった時に光を発する

食べ物をまな板に置けば汚れとして生物がもつATPの痕跡が残る
そこにホタルの発光酵素を加えれば蛍と同じように光を発する

その光の量を測定する事で
汚れの量を数値化していたのだ

蛍しか持たない光る仕組み
どのようにして手にしたのか

「蛍のしっぽからしか取れなかった」
「蛍から遺伝子をとってそれを大腸菌に組み込んで作らせた」

遺伝子組み換え技術を使い
大腸菌に蛍の発光酵素の遺伝子を組み込む

大腸菌は簡単に増殖するので発光酵素を大量に作れるのだ

いま大腸菌を活用したモノづくりが進んでいる

大腸菌
200種類超 大半は無害

千葉・茂原市
三井化学 茂原研究・開発センター

三井化学茂原研究・開発センター 進藤敦徳センター長
「一部病原性のあるモノがある」
「o-157に象徴されるように食中毒の菌として原因菌もあるが」
「ほとんどが無害で安全なモノ」

大腸菌
単細胞のため遺伝子操作がしやすいという
モノづくりでは安全性が高いK-12大腸菌を使う

「一番研究されている」
「遺伝子組み換えがしやすく増殖させて増やしやすい」

培養
遺伝子を組み込んだ大腸菌を増やす

「遺伝子を組み込んで大腸菌の中に作られたモノ」

大腸菌の中に見える青いモノが
大腸菌が新たに作り出した酵素だ

この青い酵素を使って
ある化合物に化学反応を起こすとポリマーができる

ポリマーは凝集剤として
汚水処理や石油回収材などに幅広く使われている

従来は
ポリマーをつくる触媒に銅を使っていたが

代わりに大腸菌が作った酵素を使うと
時間が大幅に短縮されコストも抑えられるという

「昔から みそ しょうゆ 酒に代表されるように」
「日本人は微生物を使うのが非常に得意」

その特異な技術を大腸菌に応用した形だ
なぜいま大腸菌を活用したモノづくりなのか

バイオインダストリー協会 穴澤秀治 農学博士
「最近 大腸菌そのものが持っている4700ぐらいの遺伝子のうち」
「4300ぐらいの遺伝子がどういう役割を持っているか分かってきた」

大腸菌にどういった遺伝子を組み込むと何ができるか具体的になったという

「全く別の化学品をつくらせる」
「たくさん作らせるといったことが」
「大腸菌の遺伝子が分かってきたことで可能になってきた」

そこで企業では新たなモノづくりのアイデア競争を加速している

バイオベンチャー ジナリス
の研究室

ここでは大腸菌を改良し
今までに例にない取り組みをしている

その取り組みとは

ジナリス 貫井憲之 農学博士
「ペットボトルのリサイクルで出てくるゴミから」
「没食子酸という高価な薬品を作っている」

没食子酸とは食物由来の薬品で
液晶テレビなどに使う半導体製造に欠かせない高価な薬品だ
それを石油由来のペットボトルのゴミから大腸菌を活用し作り出したのだ

ペットボトルを食べる遺伝子を微生物から取り出し
大腸菌に組み込む

その大腸菌を増殖させ
ペットボトルを食べさせる

すると
ペットボトルが生物変換を起こし
没食子酸を生み出す

今までにない新たなモノづくりは
ココで行われている

タンクのような装置に
ペットボトルを食べる大腸菌 約100億匹いる

そして
透明な液が大腸菌の餌となるペットボトルを溶かしたものだ

これをポンプを通してゆっくりと大腸菌に与えていく

「大腸菌がテレフタル酸(ペットボトル)を」
「体の中に取り込んで」
「微生物の力によって没食子酸という高価な薬品を作っている」
「まったく新しいアイデアを実現した技術」

ジナリスは研究段階を終え
次のステップに移っていた

看板もないこちらの倉庫
実は去年ミニ工場を建設していた

大量生産をまえに工場レベルので試験を行っている

まったく新しいアイデアを生み出した

ジナリス 西達也 社長(農学博士)
「タダに近い原料を処理しコストをかけ」
「最終的には1キログラム1000円以上を狙っています」

Q.ただのモノが1000円以上

「そうですね」
「新しい概念で世界でも類例がない」

ジナリスはこの事業を世界中に広め
年商100億円 上場を目指す

「新たに今まで作り得ないモノが作れるようになってきた」
「将来いろいろなモノが作れる道が開けた」

ビジネスチャンスを秘めた大腸菌
日本の新たなモノづくりのカギとなりそうだ

*大腸菌すげぇ
大腸菌 〜進化のカギを握るミクロな生命体
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
大腸菌 〜進化のカギを握るミクロな生命体


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。