ワールドビジネスサテライト,2/11,中国"カシミヤ村"の実態:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,2/11,中国"カシミヤ村"の実態

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,2/11,中国"カシミヤ村"の実態

中国・河北省
清河県

こののどかな田園地帯に

東高荘村
世界のカシミヤ製品の約4割を生産

があります
通称カシミヤ村です

一見中国のごく普通の農村ですが

壁にはカシミヤ製品卸しネットショップで販売
といった宣伝があちらこちらに

東高荘村(カシミヤ村)
人口 約1300人
ほとんどがカシミヤ産業に従事

清河カシミヤ卸売市場
およそ300軒が軒を連ねています

Q.これはカシミヤ

卸売店店主
「そうよ!95%のカシミヤが入っているわ」
「私が今着ているのもそうよ着心地がよくて」
「肌に直接触れても気持ちいいのよ」

村人の宗さん
自宅兼工場の中を見せてもらいました

宗さん
「これはカシミヤだ機械でほぐして柔らかいカシミヤ糸が残るんだ」

宗さんはカシミヤの原料を洗って生成する工場を営んでいます
カシミヤは原料の生産地から1000キロ以上離れているにもかかわらず

東高荘村(カシミヤ村)
約30年前から製品を加工・販売

発展してきたと言います

「これからは内モンゴルや東北地方」
「新疆ウイグル地区から仕入れている」
「内モンゴルなどは製品化するシステムがない」
「だから生産地がバラバラなんだ」
「我々は製品化する技術があるから」
「原料を集めて加工して販売しているんだ」

カシミヤシーズンのおよそ4ヵ月で
1年間の生活費を稼ぎだしている宗さん

しかしここで驚くべき発言が飛び出しました

「これらは全部羊毛だ」
「羊から取ったけでもカシミヤだよ」

カシミヤだと説明していたモノがすべて羊毛
それをカシミヤとして出荷していると言うのです

「カシミヤだと仕入れ値が1kg1万6000円」
「羊毛だと1kg1400円で済むんだ」

宗さんが出荷した羊毛で作ったセーター
品質を保証する商品タグには成分表示が何も書かれていません

出荷後に販売業者が
書き込めるようになっているのです

世界一の生産量を誇るカシミヤ村の驚きの実態
中国メディアによると

中国カシミヤ
原料生産高 年間1万t
加工製品流通量 年間2万t以上

原料を上回る量の製品が出回っているのです

Q.ここでカシミヤは扱っている

カシミヤ製品検品工場 関係者
「全部羊毛カシミヤは扱っていないよ」

この検品工場もカシミヤを謳いながら
扱っているのはすべて羊毛の製品です

検品所でありながら品質保証タグをつける様子はありません

従業員
「全部卸売で小売りはしていない」
「それでも忙しくて大変よ」

こちらの店では有名ブランドの商品に似せた
カシミヤ100%と書かれたマフラーが売られていました

店主
「このマフラーは高品質の羊毛で本物のカシミヤじゃない」
「だますつもりはないけどカシミヤは効果で1g20円以上するんだ」
「偽物にしないと儲からないよ」

中国から多くのカシミヤ製品を輸入している日本でも
偽カシミヤに対する不安は多く相談件数は年々増えています

表示に偽りはないのかカシミヤが何割含まれているのか
といった内容も

そこで製品の中に含まれるカシミヤの量を分析する
新たな方法が開発されました

石川・白川市
金沢工業大学ゲノム生物工学研究所

動物の種類によってタンパク質の一部が違う事に注目

金沢工業大学 ゲノム生物工学研究所 大箸信一 所長
「これは3種類の動物の毛があることを示している」
「この位置に出てくるのがカシミヤ」
「この位置に出てくるのが羊毛この位置に出てくるのがヤクです」

グラフに表示されているのが製品に含まれている
それぞれの動物のタンパク質の量です

「正確さを期するため数回この測定を繰り返す」
「それでも5分もかからない」

ただ
この装置にかける前に製品からタンパク質を取り出す作業が必要です

カシミヤ分析
製品を粉にして溶剤で溶かす
→タンパク質の一部分を抽出する

カシミヤ
分析結果が出るまで約2日
→今の方法の顕微鏡より効率・精度は高い

去年12月に検査をはじめすでに20件ほどの分析をしてきました
今後さらに需要が増えると期待しています

「(カシミヤ)100%かどうか知ることが1つ」
「意図的にいろいろなモノを混ぜて風合いを高めている」
「(混ざったモノを)分析する需要は高い」

偽カシミヤが増える中で売り手にも変化が

カシミヤ製の製造卸を手掛ける鈴木さん
商品を販売するのに今では欠かせないモノがあるといいます

タニラグ 鈴木亜依子さん
「獣毛総合研究所というがすべての商品・アイテムに対して」
「すべてとっているこれがないと百貨店に入れない販売ができない」

カシミヤ製品を認証する専門機関が発行した

鑑定証明書
価格上昇につながるが
商品価値の保証には必要不可欠

「安くていいモノというのがやはり安い理由があって」
「高いモノには高いなりのきちんとした理由がある」

玉石混交のカシミヤ製品
消費者も価格に踊らされるのではなくしっかりと見極めて買う必要がありそうです

*民度がひどい話だった
中国人が選んだワースト中国人番付
-やはり紅い中国は腐敗で滅ぶ-
アマゾンで見る
ヤフーショッピングで検索
楽天で検索
中国人が選んだワースト中国人番付: -やはり紅い中国は腐敗で滅ぶ- (小学館新書)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。